里田まい&スザンヌ、NYで渡辺謙の舞台を観劇後の集合写真を公開!「楽しそう」【画像】 - 芸能7days

★おすすめサイト ヘッドライン
スポンサーリンク

里田まい&スザンヌ、NYで渡辺謙の舞台を観劇後の集合写真を公開!「楽しそう」【画像】

2015-06-18 | 女性芸能人>全般

米ニューヨークに滞在中のタレント・里田まい(31)が6月18日付のブログで、タレント・スザンヌ(28)とともにブロードウェイ・ミュージカル「王様と私(The King and I)」を観劇したことを報告するとともに、同舞台の主演で俳優の渡辺謙(55)らとの集合写真を公開している。

ネット上では「この豪華なショット記念になったね」、「世界的俳優の渡辺謙さんと逢えるなんて素敵」、「とても楽しそうです」などと、絶賛の声が挙がっている。→ geinougazou ranking

※「トニー賞」は惜しくも逃しましたが、挑戦し続ける姿勢に感服。
Global Agenda Turning Points 2015 (FG MOOK)

にほんブログ村 芸能ブログ

里田まいが、2015年6月18日付のブログで「さえちゃん、息子さん、さえちゃん妹まおちゃん、スタイリストあべちゃんがニューヨークに遊びにきてました!」とスザンヌと彼女の愛息スタイリストさんがニューヨークに遊びに来ていたことを報告したほか、「現在ニューヨークでやっている、渡辺謙さん主演ミュージカル『The King and Me』も観劇しました!」と、渡辺謙の主演ミュージカル「王様と私(The King and I)」(2015年4月16日〜、NYリンカーン・センターのヴィヴィアン・ボーモント劇場。渡辺謙の出演は2015年7月12日まで(情報元:渡辺謙オフィシャルサイト))を観劇したことを伝えた。

里田は「この舞台の主演の渡辺謙さんが本当に素敵でした…」と渡辺の演技に感激した様子だったほか、「公演後ご挨拶させて頂いたのですが、舞台上で見た迫力ある強い王様とはまた違って、とても気さくな優しい方で、益々ファンになります!」と観賞後に楽屋へ挨拶へ訪れたことを報告するとともに、その渡辺謙スザンヌらとの集合写真を公開した。その画像がコチラでみられる(↓)。

【画像】 渡辺謙&里田まい&スザンヌ・集合写真
(右から渡辺、里田、スザンヌ、スタイリスト・あべさん)

渡辺の公演後の充実感や、里田のやや緊張気味な様子、そんな彼女に手を添えるスザンヌからは母性も感じられる“豪華集合ショット”。フィールドこそ違いますが、ミュージカルの本場であるニューヨーク・ブロードウェイで活躍している渡辺と、同地の伝統的な球団・ニューヨーク・ヤンキースでプレーする田中将大投手(26)を妻として支える里田が一緒に写ったショットだけに貴重な一枚。コメント欄では、以下のような意見が出ていた。

(以下、里田まいオフィシャルブログ コメント欄より抜粋)
この豪華なショット記念になったね
「渡辺謙さん!さすがの迫力でカッコイイ」
世界的俳優の渡辺謙さんと逢えるなんて素敵
「まいちゃんちょっと緊張ぎみ??」
とても楽しそうです
「まいさんは偉い!!」
「ワタシもいつかニューヨークに行きたい」
(情報元:里田まいオフィシャルブログ コメント欄)

この豪華なショット記念になったね」、「世界的俳優の渡辺謙さんと逢えるなんて素敵」、「とても楽しそうです」などと、絶賛の声が出ていた。

ちなみにスザンヌも2015年6月17日付のブログで、「王様と私(The King and I)」と観劇する前に撮影した里田とのツーショット写真を公開していた。その画像がコチラでみられる(↓)。

ひらめき【画像】 スザンヌ&里田まい・ツーショット(2015/6/17)

この時も、ネット上では「素敵な写真」、「楽しそうなのが写メで伝わってきました」、「私も行きたくなりました」などと、絶賛の声が出ていた。

そんな渡辺謙といえば、映画「ラストサムライ」(2003年、同年のアカデミー賞で助演男優賞にノミネート)での高い評価をきっかけに、その後も「バットマン ビギンズ」(2007年)や、「硫黄島からの手紙」(2006年、クリント・イーストウッド監督)、「インセプション」(2010年、レオナルド・ディカプリオと共演)など多数のハリウッド映画に出演してきたことで知られる。また国内においても、映画「明日の記憶」(2006年)や映画「沈まぬ太陽」(2009年)で「日本アカデミー賞」において最優秀主演男優賞を受賞するなど、今や国内外を問わず世界的に活躍する実力派俳優として知られる。

さらに渡辺は現在も新しい挑戦を続けており、現在上演中の主演ミュージカル「王様と私(The King and I)」は、彼にとってブロードウェイ・ミュージカルにおける初挑戦作でもある。2015年6月7日(現地時間)に発表された、アメリカ演劇界最高の栄誉とされる「トニー賞」(ミュージカル主演男優賞)の受賞は惜しくも逃したが、同作は過去にミュージカルや映画で多数上演され、トニー賞やアカデミー賞を受賞した主演男優(故ユル・ブリンナーさん)がいることなども考えれば大きなプレッシャーの中で演じていることは想像に難くない(同作はリバイバル作品賞、主演女優賞など4部門で受賞)。

なお里田まいも夫・田中将大投手が病み上がりの中で徐々に結果を出しつつあるところで、スザンヌも2015年3月17日に元福岡ソフトバンクホークス・斉藤和巳(37)と離婚したことを報告し、シングルマザーとして再出発した転機でもあるだけに、2人にとって渡辺の舞台は励みにもなったのでは。渡辺は熱狂的な阪神タイガースファンとしても知られているが、この出会いをきっかけにヤンキースタジアムにも足を運んでもらえるといいですね。

★関連記事 渡辺謙のツイッターを探すなら 渡辺謙のニュースを探すなら
2015-06-18 | Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク

★おすすめサイト ヘッドライン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 芸能7days All Rights Reserved.