木村拓哉が「胸張りたくなる」と感謝したファンの行動とは?「SMAP SHOP」での裏話! - 芸能7days

★おすすめサイト ヘッドライン
スポンサーリンク

木村拓哉が「胸張りたくなる」と感謝したファンの行動とは?「SMAP SHOP」での裏話!

2014-12-29 | ジャニーズ>SMAP

SMAP・木村拓哉(42)が12月26日放送のラジオ番組「木村拓哉のWhat's UP SMAP!」(TOKYO FM)で、現在期間限定でオープン中の「SMAP SHOP」(赤坂サカス、12月10日〜2015年1月6日)で起きた出来事を紹介した。

“35歳のママさんファン”から届いたという同ショップでの体験談には、キムタクも「胸を張りたくなる」と感謝の意を表したようで・・・?→ starblog

※素敵なファンエピソード。
HERO DVD-BOX (2014年7月放送)

にほんブログ村 芸能ブログ

SMAP SHOP」(東京・赤坂サカス内)が9年目を迎え、今年も期間限定(2014年12月10日〜2015年1月6日、午前11時〜午後9時)でオープンした。

SMAPは現在、2014年9月3日にリリースしたオリジナルアルバム「Mr.S」を引っ提げ、5大ドームツアー「Mr.S -SAIKOU DE SAIKOU NO CONCERT TOUR-」(2014年9月4日〜2015年1月15日)を開催中であることから、今年の同ショップのテーマは「Saikou de Saikou no SMAP SHOP 2014-15」となっており、「2014をSaikouのまま締めくくり、2015年もSaikouな一年にしよう」(情報元:SMAP SHOP公式HP)との願いが込められているようだ。

同ショップではここでしか買えないオリジナルグッズが多数販売されているほか、SMAPメンバーが実際に着用した衣装の展示なども行われており、店内での写真撮影も可能なようだ。ファンの中には同所でしか味わえない空気感を楽しんだり限定グッズを購入しながら、今年一年のSMAPとの思い出を振り返るのが年始年末の恒例行事になっている人も少なくないのかも。

だが同ショップはさすがの人気っぷりで、混雑を避けるために整理券が配布され、1時間に約100人ずつが入場できるシステムを取っているようだが、朝から並んでも入れるのは夕方になるほどだとか。

ひらめき赤坂サカスに大行列出現!SMAPの期間限定グッズSHOPに行ってみた
(※グッズや整理券はこんな感じ)

ちなみに整理券の配布開始時間はその日の混雑状況によって異なるようで、早い日には朝7〜8時台から配り始め、9時台には配り終わってしまうこともあるようだ(遅い日は昼頃まで残っていることもあるようですが)。以下に整理券の配布状況を詳しくレポートしてくださっているページがあるので、今後の来訪を検討している方は参考にされるといいかも。

ひらめきSMAP SHOP・整理券配布状況
(※まずは整理券をゲットしましょう)

だが朝から並んだにもかかわらず、整理券をゲットできず、せっかくの苦労が水の泡になってしまうファンも少なくないようだ。2014年12月26日放送のラジオ番組「木村拓哉のWhat's UP SMAP!」(TOKYO FM)では、そんな苦い思いをしたという“35歳のママさんファン”から、その「SMAP SHOP」での体験談が紹介されたようで・・・?

(以下引用)

彼女は友達や娘と早朝から出かけて並んだが、それでも整理券が回ってこなかったという。木村拓哉ファンの娘も初めての『SMAP SHOP』を楽しみにしていたので、諦めきれずにその場を動けないでいた。

すると見ず知らずのSMAPファン3人が、「整理券持ってますか?私たちはこの時間では無理なので…」と譲ってくれた。「涙が溢れてお礼を言うのが精一杯」だったママさんファンが、同番組を通して改めてお礼を伝えてきたのだ。

(引用元:TechinsightJapan)

“35歳のママさんファン”は早朝から並んだにもかかわらず、整理券をゲットすることができなかったようだが、すでに彼女より前に並んで整理券をゲットしたと思われる“SMAPファン3人”が、整理券を譲ってくれたという。

おそらくその“SMAPファン3人”ももっと早朝から並び、できれば早い時間帯(例えばお昼頃)までに入場できる整理券を入手したかったかもしれないが、ゲットできたのは遅い時間帯(例えば夕刻)の整理券だったのかも。3人はその日の遅い時間帯に別の予定が入っていたのかもしれませんし、その日の「SMAP SHOP」への入場は断念せざるを得なかったようだが、整理券をもらえず困っていた“35歳のママさんファン”を見つけると、整理券を譲るというファインプレーをみせてくれたようだ。

SMAPファンの思いやりのある行動に、キムタクも感謝の言葉を口にしたようで・・・?

(以下引用)

それを読んだ木村拓哉は、「『SMAP SHOP』に来てくれている人たちのことを、自分のことのように理解してくれた3人に感謝したい」と自ら「ありがとうございます」と礼を述べた。

さらに、彼は「自分がSMAPやれてることも、胸張りたくなりますね。本当に感謝したいと思います」と繰り返し伝えたほどだ。

(引用元:TechinsightJapan

ファンのために走り続けているキムタクにとって、彼女たちのこうした思いやりある行動はまるで自分のことのように嬉しかったと思われますし、これからも彼女たちのために恩返しをしたいと思える出来事だったのでは。

ちなみに同ショップには12月11日および22日に香取慎吾が、12月15日に稲垣吾郎が、12月22日に草なぎ剛が、12月23日に木村拓哉がそれぞれサプライズで訪れたようで(情報元:SMAP SHOP公式HP)、SMAPメンバーも直接お店に足を運び、ファンに“おもてなし”をしているようだ。

たかがアイドルショップと侮るなかれで、こうした相互の交流、思いやりがあるからこそ、これだけの混雑ぶりでも大きなトラブルもなく、毎年長蛇の列ができる人気店として続いている企画なのかも。

慌ただしい季節だけに何事もつい自分のことで精一杯になりがちだが、例え些細なことでも相手を思いやる気持ちを大切にしたいものですし、そんなハッピーな気持ちになれるような年末年始を迎えたいものです。

【※管理人からのご挨拶】

今年の更新は、これが最後になります。

いつもコメントをくださっている皆様、リンクをしてくださっている皆様、そしてこれまで訪れてくださった皆々様に、この場を借りてお礼を申し上げます。ありがとうございます。

来年も時間の許す限り、少しでも多くの更新をしていきたいと考えておりますので、気軽にお立ち寄りいただければ幸いです(なお来年は、1月5日頃からの更新予定です)。

今後も時には立ち止まり、少しずつ良いものを目指してまいりますので、今後とも「芸能7days」へのご指導ご鞭撻のほど、どうぞよろしくお願いいたします。皆さま、良いお年をお迎え下さいませ。

★関連記事 SMAPのニュースを探すなら
タグキーワード
2014-12-29 | Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク

★おすすめサイト ヘッドライン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 芸能7days All Rights Reserved.