稲葉浩志、50歳の誕生日を木村拓哉一家がお祝い!ドラマを通じて10年来の付き合いとか - 芸能7days

★おすすめサイト ヘッドライン
スポンサーリンク

稲葉浩志、50歳の誕生日を木村拓哉一家がお祝い!ドラマを通じて10年来の付き合いとか

B'zの稲葉浩志(50)が9月23日の午後6時半過ぎ、美奈子夫人(51)と長男(12)を伴い、東京・西麻布のイタリアンレストランに入っていったという。

この日は稲葉の50歳の誕生日だったため、家族3人水入らずでのバースデー食事会と思いきや、そこに意外な一家が駆けつけたようで…?

※スーツ姿を披露したコチラも意外でしたが。

稲葉浩志といえば、松本孝弘との音楽ユニットB'zとして、これまでCD総出荷枚数(約1億枚)、CD総売上枚数(約8150万枚)など多数の記録を樹立するなど(2013年3月現在。情報元:ウィキペディア)、日本の音楽シーンをリードしてきたカリスマ的ヴォーカリストとして知られる。

そんな稲葉のプライベートはあまり知られていないが、1994年にCA(キャビンアテンダント)の女性と結婚し、1995年に離婚後、1997年に元モデルで歌手・松崎しげる(64)の元妻・美奈子さん(51)と再婚し、2002年には長男を授かっている(情報元:NAVERまとめ)。

最近では意外な“イクメンぶり”も報じられた。2013年10月9日発売の「週刊文春」によると、稲葉は長男が通う有名私立小学校の催したバザーに参加し、「魚の口をかたどった穴にめがけてボールを投げるゲーム」の「魚の口を開け閉めする係」をやっていたとか。

稲葉浩志のプライベート生活とは? 子供を溺愛するいい親バカだったw
(※稲葉さんなら何をやってもカッコイイです…よね?情報元:芸能人ブログ全集)

その稲葉も2014年9月23日に五十路を迎え、家族とともに西麻布にあるイタリアンを訪れ、誕生会を開いたようだ。

家族3人水入らずでの誕生日かと思いきや、稲葉一家が到着した約10分後には意外な芸能人一家が歩いてきたようで…?

(以下引用)

だが約10分後、レストランに向かって歩いてきたのは、ジャケットにジーンズ姿の木村拓哉(41)だ!プレゼントらしき紙袋を持ち、次女(11)と手をつないで歩く木村の後ろには、妻の工藤静香(44)と長女(13)の姿が。

2階のレストランのバルコニーから美奈子夫人が身を乗り出し、木村一家を見つけると「あ〜、いらっしゃい!」と笑顔で手を振っている。工藤も、見上げて嬉しそうに手を振って応えていた。

稲葉さんは常連で、よくご家族やご友人といらっしゃっています。この日は祝日のため、2家族7人で50万円の貸し切りでした。バースデーケーキも用意しました」(店の関係者)

(引用元:女性自身)

稲葉のお祝いに駆けつけたのは、なんとあの木村拓哉&工藤静香一家だったとか。

何ともビッグな集いだが、稲葉にとって人生節目の記念日にキムタク一家を招いたことから、両家がすでに以前から親しい付き合いであることもうかがえる(それぞれのお子さんの年齢も近いですし、子育ての面でも話は合いそうですが)。

そんな“音楽界”と“アイドル界”の二大巨頭の一家が集まったイタリアンは稲葉の常連店だったようで、彼がこれまで慣れ親しんできた味に舌鼓を打ちながらの最高のお祝いとなったのかも。

この日は50万円の貸し切りだったようだが、稲葉の誕生日だったことを考えればキムタクのおごりだった可能性もある。

共通の趣味の総合格闘技イベント・UFCについて対談!B'z稲葉浩志と福山雅治が初共演(動画あり)
(※先日は、福山さんとも交流していた稲葉さん。情報元:げいのーの壺)

それにしても稲葉とキムタクは、どのようなきっかけで親しくなったのだろうか…?

(以下引用)

2人は、もう10年以上の付き合いです。木村さんが主演したドラマ『ビューティフルライフ』の主題歌をB'zが担当したのがきっかけでした。共通の趣味がサーフィンで、それもあって親しくなったそうです」(音楽関係者)

(引用元:女性自身

キムタクの主演ドラマ「ビューティフルライフ 〜ふたりでいた日々〜」(TBS系、2000年1月期、常盤貴子とW主演)といえば、最終話の平均視聴率が41.3%を記録した大ヒットドラマとして知られる(全話の平均視聴率は32.3%。

最終話の41.3%は、ドラマ「半沢直樹」(TBS系、2013年7月期)の最終話が42.2%を記録するまでは平成以降の最高視聴率だった)。

そんな「ビューティフルライフ」の主題歌「今夜月の見える丘に」(2000年2月9日発売)を手がけたのがB'zであり、同曲はB'z最後のミリオンセラーシングルとしても知られている(2014年9月現在)。

だがドラマと主題歌のタイアップとはいえ、その縁で家族ぐるみのお付き合いにまで進展していたとは意外ですし、共通の趣味が「サーフィン」ということは一緒にサーフィンに行ったことなどもあるのでしょうか。

これまでの年月を考えると、交流が全くといっていいほど聞かれてこなかったのが不思議なくらいではありますが。

いずれにしても豪華すぎる宴になったことは間違いなさそうで、2人がどんな話をされたのかも気になるところ。稲葉にとっては、格別で胸に刻まれる50歳の誕生日になったのでは。

★すっかりおなじみ!芸能界の裏話はこちらでどうぞ

★関連記事

人気ブログランキング

【管理人からのお知らせ】2019/7/12
※文字色が見えにくくなっていた箇所、リンク切れの箇所等を修正させていただきました。ご了承下さいませ。

2014-10-01 | Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク

★おすすめサイト ヘッドライン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 芸能7days All Rights Reserved.