森麻季アナ、NHK・青井実アナと深夜の“密着デート”!もうプロ野球選手はこりごり? - 芸能7days

★おすすめサイト ヘッドライン
スポンサーリンク

森麻季アナ、NHK・青井実アナと深夜の“密着デート”!もうプロ野球選手はこりごり?

元日本テレビの森麻季アナウンサー(34、フリー)が、NHK・青井実アナウンサー(34)と深夜に“密着デート”をしていたと、4月9日発売の「女性セブン」が報じている。

森アナは2011年12月に巨人・澤村拓一投手(27)と結婚したが、わずか1年3か月でスピード離婚してしまった。現在はフリーアナとして再起を図っているが、プライベートでも新しい恋の予感・・・?

※日テレ時代は「Going!Sports&News」の顔でもありました。
原色美人キャスター大図鑑2015 (文春MOOK)

にほんブログ村 芸能裏話・噂

森麻季アナといえば2003年に日本テレビに入社し、朝の情報番組「ズームイン!!SUPER」や、スポーツニュース番組「Going!Sports&News」(初代アシスタント)、料理番組「キユーピー3分クッキング」などで活躍してきたことで知られる。2011年12月には巨人・澤村拓一投手(27)と結婚し、9年間務めた日本テレビを寿退社したが、2013年3月にスピード離婚したことでも話題となった。

巨人・澤村拓一と元日テレ・森麻季、離婚原因はW不倫とDV?澤村はツイッターで反論
(※元カレ・上重聡アナも絡んでいた?)

プロ野球選手と女子アナの結婚は数あれど離婚はあまり聞かれないだけに残念なニュースになってしまったが、人生は山あり谷ありですし、森アナもこの出来事をバネに心機一転で次のステージに進んでいるはずだ。彼女は離婚後の2013年8月から芸能事務所「テンカラット」(俳優・井浦新(40)、タレント・大沢あかね(29)らが所属)に所属するフリーアナとして活動しており、現在は土曜朝の報道番組「ウェークアップ!ぷらす」(読売テレビ、日本テレビ系、MCは辛坊治郎)でキャスターを務めるほか(2014年4月5日〜)、通販番組「女神のマルシェ」(日本テレビ系、金曜15:50〜16:20)でもMCを務めている。

今はフリーアナウンサーとしての仕事にも徐々に慣れてきた頃だと思われるが、そんな森アナが最近“ある男性”と親密そうにしているところを目撃されたようで・・・?

(以下引用)

同誌によると、2人は先月30日の深夜2時ごろ、都内屈指の高級住宅街を、青井アナが肩に手を回すなど密着した状態で、ゆっくり歩いていた。

終始幸せそうな笑顔を浮かべていた2人だが、やがて青井アナがタクシーを止めると、森が乗り込み、名残惜しそうに手を振って別れたという。

(引用元:井上公造芸能)

森アナと親しげに歩いていたのは、NHK・青井実アナウンサーだという。2人は別々に帰宅の途についたようだが、深夜まで一緒にいたことや、肩に手を回すなどの密着ぶりからその親密度の高さがうかがえる。

青井アナといえば丸井創業者の故・青井忠治さんの孫としても知られており、最近までゲーム番組「伝えてピカッチ」(NHK)を担当していたほか(2015年3月21日放送分で番組終了)、現在は「新世代が解く!ニッポンのジレンマ」(NHK Eテレ、毎月最終週土曜)などを担当している。

交友関係も広そうで、2010年5月27日付の「日刊ゲンダイ」にフジテレビ・秋元優里アナ(31)との熱愛を報じられたことがあるほか、タレント・千秋(43)が2015年2月12日付のブログで青井アナや佐藤健(26)、城田優(29)らと一緒にカラオケをしたと記していたことも記憶に新しい。

フジ秋元優里アナと熱愛中? NHK青井実アナは憎らしいくらいのエリート
(※慶大卒カップルと話題に)

だが森アナと青井アナは他局ですし、番組で共演したこともなさそうなだけに、どのような縁で知り合ったのだろうか・・・?

(以下引用)

2人は、就職活動の際にキー局の面接で何度か一緒になっており、当時から情報交換をするなど仲がよかったとか。

現在、森は週1で大阪の番組を務めており、青井アナもかつて大阪局で勤務していたこともあって、大阪でのアレコレについて相談するうち、親密になっていったようだとしている。

(引用元:井上公造芸能)

森アナと青井アナは同い年で2003年にそれぞれ日テレ、NHKに入社しているので、当時の就職活動中から交流を図っていたのだとすれば古くからの知り合いのようだ。また森アナは現在キャスターを務める「ウェークアップ!ぷらす」が大阪の読売テレビで制作されているため(ほぼ全国ネットの生放送ではありますが)、週一で大阪へ通っていることになりそうだが、青井アナも2004年4月〜2007年3月まで3年間、NHK大阪局に勤務していたようなので(情報元:ウィキペディア)、慣れない大阪へ向かう森アナに心強いアドバイスを送る機会も最近は多かったのかも。

森アナの所属事務所は今回の件で「アナウンサーとして同期なので、お友達として仲良くさせていただいております」(情報元:女性セブン)と回答したようで、現時点で交際に発展しているかは不明だが、同期として支え合う仲間から恋愛関係に進展する可能性は秘めているのかも。さすがに、もう野球選手は懲りた?

【管理人からのお知らせ】2017/2/11
※文字色が見えにくくなっていた箇所、リンク切れの箇所等を修正させていただきました。ご了承下さいませ。

★関連記事 森麻季のブログを探すなら 森麻季のニュースを探すなら
タグキーワード
2015-04-11 | Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク

★おすすめサイト ヘッドライン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 芸能7days All Rights Reserved.