綾瀬はるか、松坂桃李と“通い愛”が続いていた!“時間差”でスーパー来店の目撃情報も - 芸能7days

★おすすめサイト ヘッドライン
スポンサーリンク

綾瀬はるか、松坂桃李と“通い愛”が続いていた!“時間差”でスーパー来店の目撃情報も

女優・綾瀬はるか(30)と俳優・松坂桃李(26)が“通い愛”を続けていると、4月30日発売の「女性セブン」が報じている。

2人は今年の元旦に「日刊スポーツ」に熱愛を報じられたものの噂の域を出なかったが、4月中旬のある夜、松坂が自宅からタクシーを拾い、綾瀬のマンションへ奇妙すぎるルートで向かったようで・・・?→ matome

※映画「万能鑑定士Q」(2014年5月公開)での共演がきっかけ。
万能鑑定士Q ―モナ・リザの瞳- スタンダードエディション [DVD]

にほんブログ村 芸能ブログ

綾瀬はるか松坂桃李といえば2015年1月1日付の「日刊スポーツ」に、綾瀬の主演映画「万能鑑定士Q -モナ・リザの瞳-」(2014年5月31日公開)での共演をきっかけに意気投合し、熱愛に発展していると報じられたことで知られる。綾瀬は主演ドラマ「きょうは会社休みます。」(日本テレビ系、2014年10月期、平均視聴率16.0%)で俳優・福士蒼汰(21)演じる“9歳年下”の恋人・田之倉悠斗と純愛を育む“こじらせ女子”を好演した直後だったこともあり、プライベートでは“3歳年下”の彼氏がいたと世間を騒がせたが、ツーショット写真などを撮られたわけではなく、双方の所属事務所も「友人のひとり」と熱愛を否定したことなどから、事実関係は微妙なところでもあった。

ひらめき綾瀬はるか、3歳下松坂桃李と熱愛発覚
(※発端はこの“元旦スクープ”)

お似合いな2人もみえたが結局、真偽不明のまま時折、破局説が出たり、2015年1月30日にリリースされた先述の映画「万能鑑定士Q -モナ・リザの瞳-」のDVD&Blu-rayの宣伝だったのではとの説がささやかれるなど、最近では噂レベルの話としてネット上でもほとんど取り上げられなくなっていたほど。だが“火の無い所に煙は立たぬ”といいますし、2人が確かに急接近していることを示唆するサインが2014年末頃に出ていたという。ある松坂の追っかけファンによると・・・?

(以下引用)

「例えば昨年末に、桃李くんは'14年の総括を漢字1文字で“楽”と表しているんですが、ちょっと待って!ってなったんです(苦笑)。その少し前に、綾瀬さんが会見で、来年の抱負を漢字1文字で表していたんですけど、それも“楽”だったんですよ。

しかも今、発売中の『InRed』では、それぞれ別なページでインタビューに答えているんですけど、ふたりとも“語学を勉強したい”って話していて・・・・。なんか悲しいくらい息がぴったりなんですよね。でも、相手が綾瀬さんなら、応援したいなぁ」

(引用元:女性セブン)

綾瀬は2014年12月14日に行われたイベントの席で2015年への抱負を聞かれ、漢字一文字で「楽」としたためており、「ハードな日々の中でも、できるだけ楽しんでやれたらいいなっていう思いと、たま〜には、息抜き的に、楽(らく)もしないとという意味です」(情報元:日刊スポーツ)と説明していた。もちろんその通りの意味もあると考えられるが、今思えば2015年は松坂とともに“楽しい”一年にしたいとの想いも込められているかのようにも取れる。

ひらめき綾瀬はるか「たま〜には楽もしないと」
(※今思えば“意味深”)

あるいは現在、発売中の女性ファッション誌「InRed(インレッド)」(2015年5月号、2015年4月7日発売)のインタビューでは奇しくも2人とも「語学を勉強したい」と答えているようで、お互いが共通の趣味や目標を抱えていることもうかがえるエピソードといえるのかも。もちろんこれらだけなら単なる偶然の可能性も十分考えられるが、2人が熱愛報道直後の時期に、物理的にも急接近していたことを裏付ける目撃談があるという。

綾瀬が自宅近くにあるスーパーで買い物を済ませたわずか数分後、松坂もそのスーパーに来店したようで・・・?

