城島茂、ロングヘア美女と“和食デート”!落ち着いた会話ぶりに“本命彼女”の可能性も? - 芸能7days

★おすすめサイト ヘッドライン
スポンサーリンク

城島茂、ロングヘア美女と“和食デート”!落ち着いた会話ぶりに“本命彼女”の可能性も?

2015-07-25 | ジャニーズ>TOKIO

TOKIO・城島茂(44)が6月下旬の夜、都内の隠れ家的和食レストランで、背中まで伸びたロングヘアをポニーテールで結んだ身長160cmほどの女性と“食事デート”を楽しんでいたと、7月23日付の「東スポ」が報じている。

城島は黒縁メガネこそかけていたようだが、特に隠すこともせず食後は2人で外へ出たという。城島といえば過去に複数の美女をお持ち帰りする姿を報じられているが、今度こそ“本命彼女”なのだろうか・・・?→ matome

※まさかお相手は農家の方?
ジャニーズ 公式生写真 TOKIO 【城島茂】

にほんブログ村 芸能裏話・噂

城島茂といえばおっとりとした性格の“いじられキャラ”とみられているが、個性派揃いのTOKIOのリーダーとして穏やかにグループをまとめながらも、時に厳しさも持ち合わせ、肝心なときにガッツを出す熱血漢のイメージもある。その証拠に城島は、昨年放送のチャリティ番組「24時間テレビ37 愛は地球を救う」(日本テレビ系、2014年8月30日〜31日放送)で恒例のチャリティーマラソンに挑戦し、当時43歳の高齢にもかかわらず、過去の同番組でジャニーズタレントが走行した100km(1997年のTOKIO・山口達也(当時25歳)と、1998年のV6・森田剛(当時19歳))を超える101kmを見事完走したことで感動を呼んだ。

その一方で城島は、意外にも以前から奔放な“夜遊び”を報じられてきたことでも知られている。直近ではこともあろうか先述のチャリティーマラソンへの挑戦を控えた2014年8月28日発売の「週刊文春」に、城島のお気に入りだという“たこ焼きバー”で20代OL風の3人と飲んだ後、別のモデル風美女と合流し午前5時まで痛飲し、さらにその彼女を帰らせた後、別のギャル系女子を合流し、自宅にお持ち帰りしたと報じられた(なお同誌では、城島がこの数日後にも“OL風美女”をお持ち帰りしたり、さらに数日後には“学生風美女”と夕食を共にしたとも報じていた)。

ひらめき城島茂、連夜の泥酔&美女お持ち帰り!“24時間マラソン”への意気込みはどこへ?
(※リーダーの体力&精神力は無尽蔵)

城島の意外な素顔が垣間見えるが、過去にさかのぼればこれに留まらない。2007年5月発売の「フラッシュ」には昼下がりの東京・品川で人気モデルと思しき女性と“ラーメンデート”を報じられたほか、2010年4月発売の「週刊ポスト」には深夜の東京・恵比寿でモデル風美女と“和食ダイニングデート”していたと報じられ、2011年8月5日発売の「フライデー」には東京・西麻布のガールズバーで合流したOLらしき女性と飲食店5件をハシゴし、自宅へお持ち帰りする姿をキャッチされたほど。

ひらめき城島茂がフライデーされた美人OLとはいったい何者!?
(※あまり話題にならないだけで、意外と派手にやってます)

そんな城島が最近、再び“お忍びデート”の現場を目撃されたという。城島は6月下旬の夜、都内の隠れ家的和食レストランで、背中まで伸びたロングヘアをポニーテールで結んだ、20〜30代と思われる身長160cmほどの女性と“食事デート”を楽しんでいたようだ。

城島は黒縁メガネをかけてはいたものの、特に周囲を警戒するそぶりはなかったという。目撃者によると・・・?

(以下引用)

「お揃いの指輪とかはつけてませんでしたね。お互い手を握ったり、タッチもほとんどなかった。でもそれが逆に、長年一緒にいる夫婦然としていて、落ち着いた雰囲気を漂わせてました。

おとなしく飲んでましたが、時おり城島さんがジェスチャーを交えて何か一生懸命話して、彼女を笑わせたりもしてましたよ。最近会ったばかりというより、安定感のあるカップルでした

(引用元:東スポ

2人のやり取りや雰囲気からは、比較的付き合いの長さも感じられる。交際しているかは不明だが、食後も別々に店を出るようなことはせず、2人そろって外へ出たというから、その堂々とした対応ぶりからも旧知の友人か、本命彼女の可能性も浮上する。

ただこれまでの報道を振り返っても、城島はとにかく夜のお店を通じての交友関係が広そうで、特定のお相手と深くお付き合いをしている様子はうかがえず、良い意味で楽しいお酒で親しくなった女性と幅広く親交を深めている印象も受けるだけに、その中の一人とも考えられる。「東スポ」さんもキャッチした写真を多数の関係者に確認してもらったようだが、お相手の素性をハッキリと確認できるほどの情報は得られなかったようだ。

今回城島と食事をしていた女性は、先述の「週刊文春」で城島との交遊をキャッチされた美女たちとも異なるようで謎が深まるばかりだが、「東スポ」さんは城島の古くからの知人経由で本人に探りを入れたようで・・・?

(以下引用)

「あの夜一緒だった子は一般人で『飲み友の一人だ』って本人は言ってましたよ。恋人というより、お酒を楽しく飲める友達なんだって。

2人はカウンターにいたんでしょ?店は当時混んでたらしいし、恋人ならそんなとこに座らないでしょう。10年とか何年もとか『そんなに長い付き合いではない』とも本人は言ってましたけど」

(引用元:東スポ

結局、城島のお相手女性の素性は分からずじまいのようだが、彼も気がつけばジャニーズ事務所では少年隊のリーダー・錦織一清(50)に次ぐ“大物独身タレント”となっているだけに果たして年貢を納める日は来るのか、あるいはこれまで通り美女に囲まれた人生をひたすら走るのか、城島リーダーの心中やいかに。

城島茂のニュースを探すなら
タグキーワード
2015-07-25 | Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク

★おすすめサイト ヘッドライン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 芸能7days All Rights Reserved.