水原希子、G-DRAGONと“ソウル密着デート”!「オープンやなぁ」「幸せそう」【画像】 - 芸能7days

★サイト移転のお知らせ

いつも「芸能7days」をご覧いただき、ありがとうございます。この度、以下の通り、新サイトへ移転いたしました。 大変恐れ入りますが、「お気に入り」、「ブックマーク」等にご登録いただいております皆様は新しいURLで再登録していただけますと幸いです。

◆URL
(変更前)http://geinou-7days.seesaa.net/
(変更後)http://geinou-7days.net/
※旧URLにアクセスいただいた場合、自動的に新URLに転送されます(一部ページを除く)。

今後は、URL変更後の新サイトより最新情報をご覧ください。今後とも「芸能7days」をご愛顧賜りますよう、どうぞよろしくお願い申し上げます。

芸能7days 管理人 セブン

★おすすめサイト ヘッドライン
スポンサーリンク

水原希子、G-DRAGONと“ソウル密着デート”!「オープンやなぁ」「幸せそう」【画像】

交際が噂されているモデルで女優の水原希子(23)とBIGBANG・G-DRAGON(26、クォン・ジヨン)が、韓国・清潭洞(チョンダムドン)のラウンジバーで行われたパーティーでハグをするなどラブラブな様子だったと、韓国メディア「DisPatch」が報じた。

2人は2010年に一部スポーツ紙に交際を報じられた後も度々ツーショット写真がネット上に出回るなど、交際説が耐えなかったのだが…?

※2010年頃から熱愛がささやかれています。
couple_dakitsuku_woman.png

(以下引用)

DisPatchは先月16日に、2人のこの姿をキャッチしていた。清潭洞(チョンダムドン)のラウンジバーで知人とパーティーをしていた二人は、互いを抱き寄せたままバックハグをするなど、濃厚なスキンシップを披露した。二人は韓国でデートを楽しみ、周りの視線を気にしていない様子だ。

(引用元:Kstyle

その水原&G-DRAGONのツーショット画像がコチラでみられる(↓)。

【画像】 水原希子&G-DRAGON・ツーショット

2人はハグをしたり、G-DRAGONが水原の頬を優しく撫でたりするシーンもあり、ラブラブな様子が伝わってくる。

ツイッターでは「オープンやなぁww」、「めっちゃいちゃいちゃしてるやん」、「お似合い過ぎるし、幸せそう」などと、驚きや祝福の声が挙がっていた。

ちなみに水原希子といえば父親がアメリカ人、母親が韓国人のハーフで(国籍は米国、育ちは神戸)、人気モデルとして活躍中のほか、近年は大河ドラマ「八重の桜」(2013年)、ドラマ「失恋ショコラティエ」(フジテレビ系、2014年1月期)など女優業での活躍も目覚ましい。

一方、G-DRAGONは2008年にアルバム「Number 1」で日本デビューを飾った韓国の5人組音楽グループ「BIGBANG」のリーダー兼プロデューサーとして人気を博しているほか、2011年には日本で大麻を吸引し、韓国の検察に摘発された(起訴猶予処分となった)ことでも知られる。

そんな2人は、2010年8月14日付の「サンケイスポーツ」に熱愛を報じられたほか、2012年12月末には2人がタイ・プーケット旅行をしているとの目撃情報が話題になったり、2014年1月には米国・ラスベガスで撮られたとされるツーショット写真がツイッターなどで拡散されるなど、2人の親密ぶりがうかがえる情報は後を絶たない状況だった。

また最近では2014年8月18日に都内で開かれたG-DRAGONの誕生パーティーに水原も顔を出していたことが、m-flo・VERBAL(39)が8月18日付のツイッターで公開した写真で明らかになったばかり。

水原希子、やっぱりG-DRAGONと交際?カレの誕生日パーティーに参加していた!
(※2人の親密ぶりはファンの間ではよく知られていました)

G-DRAGONの所属するBIGBANGは2014年11月15日のナゴヤドーム公演を皮切りに年末年始まで続く“5大ドームツアー” (名古屋、大阪、福岡、札幌、東京、追加大阪)を開催することが決まっているだけに、ファンにとっては複雑な熱愛報道といえるのかも。

G-DRAGONの所属事務所「YG ENTERTAINMENT」は2010年から交際報道を否定し続けてきたが、今回の一件でどんな反応を示すのかも注目される。

合わせて読みたい→ 水原希子、6歳の頃の写真を公開!「面影ある」「この頃からすでにモデル」【画像】

★今日の注目ニュース

【管理人からのお知らせ】2021/3/30
※文字色が見えにくくなっていた箇所、リンク切れの箇所等を修正させていただきました。ご了承下さいませ。

2014-10-08 | Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク

★おすすめサイト ヘッドライン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]