里田まい、長手絢香と代官山でまったりおしゃべり!シンプルなファッションにセレブの証? - 芸能7days

★おすすめサイト ヘッドライン
スポンサーリンク

里田まい、長手絢香と代官山でまったりおしゃべり!シンプルなファッションにセレブの証?

タレント・里田まい(30)が、親友で元ココナッツ娘。の長手絢香(33)と2月6日午後2時過ぎ、森の中に佇む「別荘」のような“あるレストラン”で食事を楽しみ、会話を弾ませていたという。

里田は最近まで、夫・田中将大投手(26)がシーズンオフということもあり、束の間の余暇を日本で過ごしていたようだが、目撃される彼女はいつもだいたい決まったパターンのファッションが多いようで・・・?→ matome

※里田は10着しか服を持たない?
フランス人は10着しか服を持たない~パリで学んだ“暮らしの質

にほんブログ村 芸能ブログ

里田まいといえば、2012年3月20日に田中将大投手(当時、東北楽天ゴールデンイーグルス)と結婚し、その後は芸能活動をセーブし、生活拠点を仙台に移したことで知られる。田中が2013年シーズンに24勝0敗1セーブという記録的な好成績を収めたり、チーム初の日本一を果たした背景には彼女の手料理などを含めた献身的なサポートがあったに違いない。

田中投手はこれをステップに、2014年1月22日に米大リーグのニューヨーク・ヤンキースと7年総額161億円(推定)の大型契約を結び、里田とともにニューヨークに活動の拠点を移した。メジャー1年目となった2014年シーズンは7月に右肘靭帯の部分断裂で長期離脱を余儀なくされるアクシデントに見舞われながらも、13勝5敗の好成績で終了した。シーズンを通してローテーションを守ることができず、チームもプレーオフ(ポストシーズン)への進出を逃すなど課題も残したが、メジャー初年度としては目を見張る活躍ぶりだった。

ひらめき田中将大、献身妻・里田まいの支えに感動!旧友に送った“のろけメール”の中身とは?
(※食事面だけでなく、気分転換にも尽力した里田)

そんな里田と田中はシーズン終了後にいったん帰国し、束の間のオフを日本で楽しんでいたようだ。2月6日午後2時過ぎには、里田と元ココナッツ娘。の長手絢香がレストランで食事を楽しんでいたようで・・・?

(以下引用)

「マー君の奥さんだ!」

変装もなく、あまりに堂々としていたためそんなヒソヒソ声もあったが、ふたりはまったく気にすることなくマシンガントーク。ようやく店を出たのは、それからさらに1時間ほどしてからだった。

店を出て近くのスタバに立ち寄ってから長手と別れた里田。そのまま歩いて、滞在中の超高級マンションへと帰っていった。

(引用元:女性セブン)

里田は他人の目を気にすることもなく、自然体で長手との再会を楽しんでいたようだ。長手は2008年にプロゴルファー・谷原秀人(36)と結婚しているので(2011年に長女が誕生)、お互いスポーツ選手の妻として意見交換も兼ねていたのかも。

里田と田中はオフの間、「家賃は最低でも100万円以上」という都内の高級マンションの一室を短期契約していたようで(情報元:女性セブン)、里田は長手の食事後に一人帰っていったようだ。さすが高年俸の夫を持つ妻ともなれば生活もすっかりセレブのようだが、この日の里田のファッションには“ある特徴”があったらしい。

というのも、里田はこの日のようなファッションを過去のブログでもたびたび披露していたようで、どうやらお気に入りのスタイルのようだ。里田が2015年1月30日付のブログでモデル・大西暁子(30)とランチした際に公開した写真や、2014年12月26日付のブログで披露した石川梨華長手絢香との3ショットで着用していたニットやパールのネックレス姿は、長手との食事の際も同じだったらしい。

ひらめき【画像】 里田まい&大西暁子(2015年1月30日)
ひらめき【画像】 里田まい&石川梨華&長手絢香(2014年12月26日)
(※里田の“ヘビロテ”ファッションとか)

里田は帰国中の2014年11月18日付のブログで「お洋服はあまり持ってこなかった」と記していますし、日本滞在中はお気に入りのファッションを着回していることもうかがえるが、NY帰りのセレブ妻ともなれば最先端の流行ファッションをこれでもかと見せつけてくれてもよさそうなもの。

だがこうした里田のスタイルが、実はセレブの証ともいえるという。最近話題のエッセイ「フランス人は10着しか服を持たない」(ジェニファー・L・スコット著)には、上質なものを少しだけ持ち大切に使ったり、日常の中にささやかな喜びを見つけるといったフランス人貴族の習慣が触れられており、そうした姿勢は里田にも通じるようだ。

ちなみに里田が2015年1月30日付のブログで披露していた白のコートは、「ステラ マッカートニー(Stella McCartney)」のBoucleコートのようだが、彼女がこのブランドを身につけていることには意味がありそうで・・・?

(以下引用)

「デザイナーのステラは、ファッションを通じて環境問題や社会問題に貢献しようという『エシカル・ファッション』のパイオニア的存在で、ファーやレザーを使わないデザインが世界中のセレブから絶大な支持を集めているんですよ。ステラの服を着ていることが、彼女の生き方に賛同する意味もあるんです」(ファッション誌関係者)

さらにアクセサリーはいつも、シンプルな結婚指輪とパールのネックレスのみ。バッグも一目でブランドがわかるような派手なものではないが、上質で彼女らしいものなのだ。

(引用元:女性セブン)

里田が上記のような考えで「ステラ マッカートニー」を愛用しているかは不明だが、いくらお金を持っても、いくら毎日美味しいものを食べても、いくら多くの高級ブランドを身につけても、それで人生が満足するかは別物なのだろう。本当に気に入ったものを長く愛情を込めて大切に使うという発想は実にシンプルですし、里田が多くの友人たちと交流したり、愛犬を大切にしている様子が伝わってくるブログからも彼女の人となりが垣間見える。

ファッションも生き方もシンプルに、そしてただひたむきに夫・田中将大投手を支え続ける里田の信念の強さには、ある種の気高さも感じられる。彼女はセレブになっても、彼女らしさを忘れていないようだ。

★関連記事 ★今日の注目ニュース 里田まいのブログを探すなら 里田まいのニュースを探すなら
タグキーワード
2015-02-13 | Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク

★おすすめサイト ヘッドライン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 芸能7days All Rights Reserved.