SMAP、“関西営業”が活発化している裏事情!メンバー出演の映画やドラマで関西ロケが多発 - 芸能7days

★おすすめサイト ヘッドライン
スポンサーリンク

SMAP、“関西営業”が活発化している裏事情!メンバー出演の映画やドラマで関西ロケが多発

2014-12-04 | ジャニーズ>SMAP

SMAPが最近、大阪のテーマパーク「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)」の大使就任をはじめ、関西での活動が増えているという。

SMAPは今年のクリスマス(2014年12月24日、25日)も「京セラドーム大阪」でコンサートを行う予定のほか、個々のメンバーも映画やドラマ、舞台において関西に関わることが多くなっているようで・・・?→ starblog

※早くも到着したコンサートDVDも大阪公演がメイン。

にほんブログ村 芸能ブログ

最近、SMAPの“関西営業”が活発化しているという。関西出身のジャニーズグループには「関ジャニ∞」や「ジャニーズWEST」らがいるが、彼らのお株を奪う関西での勢いが今のSMAPにはあるようだ。

まず大きな話題となったのが、SMAPが2014年4月18日にテーマパーク「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)」(大阪市)の初代大使に就任したことだ。彼らが5人で“大使職”を務めるのはデビュー23年で初めてだというから、それだけでも大きなプロジェクトだということが伝わってくる。

ちなみにSMAPとUSJは、2013年から「ワールド・エンターテインメント・プロジェクト」と題した様々なコラボ企画を実現させてきた。また2013年4月8日放送のバラエティ番組「SMAP×SMAP SMAPはじめての5人旅スペシャル」(フジテレビ系、平均視聴率20.0%)では5人揃って大阪と兵庫をめぐり、USJを訪れた様子も大きな話題となった。

SMAPはそうした流れのなかで初代USJ大使を務めることになり、2014年4月18日に行われた新アトラクション「ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッター」のオープン日発表記念式典には、安倍晋三首相(60)、キャロライン・ケネディ駐日米国大使(57)らとともに出席したほど。

ひらめきSMAP、大阪へ向かう新幹線のグリーン車で目撃!気になる私服、席順はどんな感じ?
(※いざ大阪)

“東のディズニーランド”の圧倒的な強さを前に、USJは一時窮地に追い込まれたこともあったようだが、こうしたSMAPとのコラボにより一躍全国的なイメージに刷新されたかのようにもみえますし、“西のUSJ”というよりもそこにしかないオンリーワンのブランディングにも成功したようにみえる。

これも一重にSMAPが築き上げてきた“国民的スター”のイメージが寄与したものと思われますし、関西に新風を吹かせた印象もある。“地方再生”とはさすがに言い過ぎかもしれないが、これを機に多方面からUSJに行ってみたいと思う人が増えればそれなりの経済効果として数字にも表れてくることだろう。

そんな意外な展開をみせるSMAPは最近、USJでの活動以外にも関西に出没する機会が増えているようで・・・?

(以下引用)

来年1月にフジ系SPドラマ『ナニワ金融道』が10年ぶりに復活。タイトルのとおり大阪を舞台とし、主演の中居正広大阪市内での撮影に臨んだ。

そして草なぎ剛もまたテレビ朝日系SPドラマ『スペシャリスト3』を放送予定。京都府警が舞台だが、こちらも大阪ロケが行われている。

香取慎吾稲垣吾郎はそれぞれ主演舞台の大阪公演を開催、同じ梅田芸術劇場で同日に千秋楽を迎えた。公演中は関西のSMAPファンが劇場にあふれたという。

(引用元:週刊女性)

ナニワ金融道」は青木雄二の漫画が原作で、中居正広主演のスペシャルドラマとして過去に6回実写化されているが(パート1:1996年2月16日、パート2:1996年10月8日、パート3:1998年1月5日、パート4:1999年4月30日、パート5:2000年9月25日、パート6:2005年1月3日)、2015年の年明けには約10年ぶりとなる7作目のスペシャルドラマ「新ナニワ金融道」(フジテレビ系)が放送される予定。大阪を舞台にしたドラマだけに、中居も現地でロケを行っているようだ。

ひらめき「ナニワ金融道」が10年ぶりに復活!SMAP・中居正広とSexy Zone・菊池風磨の共演が話題に!
(※ロケの目撃情報も話題になっていました)

また草なぎ剛主演のスペシャルドラマ「スペシャリスト3」(テレビ朝日系)もこれまでに2回放送されたが(パート1:2013年5月18日、パート2:2014年3月8日)、今冬にもパート3が放送される予定。草なぎはシリーズを通じて京都府警の刑事役を演じており、今回も大阪でのロケを行っているようだ。

さらに香取慎吾は主演ミュージカル 「オーシャンズ11」(2014年6月9日〜7月6日:東京・東急シアターオーブ、10月23日〜11月2日:大阪・梅田芸術劇場メインホール)を、稲垣吾郎は主演ミュージカル「恋と音楽II 〜僕と彼女はマネージャー〜」(2014年6月13日〜7月4日:東京・パルコ劇場、10月31日〜11月2日:大阪・梅田芸術劇場シアター・ドラマシティ)をそれぞれ行い、奇しくも同日に大阪・梅田芸術劇場で全日程を終えたようだ。

そして木村拓哉も今年主演を務めたドラマ「HERO」(フジテレビ系、2014年7月期)が8年ぶりに映画化されることが決まっており、こちらも大阪や神戸でロケが行われているようだ(情報元:週刊女性)。

SMAPのメンバーがこれだけ同時期に関西で活動することも滅多にないでしょうし、何か意図があるようにもみえるのだが・・・?

(以下引用)

メンバーそれぞれのドラマや映画に、『5人旅』効果のような視聴率、興行収入を見込んでいるのかも。

そして12月24日、25日のクリスマスという特別な日に京セラドーム大阪コンサートを行う予定。全国5か所のドームツアーで唯一、大阪だけが6公演なのも偶然だろうか。

(引用元:週刊女性)

極めつけは、現在行われているSMAPの5大ドームツアー「Mr.S -SAIKOU DE SAIKOU NO CONCERT TOUR-」の日程だ。SMAPは2014年9月4日の東京ドーム公演を皮切りに、2015年1月15日のナゴヤドーム公演まで全国5か所22公演を行う予定だが、クリスマスイヴとクリスマスには大阪ドーム公演が組まれているほか、全公演の中で大阪ドームが6公演と最も多くなっている。

今年のSMAPは“USJ大使就任”の余勢も駆り、関西での存在感をより大きなものにしたいとの思惑も垣間見える。全国的な知名度を誇るSMAPだけに意外な動きにも映るが、逆に彼らがしっかりと知名度を上げた今、新機軸を生み出すような仕事は地方に埋もれていると考えているフシも感じられる。彼らのこうした動きが、今後さらなる広がりをみせるのか注目したいと思う。

★関連記事 ★今日の注目ニュース SMAPのニュースを探すなら
タグキーワード
2014-12-04 | Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク

★おすすめサイト ヘッドライン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 芸能7days All Rights Reserved.