田中裕二と山口もえの“7月再婚説”を大竹まことがポロリ!太田光代社長も交際順調を示唆 - 芸能7days

★おすすめサイト ヘッドライン
スポンサーリンク

田中裕二と山口もえの“7月再婚説”を大竹まことがポロリ!太田光代社長も交際順調を示唆

爆笑問題・田中裕二(50)とタレント・山口もえ(37)が今年7月にも再婚するとの噂が持ち上がっていると、4月2日発売の「週刊文春」が報じている。

きっかけは山口がレギュラー出演している情報バラエティ番組「大竹まことの金曜オトナイト」(BSジャパン)の打ち上げで、タレント・大竹まこと(65)が発したひと言だったようで・・・?→ matome

※良い縁談になるといいですね。
終活読本 ソナエ vol.5 2014年夏号 (NIKKO MOOK)

にほんブログ村 芸能ブログ

爆笑問題・田中裕二山口もえといえば、まず2012年12月3日発売の「週刊大衆」に再婚説を報じられたことで知られる。同誌によると、当時“バツイチ”同士だった2人がお互いを意識し始めたのは、2011年12月23日放送の情報バラエティ番組「爆報!THEフライデー」(TBS系、MCは爆笑問題)での共演がきっかけだったという。

同放送には2011年8月に離婚したばかりの山口がゲスト出演し、離婚の経緯を涙ながらに話したが、その中でお笑いタレント・友近の母で占い師の友近千鶴氏が、山口に「一回りくらい上で、わがままを包んでくれるような人」が来年(2012年)くらいには現れると助言したほか、そのお相手の具体的な人物像は「テレビ業界人」で「子供はおらず」、「バツイチ」だと予言した。その話が出た際にはスタジオ全体も、条件がピッタリ当てはまる田中を指さして盛り上がったほか、和やかな雰囲気でコーナーが終わったので、もしかするとその回での共演から交際に発展した可能性もある。

ひらめき田中裕二と山口もえに再婚説!「爆報!THEフライデー」での共演をきっかけに急接近?
(※お似合い)

さらに2人は2013年1月1日付の「スポーツニッポン」にも、東京・青山のイタリアンレストランでデートしていたと報じられた。だが田中は同報道を受けた2013年1月6日放送の「爆笑問題の日曜サンデー」(TBSラジオ)で、これまでに山口と3回くらい食事に行ったが、「友達です」と恋愛関係には至っていないことを明かしたほか、山口も2013年1月7日放送の情報番組「ハピくる」(関西テレビ)で「ご飯に行っただけ」と熱愛ではないことを強調した。

とはいえ、それぞれに好意がなければ会うこともないでしょうし、お互いがゆっくりと関係を深めている途中のようにもみえたが、2013年2月7日発売の「女性セブン」にはあっさりと破局を報じられるなど、その後は2人の噂もパッタリと止んでしまった印象もある。

ひらめき田中裕二、交際に至ることなく山口もえにフラれた!誕生会にもえの姿はなく
(※もう破局?)

そんな2人再び“再婚説”が浮上したようだ。2015年4月2日発売の「週刊文春」によると、そのきっかけは山口がレギュラー出演している情報バラエティ番組「大竹まことの金曜オトナイト」(BSジャパン)の打ち上げで、大竹まこと(65)が発したひと言だったようで・・・?

(以下引用)

大竹まこと(65)が、「今年7月ごろに再婚することになったから周囲にあいさつしている」と発言し、山口が大竹に向かって「あーダメー!」「ウソー!」などと言いながら、本気で怒っていたという。

(引用元:井上公造芸能)

大竹まことの金曜オトナイト」(BSジャパン)といえば大竹まこと、山口もえ、碓井広義氏(上智大学文学部教授)がレギュラーで、テレビ東京・繁田美貴アナウンサー(31)が進行役を務める情報バラエティ番組で、2013年4月にスタートし、約2年間に渡り続いてきたが、2015年3月27日放送分(最終回)をもって終了したばかり。その最後の打ち上げと思われる席で、大竹が山口の“7月結婚説”を暴露したようだ。

山口が本気で否定したり、困惑気味だった様子からは、なんとなく真実みがありそうな話に聞こえる。もちろん考えられるお相手は田中のはずで、「週刊文春」さんは爆笑問題の所属事務所・タイタンの太田光代社長(50)にその真偽を確認したようで・・・?

(以下引用)

田中もそんなことはないと言っています。前回(の結婚)は入籍までが早すぎたから、今回はじっくり考えてからにしてと言ってあるんです。お付き合いも長いし、真剣に考えているとは思いますけどね

(引用元:週刊文春)

光代社長は、田中本人に確認したうえで“7月再婚説”を否定したようだ。だが「お付き合いも長いし」と述べている通り、田中と山口が交際中である可能性は高そう。

一方、2人の“再婚説”の発信源となった大竹も、所属事務所を通じて取材に応じたようで・・・?

(以下引用)

山口さんから『楽しくお付き合いしている』と伺ったので、盛り上げるために、夏には結婚すると話を膨らませました。結婚することになったら、こんなに嬉しいことはないですね」

(引用元:週刊文春)

大竹も“夏の再婚”についてはさすがに話を盛ったようだが、こちらも「山口さんから『楽しくお付き合いしている』と伺ったので」と話している通り、やはり2人が順調な交際を続けていることがうかがえる。お二人とも“バツイチ”ということもあるのかもしれないが、ゆっくりと時間をかけてお互いのことを理解しようと務めてきたように感じられますし、うまく話がまとまるといいのですが。山口の誕生日が6月なので“ジューン・ブライド”にでもなれば、さらにめでたい話かも。

★関連記事 ★今日の注目ニュース 山口もえのブログを探すなら 山口もえのニュースを探すなら
2015-04-03 | Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク

★おすすめサイト ヘッドライン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 芸能7days All Rights Reserved.