石橋貴明、泥酔絡み酒の俳優Aに大人の対応!後輩の面倒見も抜群で評価が急上昇中とか - 芸能7days

★おすすめサイト ヘッドライン
スポンサードリンク

石橋貴明、泥酔絡み酒の俳優Aに大人の対応!後輩の面倒見も抜群で評価が急上昇中とか

かつては“芸能界の暴れん坊”といわれた、とんねるず・石橋貴明(53)が最近、先輩には礼を尽くし、後輩の面倒見も良いと、その評判が急上昇しているという。

今年の7月末には都内の酒場で泥酔した俳優Aに絡まれたようだが、石橋は大人の対応をみせていたようで・・・?→ uwasa

※石橋の意外な素顔とは?
とんねるずのみなさんのおかげでした 全落・水落オープンBOX [DVD]

にほんブログ村 芸能ブログ

石橋貴明といえば強烈な“イジリキャラ”を持ち味に、お笑い芸人に限らず、アイドルや俳優、スポーツ選手などに至るまで数々の著名人に容赦なくその矛先を向けてきた。

時には相手をいじるだけいじって遊んでいるだけのようにもみえ、あまり良い気分がしない場合もあるが、相手の持っている素材を引き出すためにあえてそうしているかのように感じられるケースもあり、かつての宮沢りえや、ともさかりえ、定岡正二、錦野旦、保田圭らは石橋の強烈なイジリによって、むしろブレイクのきっかけを与えてもらった印象すらある。

これも一つの芸風と呼べるのであれば、今や石橋の“イジリ芸”の右に出る者はいないのかも。

そんな石橋だが、かたや義理堅いエピソードが多いことでも知られる。最近ではタモリ(69)が32年間にわたり司会を務めてきた「森田一義アワー 笑っていいとも!」(フジテレビ系)の最終回特番(2014年3月31日放送)にとんねるずとして出演し、犬猿の仲と噂されてきたダウンタウンと約20年ぶりの共演を果たしたことが記憶に新しい。

ひらめき笑っていいともグランドフィナーレキター!!!タモリ、さんま、ダウンタウン・・・豪華すぎるw
(※カオス過ぎました)

とんねるずは「いいとも」が終了する約3か月前から「テレフォンショッキング」のコーナーへの出演をきっかけにタモリに直訴し、最終回まで変速レギュラーを務めたが、それまで「いいとも」と深い関わりがあったわけではない。にもかかわらず、そこまでして彼らが「いいとも」に花を添えたのは、かつて2人が素人時代に出演したお笑いオーディション番組「お笑いスター誕生!!」(日本テレビ系)でタモリと出会ったことが大きいものと思われる。

当時、同番組の審査委員を務めていたタモリは、とんねるずに「お前らなんだかわからねえけど面白い」と評価したといい、2人は2007年10月4日放送のバラエティ番組「とんねるずのみなさんのおかげでした」(フジテレビ系)でタモリと共演した際に「タモさんがお笑いスター誕生の審査員じゃなかったら僕たちはこの世に出てなかった」と語ったほど(情報元:ウィキペディア)。

そんな石橋の律儀な一面は、2012年の夏の甲子園予選で母校である帝京高校の試合を観戦していたところがテレビに映り込んだことからもうかがえる。もともと石橋はスポーツやスポーツ選手に対して敬意の念を強く持っているように感じられるが、特にかつて高校野球部時代に「帝京の秘密兵器」として甲子園を目指したものの、秘密のまま終わったエピソードを持つ“野球”に関しては今でも強い関心を示している様子。

正月恒例のスポーツバラエティ番組「とんねるずのスポーツ王は俺だ!!」(フジテレビ系)などでも「帝京魂!」をネタにするなど、青春時代にお世話になった帝京野球部への熱い思いは変わらないようだ。

ひらめき石橋貴明、高校野球の生中継に映り込み話題!母校・帝京高校の試合を観戦【画像】
(※プライベートの貴さん)

そんな実直なところをテレビではあまりみせない石橋が、今年の7月末に都内の酒場で仲間と飲んでいた際、有名俳優Aと出くわしたようで・・・?

(以下引用)

「石橋さんは飲み仲間と、ある店で飲んでいたんです。すると、同じ店にいた映画主演クラスの俳優Aが泥酔して、石橋さんに絡み始めた。

もちろん、周囲は止めに入りましたが、肉体派で知られるAは酒乱としても有名で、暴れると手に負えません。散々わめき散らし、あげくの果てに、石橋さんに飲んでいた酒をぶちまけたそうです。

でも、それに対して石橋さんは怒るどころか、周囲にいる他のお客さんを気遣っていたとか。しかも、その俳優Aが後日、慌てて石橋さんに謝りを入れると、あっさりと許したそうです」(芸能プロ関係者)

(引用元:日刊大衆

石橋は今年7月に泥酔した俳優Aに絡まれたことがあったようだが、大人の対応でむしろ周囲に気を遣っていたとか。Aと石橋に面識があったかどうかは不明で、Aと石橋のどちらが先輩なのかもわからないが、Aも記憶がないほど酔っぱらっていたのだろうか。いずれにしてもAは飛んでもないことをしたものだが、後日、石橋に謝罪し、事なきを得たようだ。

石橋も若き日にはハメを外したことがあったでしょうし、今となってはAに対してもヤンチャだった過去の自分を見ているようだったのでは。何はともあれ、広い心で対応したようだ。

俳優Aが誰なのかも気になるところだが、石橋は2013年6月13日発売の「女性セブン」に俳優・坂口憲二(39)と銀座で明け方まで飲み明かしたり、別の日にフレンチレストランで中田英寿(37)と会食している様子を報じられたことがある。

意外な交友関係だが、坂口はなんとなく上記のAに該当しそうな感もある。もちろん他にも当てはまりそうな俳優はいくらでもいるので何ともいえないが、“芸能界の暴れん坊”といわれた石橋も、今や芸能界の大先輩として多くの後輩などから慕われる存在となっているようだ。

★関連記事 ★今日の注目ニュース 石橋貴明のブログを探すなら 石橋貴明のニュースを探すなら
タグキーワード
2014-12-11 | Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク

★おすすめサイト ヘッドライン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
芸能人の熱愛 - 芸能界のうわさ - 芸能人のすっぴん - SMAP - ベッキー - 北川景子 - 高畑充希
Copyright © 芸能7days All Rights Reserved.