満島ひかり、“ど根性”幼少期写真を公開!「激かわ」「ピョン吉と走ってるみたい」【画像】 - 芸能7days

★おすすめサイト ヘッドライン
スポンサーリンク

満島ひかり、“ど根性”幼少期写真を公開!「激かわ」「ピョン吉と走ってるみたい」【画像】

女優・満島ひかり(29)が7月27日付のInstagram(インスタグラム)で、幼少時代のものと思われる写真を披露している。「ど根性ーっ!」という満島。

ネット上では「癒されるー!かわいい!」、「もぅ!!!激かわ!!!」、「ひかりちゃん、ピョン吉と走ってるみたいに見える」などと、絶賛や驚きの声が挙がっている。

※ドラマ「ど根性ガエル」では“ピョン吉”の声を担当している満島。

満島ひかりが、2015年7月27日付のインスタグラムで「ど根性ーっ!」のコメントともに、幼少期のものと思われる写真を公開した。その画像がコチラでみられる(↓)。

【画像】 満島ひかり・幼少時代
(※黄色い服を着ているのが満島さんのようです。情報元:満島ひかりインスタグラム)

なぜか男子学生3人に交じって走り込みに参加し、まさに“ど根性”をみせているようにみえるポーズがかわいい“幼少期ショット”。

満島は現在放送中のドラマ「ど根性ガエル」(日本テレビ系、2015年7月期)で主人公・ひろし(松山ケンイチ)のTシャツに張り付いてしまった平面ガエル“ピョン吉”の声を担当しているが、今回のインスタグラムのハッシュタグに記されている「#ひか吉」は「ひかり」と「ピョン吉」を合わせた造語と思われますし、奇遇にもその全身黄色の服装や、その胸に“ピョン吉”のように何かのキャラクターの画がプリントされていることも、“ピョン吉”を連想させる面白い一枚。インスタグラムでは、以下のような意見が出ていた。

(以下、Instagramより抜粋)
癒されるー!かわいい!
もぅ!!!激かわ!!!
「ひか吉可愛すぎます!」
「黄色似合うね」
ひかりちゃん、ピョン吉と走ってるみたいに見える
「写真見てたらだんだん応援したくなって来ます!」
「足、早いではないですか!」
(情報元:Instagram)

ちなみに満島には2人の弟と1人の妹がおり、上の弟は俳優・満島真之介(26)、妹はモデル・満島みなみ(24)として知られている。このため上記の写真で一緒に走っているのは、おそらくご兄弟ではないのかも。

そんな満島ひかり(みつしま・ひかり)といえば沖縄県沖縄市出身で、フランス系アメリカ人の祖父をもつクォーターでもある。

彼女は安室奈美恵(37)らを輩出した沖縄アクターズスクール出身で、11歳の頃から7人組音楽グループ「Folder」(1997年〜2000年)や、5人組女性アイドルグループ「Folder5」(2000年〜2003年。「Folder」から2名の男子メンバーが脱退)のメンバー・HIKARIとして活躍し、「Folder5」の活動休止以降、本名の“満島ひかり”名義でグラビア、タレント活動などを経て、現在の女優業に転向したことでも知られている。

女優としては映画「愛のむきだし」(園子温監督、2009年1月31日公開)での演技が評価されたことをきっかけにブレイクし(同作で2009年の「モントリオール・ファンタジア国際映画祭」の最優秀女優賞を受賞)、主演映画「川の底からこんにちは」(2010年5月1日公開、同作でも2010年の「モントリオール・ファンタジア国際映画祭」の最優秀女優賞を受賞)でメガホンを取った石井裕也監督(32)とは2010年10月25日に結婚した。

2010年以降は映画だけでなく、連続テレビ小説「おひさま」(NHK、2011年上半期)や、ドラマ「それでも、生きてゆく」(フジテレビ系、2011年7月期)、主演ドラマ「Woman」(日本テレビ系、2013年7月期)など多数の連ドラでも活躍している。

そんな満島が、現在放送中のドラマ「ど根性ガエル」(日本テレビ系、2015年7月期)に女優としては異例の声優に挑戦している。

実写化のドラマにあえて実力派女優の満島を声優に起用した斬新さも際立つが、ネットなどの声を拾うと“ピョン吉”の声の評判はかなり良いようで、改めて満島の声の魅力に気付かされるほか、制作サイドも自信の起用だったことがうかがえる。

ちなみに同ドラマの河野英裕プロデューサーによると、ピョン吉の声に満島を起用した理由について「ピョン吉というキャラクターは激しさとかわいらしさが同居しているんですよね。それにシャツの中でしか生きられない「平面ガエル」としての切なさも持ち併せていたほうがいいなということで、女性のほうがいいかなと思いました。それを声で表現できるのは満島さんしかいないと」、「あとは、単純にぼくが満島さんの声が好きなんですよ。ちょっとだけ掠れているけど、シャウトが気持ちいい声、というか」と返答しており(情報元:NEWSポストセブン)、河野氏がおそらく以前から満島の声にも注目しており、今回の抜擢が功を奏したようにもみえる。

そんな満島は、今秋に開催される歌手・中島みゆき(63)をリスペクトする女性アーティストによるコンサート「中島みゆき RESPECT LIVE 歌 縁(うた えにし)」(2015年11月23日:大阪フェスティバルホール、11月29日:東京・中野サンプラザ。研ナオコ(62)、大竹しのぶ(58、東京のみ)、坂本冬美(48、東京のみ)、華原朋美(40、東京のみ)、中島美嘉(32)、平原綾香(31、大阪のみ)ら総勢11名が参加予定。情報元:「中島みゆき RESPECT LIVE 歌 縁(うた えにし)」オフィシャルサイト)に出演することが決まっており、「Folder5」時代以来13年ぶり、ソロとしては初のライブ出演となることでも注目を集めている。

気になる方は「ど根性ガエル」の“ピョン吉”に加え、同ライブでの満島の“声”に魅了されてみるのもいいかも。

★ワンクリック・アンケート

★最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

★関連記事

人気ブログランキング

【管理人からのお知らせ】2019/8/11
※文字色が見えにくくなっていた箇所、リンク切れの箇所等を修正させていただきました。ご了承下さいませ。

タグキーワード
2015-08-02 | Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク

★おすすめサイト ヘッドライン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 芸能7days All Rights Reserved.