(以下引用)

「綾瀬さんはよくお見かけするんですよ。いつもお総菜ではなく、豆腐とか野菜とかをちゃんと選んで買っていくんです。

綾瀬さんと松坂さんが時間差でやってきた日は、綾瀬さんが買い物をした直後でした。買い忘れたものを松坂さんが買いに来たという感じでしたよ」(同スーパー関係者)

(引用元:女性セブン)

2人が時間差でこのスーパーを訪れたのはそこで合流するためではなく、最初に綾瀬が買い物をして自宅へ帰ったところ、何らかの買い忘れに気付いたものと思われ、その商品を松坂が買いに来たような様子だったという。というのも、松坂の自宅付近には別のスーパーやコンビニなどがあり、わざわざ綾瀬の自宅近くのこのスーパーに来店する理由がないからのようだ。

ということであれば、その日は綾瀬が自宅で手料理を振る舞い、来訪していた松坂と一緒に食事を楽しんだ可能性も浮上する。なかなか鋭い目撃談で、2人の半同棲説まで飛び出しかねない話だが、こちらもやはりツーショットをキャッチされたわけではなく、見間違いである可能性も考えれば2人の熱愛は断定できない。

だが今回の「女性セブン」は4月中旬の夜10時頃、決定的な瞬間をとらえたという。松坂が自宅マンションから出てきて大通りでタクシーを拾って向かった先とは・・・?

(以下引用)

発車させてまもなく、綾瀬のマンションへまっすぐ続く路地に入る。そのまま一度は裏口につけようとしたが、停車することなく、ぐるりと綾瀬のマンションの周りを回って正面エントランスへ。

しかしこのとき本誌の追っかけに気づいた松坂は、そのままタクシーから降りることなく、再び自宅マンションへと引き返す。しかし、警戒はゆるむことなく、自宅マンションをぐるりと一周。

それでも松坂はタクシーから降りることなく目黒方面へとタクシーを走らせた。一方の綾瀬は、この追跡劇の直後、夜11時過ぎに車で帰宅した。

(引用元:NEWSポストセブン

上記からは松坂が綾瀬宅に入ったかはハッキリしないが、綾瀬宅のそばまで来たことは確かで、その後もマスコミを巻くような経路でタクシーを移動させたことから、やはり綾瀬宅で待ち合わせをしていたと考えるのが自然かも。松坂に何か後ろめたい気持ちでもなければタクシーをこのような経路で運転してもらうことはまずないと思いますし、松坂のタクシーが右往左往している間に綾瀬が帰宅したことからも、2人がこの時間帯に綾瀬宅で合流する予定であったことが推察できる。

そこまで追っている「女性セブン」さんもスゴイが、お二人とも誠実で一途なイメージもありお似合いだと思いますし、もし交際に発展しているのであれば応援してあげたいところ。明石家さんま(59)にとっては毎夏恒例の「27時間テレビ」(フジテレビ系)の“ラブメイト”のコーナー(さんまが一年で気になった女性を10人挙げるコーナー)で、近年綾瀬を上位に推し続けているだけにショックが大きいかもしれませんが(「さんまちゃん、ショックーー」という声が聞こえてきそう)。

なにはともあれ人気者同士なだけにオープンな交際は難しいかもしれないが、プライベートでは“こじらせて”いなかった綾瀬と、初スキャンダルといってもよさそうな松坂の爽やかカップルの行方に注目したいと思う。

★関連記事 ★今日の注目ニュース 松坂桃李のブログを探すなら 松坂桃李のニュースを探すなら
タグキーワード
2015-05-01 | Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク

★おすすめサイト ヘッドライン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 芸能7days All Rights Reserved.