ベッキー、目が大きくなりすぎたプリクラを公開!「ディズニーのキャラみたい」【画像】 - 芸能7days

★おすすめサイト ヘッドライン
スポンサーリンク

ベッキー、目が大きくなりすぎたプリクラを公開!「ディズニーのキャラみたい」【画像】

タレント・ベッキー(30)が、5月22日付のInstagram(インスタグラム)でプリクラ写真を披露している。大きな瞳がチャームポイントのベッキーだが、プリクラの“デカ目補正”機能のせいで大変なことになったようだ。

ネット上では、「目力さらにup(笑)」、「きゃーかわい!なんですかこの可愛さっ!!」、「ディズニーのキャラクターみたい!!」などと、絶賛や驚きの声が挙がっている。

※ベッキーの目が大変なことに。

そのベッキーが公開したプリクラ写真がコチラでみられる(↓)。

【画像】 ベッキー・プリクラ
(※情報元:ベッキーインスタグラム)

ベッキーの瞳がさらに大きくなった衝撃の一枚。プリクラの“デカ目補正”を使用すると不自然にみえることも少なくなさそうだが、ベッキーの場合は意外としっくりきているかも。インスタグラムでは、以下のような意見が出ていた。

(以下、Instagramより抜粋)
目力さらにup(笑)
「おっきいお目目にすいこまれそう」
きゃーかわい!なんですかこの可愛さっ!!
「目がまんがのようにでかい」
ディズニーのキャラクターみたい!!
「待受にしちゃいました」
「ほんっとプリクラすごいよね」
(情報元:Instagram)

ちなみに最近、目の大きな芸能人が“デカ目補正”を使ってプリクラを撮り話題になった例では、博多華丸(44)もいる。その時の画像がコチラでみられる(↓)。

【画像】博多華丸がプリクラでデカ目補正したら、ただでさえデカイ目がとんでもない眼力になったと話題に
(※情報元:にんじ報告)

この時もネット上では「華丸さんの目が人間を超えた…!!」、「目ヂカラがハンパないwww」、「こぼれ落ちそうwww」などと、驚きの声が挙がっていた。

最近のプリクラは“デカ目補正”に限らず、“足長(美脚)補正”や“涙袋追加機能”など、もはや本人の原型を留めないレベルにまで進化しているようだが、正直見ていてあまり気持ちの良いものではないと思うのは私だけでしょうか。

プリクラももっと別の側面で進化できる部分があるような気がするが、上記も女性にとってはありがたい機能なのかも。

せめてダイエットすればこうなりますとか、むくみや腫れなどを少なくしてくれるとか、常識を超えないレベルでの修正に留めてほしい気もしますが。

なにはともあれ、瞳の大きな芸能人がプリクラを撮るとすごいことになるのは確かなようです。

★最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

★関連記事

人気ブログランキング

【管理人からのお知らせ】2019/6/27
※文字色が見えにくくなっていた箇所、リンク切れの箇所等を修正させていただきました。ご了承下さいませ。

タグキーワード
2014-05-27 | Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク

★おすすめサイト ヘッドライン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 芸能7days All Rights Reserved.