水沢アリー、東京マラソン完走で槙野智章とツーショット!「ほほえましい光景」【画像】 - 芸能7days

★おすすめサイト ヘッドライン
スポンサーリンク

水沢アリー、東京マラソン完走で槙野智章とツーショット!「ほほえましい光景」【画像】

タレント・水沢アリー(24)が東京マラソン(2月22日)を見事完走し、交際を報じられている浦和レッズ・槙野智章選手(27)がねぎらいに駆けつけた現場を、2月23日付の「スポーツニッポン」が報じている。

ネット上では「ほほえましい光景じゃないか」、「まだ付き合ってたんだ!良かった!」、「すげえカップルw」などと、心和む声や驚きの声が挙がっている。

※最近ベリーショートにしたのはマラソンのためだったのかも。

水沢アリーが2015年2月22日に開催された東京マラソンに参加し、初マラソンながら4時間34分18秒の好タイムで完走を果たした。

水沢の2月23日付のブログによると「部活もずーっと帰宅部で、運動大嫌いでずっと避けてきた事だったから、最初は1キロも走れなかったんだ」とのことで全くの運動初心者だったようだが、史上最大級のファッションフェスタ「東京ガールズコレクション」の出演モデルで構成されたランニングチーム「東京ガールズラン」(以下「TGR」)に2014年8月から加入し、練習を積み重ねてきた結果、目標だった「一回も止まらず42.195キロ走りきること」を見事達成することができたようだ。

東京マラソン 2015 事後レポート−フルマラソン初挑戦の水沢アリー大健闘、涙の完走!!!
(※スタート前、ゴール後の水沢の写真も。情報元:PR TIMES)

水沢は2月23日付のブログで「このお仕事が出来て、TGRに入って本当に良かった...!」とチームメイトに感謝の意を表したほか、「マラソンは自分との戦い 1番のライバルは自分で、それに勝つのが1番難しい事」、「今まで自分とここまで向き合ったことはなかった...だから自分に強くなれたし、頑張ってる人の凄さが心から分かるようになった...何よりそれが自分に1番足りない事だったと思う」、「そこに気付けて変われて本当に嬉しい気持ちなんだ」、「マラソンって人生観変わると思う」と走りきった後の清々しい心境を語った。

完走した人にしかわからない景色が見られたのだと思いますし、彼女の今回のチャレンジが今後の人生や芸能活動に良い刺激を与えてくれるかも。

ちなみに水沢のゴール後には親友のタレント・ソンミ(26)とタレント・菊地亜美(24)がサプライズで駆けつけてくれたようで、水沢の2月23日付のツイッターでは3ショット写真も掲載されている。

【画像】 水沢アリー&ソンミ&菊地亜美・3ショット
(※左から菊地、水沢、ソンミ。情報元:水沢アリーツイッター)

また水沢といえば2014年1月6日付の「スポーツニッポン」に浦和レッズ・槙野智章選手(27、元サッカー日本代表)との熱愛を報じられ、同年1月9日のイベントで彼との交際を堂々と認めたことで知られるが、その槙野も彼女のゴール後に現場に駆けつけていたようだ。その画像がコチラでみられる(↓)。

【画像】 水沢アリー&槙野智章・ツーショット
(※一番左が水沢、一番右が槙野。情報元:スポーツニッポン)

写真では笑顔全開とまではいかないが、槙野は練習を追えて駆けつけたようで、彼女に対する優しさも伝わってくる一枚。ツイッターやおーぷん2ちゃんねるでは、以下のような意見が出ていた。

(以下、Twitter、おーぷん2ちゃんねるより抜粋)
ほほえましい光景じゃないか(※)」
まだ付き合ってたんだ!良かった!
すげえカップルw(※)」
「アリー完走おめでとう。誰でもできる事じゃないよ」
「4時間半って早いな。さすが槙野の彼女」
「槙野の服が個性的すぎwww」
「4人いるけど?」
(情報元:Twitter、※おーぷん2ちゃんねる)

そんな水沢はゴール後に報道陣の取材に応じ、槙野について「彼も自分と闘う仕事をしている。アドバイスをいっぱいくれた。絶妙にアメとムチをくれた」と練習中に彼に支えられたことを明かしたほか、「ご想像の人(槙野)に褒めてほしい。胸を張って会えます」(情報元:東スポ)と交際順調を宣言していたようだ。

2人のツーショットはその取材後に「スポニチ」さんに撮られたもののようで、槙野がサプライズで訪れたのか、もともと来る予定だったのかはわからないが、水沢の願いが叶い、支えてくれた彼氏に褒めてもらったのかも。

水沢は最近、髪型を「人生で一番短い」ベリーショートカットにしたことが話題になったが、きっとマラソンのためだったのでしょうね。

初マラソンとしては好タイムを叩き出した水沢だが、走ることの素晴らしさに感銘を受けたのだとすれば、今後もライフワークとして走る機会を増やしていく可能性もある。

“やればできる”を身をもって示してくれた水沢の今後の活動に注目したいと思う。

★いろんなところに抜けられます 【ネタたっぷり】芸能人ブログ全集

★関連記事

人気ブログランキング

【管理人からのお知らせ】2019/7/30
※文字色が見えにくくなっていた箇所、リンク切れの箇所等を修正させていただきました。ご了承下さいませ。

2015-02-25 | Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク

★おすすめサイト ヘッドライン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 芸能7days All Rights Reserved.