鈴木京香&長谷川博己、南国リゾート“タハア島”旅行!彼女の誕生祝い、それとも婚前旅行? - 芸能7days

★おすすめサイト ヘッドライン
スポンサーリンク

鈴木京香&長谷川博己、南国リゾート“タハア島”旅行!彼女の誕生祝い、それとも婚前旅行?

交際を報じられている女優・鈴木京香(47)と俳優・長谷川博己(38)が先週、フランス領ポリネシアのリゾート地・タハア島へ旅行していたと、6月16日付の「東京中日スポーツ」が報じている。

5月31日が京香の誕生日だったこともあり、同旅行はバースデー祝いだったとも考えられるが、もしかすると“婚前旅行”の可能性もある・・・?→ uwasa

※恋とは、いや結婚とはどんなものかしら?
デート〜恋とはどんなものかしら〜 DVD-BOX

にほんブログ村 芸能ブログ

鈴木京香長谷川博己といえば2011年10月7日付の「スポーツニッポン」に、ドラマ「セカンドバージン」(NHK、2010年10月期)での共演をきっかけに交際中であると報じられた。2人はその後も“半同棲”報道が出るなど順調な交際を続けてきたものとみられ、2014年1月1日付の「スポーツ報知」には同春に結婚するとまで報じられた。

だがその直後にあたる2014年1月16日発売の「女性セブン」によると、長谷川は2014年の元旦に京香の親に挨拶に行く予定だったらしいのだが、その結婚報道のおかげで話が流れてしまったという。さらに長谷川は俳優・高橋努(36)との酒の席でこの結婚報道に対して「派手にしたくない。売り物にしたくない。私生活じゃなくおれ自身を評価してほしい。そーゆーのすげー嫌だ。幸せを見せびらかしたくない!」などと複雑な胸中を吐露していたようで、俳優としての活躍よりも私生活が話題になっていることを快く思っていないフシもうかがえた。

それでも京香と長谷川は、2014年10月30日発売の「女性セブン」に“伊勢神宮参拝デート”をキャッチされるなど、交際は引き続き順調であることもうかがわせた。伊勢神宮といえば、2013年に20年に1度の式年遷宮が行われたことが話題になったが、古来の言い伝えでは式年遷宮の翌年を“おかげ年”と呼び、遷宮の年よりも特別なご利益を授かることができるというから(情報元:たびねす)、2人がそんな“御利益MAX”の年に伊勢参りをしていたとすれば、お互いが良きパートナーとして信頼関係を深めていることや、今後も2人の未来に“御利益”があることを願っていることも伝わってくるものだった。

ひらめき鈴木京香、長谷川博己と“伊勢神宮参拝デート”!カフェでコーヒーを楽しむ姿は夫婦そのもの
(※通りがかった結婚式場では、対照的な反応だったようですが)

とはいえ一筋縄に行かないのが、この2人の難しいところ。2015年1月22日発売の「女性セブン」によると、長谷川は京香と同棲中のマンションから徒歩20分ほどの場所に1LDKの部屋を借り、そこで過ごすことも多いという。長谷川が当時ドラマ「デート〜恋とはどんなものかしら〜」(フジテレビ系、2015年1月期)の撮影中だったこともあり、一人きりで役作りに没頭する時間が必要になっていたのであれば無理もないが、京香との間に微妙な距離感が生じているのではないかと併せて詮索されてしまうのも気の毒な話。

ひらめき長谷川博己、“独り飯”に“別宅帰り”で結婚遠し?鈴木京香は病の母を東京に呼び寄せる
(※一人暮らし時代の部屋を解約していないことが話題になったことも)

今の長谷川は役者として最も油の乗った時期でもありそうなだけに、仮に京香との関係が良好であっても“結婚”となるとなかなかタイミングが合わない部分もありそうですし、京香もそんな彼の気持ちを酌みつつ見守っているところなのかも。実際、2人は先週に南国屈指の人気リゾート地でフランス領ポリネシアのタハア島へと旅行していたという。

タハア島は首都・パペーテから国内線を経由しなければたどり着けないことから“究極の隠れ家リゾート”とも呼ばれているようなので、2人の警戒ぶりもうかがえるが、それだけ特別な旅行だったとも考えられるほか、5月31日が京香の誕生日だったので長谷川からのバースデー祝いだった可能性もある。現地での2人の様子は、どんな感じだったのだろうか・・・?

(以下引用)

目撃した観光客によると、2人は同島唯一の高級リゾートホテルに宿泊。水上バンガロータイプの部屋でゆったりとした時間を過ごした。

変装もせず、日本人観光客に気付かれても堂々とツーショットで歩き、あいさつも返してくれたそうで、実際に接した人は、「すごく感じが良く、お似合いのカップルでした」と話した。

(引用元:東京中日スポーツ

2人は変装もせず堂々としていたようで、日本人観光客への対応からも開放的な気分で旅を楽しんだ思われるほか、人生で一度行けるか行けないかという特別な場所でのデートからも親密度の高さが伝わってくる。当人たちからすれば、まさかそんな僻地での逢瀬が記事になっていることに苦笑していることかもしれないが、お二人がそれだけのビッグネームだという証でもある。

タハア島は日本からもハネムーンなどで多数のカップルが訪れているそうなので、もしかすると“婚前旅行”の可能性もある。気になる“お忍び旅行”だが、今後の2人の恋の行方をソッと見守りたいと思う。

★関連記事 長谷川博己のニュースを探すなら
タグキーワード
2015-06-18 | Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク

★おすすめサイト ヘッドライン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 芸能7days All Rights Reserved.