南野陽子、30年前の“スケバン刑事”セーラー服姿を公開!「今でもこの写真のまま」【画像】 - 芸能7days

★おすすめサイト ヘッドライン
スポンサーリンク

南野陽子、30年前の“スケバン刑事”セーラー服姿を公開!「今でもこの写真のまま」【画像】

女優・南野陽子(48)が7月24日付のFacebook(フェイスブック)で、30年前セーラー服姿の写真を披露している。「これは・・・30年前ですね」という南野。

ネット上では「倒れてしまいそうなくらい可愛い」、「とても30年の月日が経ったような気がしません」、「自分の心の中のナンノさんは、今でもこの写真のままです」などと、絶賛の声が挙がっている。→ geinougazou ranking

※最近、舞台で着用した“セーラー服姿”も披露しています。
スケバン刑事II 少女鉄仮面伝説 VOL.1 [DVD]

にほんブログ村 芸能ブログ

南野陽子が2015年7月24日付のフェイスブックで、「これは・・・30年前ですね」のコメントとともに、30年前のセーラー服姿の写真を公開した。その画像がコチラでみられる(↓)。

【画像】 南野陽子・30年前のセーラー服姿

しゃがみ込んだ膝の上に両手をちょこんと置き、楽しそうに微笑む“セーラー服姿”。初々しさも感じられる一方で、チャームポイントでもある唇の下のホクロや、黒髪のロングヘアが大人びた雰囲気を醸し出しているようにみえる一枚。フェイスブックでは、以下のような意見が出ていた。

(以下、Facebookより抜粋)
倒れてしまいそうなくらい可愛い
「ナンノちゃん本当に変わってない!!」
「まさに、スケバン刑事の時ですね〜懐かしい〜」
とても30年の月日が経ったような気がしません
「当時は「こんな可愛い人が世の中にいるのか。」って思いました」
「セーラー服でこれだけ盛り上がるのはナンノちゃんだけ」
自分の心の中のナンノさんは、今でもこの写真のままです
(情報元:Facebook)

倒れてしまいそうなくらい可愛い」、「とても30年の月日が経ったような気がしません」、「自分の心の中のナンノさんは、今でもこの写真のままです」などと、絶賛の声が出ていた。

ちなみに南野は上記の写真を掲載した前日にあたる、2015年7月23日付のフェイスブックで、「本日《志村魂》初日を迎えました。セーラー服でステージに上がるのは、29年前の映画《スケバン刑事》の舞台挨拶以来でしょうか・・・」のコメントとともに、現在出演中でこの日開幕した志村けん(66)主催の舞台「志村魂」(2015年7月23日〜26日:愛知・中日劇場、7月30日〜8月13日:東京・明治座)の本番前に撮影したとみられる“セーラー服姿”も披露していた。その画像がコチラでみられる(↓)。

【画像】 南野陽子・セーラー服姿

この時も、ネット上では「流石にセーラー服が世界一似合う女優さんです」、「あまりの変わらなさに驚愕です」、「スケバン刑事と同じえんじ色のスカーフで、ザ・セーラー服ですね!!カワイイ〜」などと、絶賛の声が挙がっていた。

そんな南野陽子といえば18歳の誕生日でもあった1985年6月23日に「恥ずかしすぎて」で歌手デビューしており、2015年6月23日に歌手デビュー30周年を迎えたばかり(これまでにシングル「はいからさんが通る」(1987年)や、シングル「楽園のDoor」(1987年)などシングル22枚、オリジナルアルバム10枚などをリリース)。さらに南野は1985年にドラマ「スケバン刑事II 少女鉄仮面伝説」(フジテレビ系、1985年11月7日〜1986年10月23日、木曜日19:30〜20:00、全42回)で、ヨーヨーを武器にセーラー服姿で悪に立ち向かう主人公の女子高生・麻宮サキ役を演じて人気となり、一躍ブレイクしたことでも知られる(ちなみに「スケバン刑事」は斉藤由貴(48)がサキを演じた第一弾(1985年4月〜10月。全24回)のヒットを受け、第2弾では南野が、第3弾「スケバン刑事III 少女忍法帖伝奇」(1986年10月〜1987年10月。全42回)では浅香唯(45)がそれぞれサキを演じる人気シリーズだった)。

南野が「志村魂」において「セーラー服でステージに上がる」のは「29年前の」映画「スケバン刑事」(1987年2月14日公開)以来だというから、「これは・・・30年前ですね」と紹介した“セーラー服ショット”は映画版より1年前、すなわちドラマ「スケバン刑事II 少女鉄仮面伝説」が放送されていた頃(1986年頃でしょうか)の一枚だろうか。デビューから間もない時期の一枚でもあるだけに、往年のファンにとっても大変貴重なオフショットといえるのかも。

南野は現在も女優業を中心にマイペースで芸能活動を続けており、2015年は舞台「喜劇 台所太平記」(2015年6月4日〜26日、東京・明治座)に出演したほか、現在は先述の志村けん一座 第10回公演「志村魂」に出演している。さらには古典芸能を取り上げる教養番組「にっぽんの芸能」(NHK Eテレ)でも、2011年から司会を務めるなど充実ぶりが目立っている。

歌手デビュー30周年を受けての大々的な企画やイベントは今のところアナウンスされていないようだが、今回のFacebookには温かいメッセージが多数寄せられており、彼女の活躍を励みにしてきたファンが大勢いることが伝わってくる。プライベートでは2011年に結婚した夫で一般男性・A氏の金銭トラブルや不倫騒動などを報じられるなど一抹の不安も覚えるが、私的なトラブルがせっかくのメモリアルイアーに水を差すようなことにはならないでほしいものですし、今後も優しさと厳しさを兼ね備えた貴重な方々の多いイメージもある世代の代表として、様々なフィールドでの活躍に期待したいと思う。

★ワンクリック・アンケート

★関連記事 南野陽子のフェイスブックを探すなら 南野陽子のニュースを探すなら
タグキーワード
2015-07-29 | Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク

★おすすめサイト ヘッドライン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 芸能7days All Rights Reserved.