タモリの体力は無尽蔵?二日連続の深酒も、名倉潤&渡辺満里奈夫妻を自宅に招き5時間 - 芸能7days

★サイト移転のお知らせ

いつも「芸能7days」をご覧いただき、ありがとうございます。この度、以下の通り、新サイトへ移転いたしました。 大変恐れ入りますが、「お気に入り」、「ブックマーク」等にご登録いただいております皆様は新しいURLで再登録していただけますと幸いです。

◆URL
(変更前)http://geinou-7days.seesaa.net/
(変更後)http://geinou-7days.net/
※旧URLにアクセスいただいた場合、自動的に新URLに転送されます(一部ページを除く)。

今後は、URL変更後の新サイトより最新情報をご覧ください。今後とも「芸能7days」をご愛顧賜りますよう、どうぞよろしくお願い申し上げます。

芸能7days 管理人 セブン

★おすすめサイト ヘッドライン
スポンサーリンク

タモリの体力は無尽蔵?二日連続の深酒も、名倉潤&渡辺満里奈夫妻を自宅に招き5時間

2014-04-11 | お笑い芸人>全般

タモリ(68)が司会を務めるバラエティ番組「笑っていいとも!」(フジテレビ系)が2014年3月31日夜放送の特番を最後に終了し、深夜0時頃からはお台場のホテルで盛大な打ち上げが行われた。

だがタモリを交えての打ち上げは、翌4月1日の夜にも場所を変えて“二夜連続”で開催されていたようで…?

※タモリさんのスゴさとは何なのか?
nomikai_happy.png

タモリが司会を務める「森田一義アワー 笑っていいとも!」(フジテレビ系)が、2014年3月31日夜の生放送特番「笑っていいとも!グランドフィナーレ 感謝の超特大号」(フジテレビ系)をもって32年間に渡る歴史に終止符を打った。

タモリらはその後ホテル日航東京(台場)へ移動し、深夜0時すぎからスタッフや関係者ら約700人とともに盛大な打ち上げを行い、その宴は午前7時頃まで続いたようだ(情報元:スポーツニッポン)。

いいともSPの打上げの様子ww

タモリが帰宅したのはその日(4月1日)の午前7時過ぎだったようで(情報元:女性自身)、いくら最後の宴だったとはいえその体力には恐れ入るが、驚くべきことにその夜にも再び打ち上げが行われていたようで…?

(以下引用)

エイプリルフールの4月1日―東京・六本木の芸能人御用達の人気うどん店には、超豪華な面々が勢揃いしていた。SMAP・中居正広(41才)、香取慎吾(37才)、とんねるず・石橋貴明(52才)、爆笑問題・田中裕二(49才)、さまぁ〜ず千原ジュニア(40才)、タカアンドトシ劇団ひとり(37才)、ローラ(24才)、ベッキー(30才)‥‥そして、タモリ(68才)。

そう、前日に32年の歴史に終止符を打った『笑っていいとも!』(フジテレビ系)のレギュラーメンバーだ。まるで前日の最終回が“ウソ”だったかのような“夢の集い”。

タモリさんの両脇にはローラさんとベッキーさんが座っていて、泥酔したローラさんが“タモタモ〜”なんてタモリさんに絡んでいました。それでもタモリさんは上機嫌で、ニコニコ顔でした」(フジテレビ関係者)

(引用元:NEWSポストセブン

タモリは翌日の夜も、「いいとも」レギュラー陣らと都内で打ち上げをやっていたという。

プライベートで同じ時間に集まるのはなかなか難しいほどの大物メンバーばかりで、豪華な夜になったようだ。

タモリがいかに多くの芸能人から慕われていたかがうかがえるが、この日も彼は午前7時半頃に帰宅したとか。

タモリは兼ねてから「いいとも」が終わったら「昼間から酒を飲みたい」と言っていたくらいの酒好きのようだが、それにしても若手芸人ではあるまいし、二日連続での深酒は身体に応えるはず。

※タモリの豪邸はコチラで。
【画像】 タモリ・家

ところが、そのタモリの帰宅からわずか2時間後の4月2日午前10時半過ぎに、ネプチューン・名倉潤(45)と豪華な花束を手にした渡辺満里奈(43)の夫妻がタモリ邸を訪れたようで…?

(以下引用)

2人がタモリ邸から出てきたのは、約5時間後。タモリがニコニコと笑顔で玄関先まで見送りに出ている。名残り惜しそうにタモリに別れを告げた2人は、家路に向かって歩き出した。そこで記者が声をかけると、タモリ邸での様子を聞くことができた。

名倉「今日は妻と買い物に行きがてら、タモリさんにお花を持って行きました。僕ら2人ともお世話になったので、“お疲れさまでした”という感謝の気持ちを手紙に書いていったんです」

満里奈「そうしたら、タモリさんも奥さまもいらして、『上がっておいでよ』とタモリさんが言ってくださって」

(引用元:女性自身

タモリは朝まで深酒してきたにもかかわらず、名倉&満里奈夫妻と朝からまた5時間も過ごしたという。

事前に約束していたものなのか、あるいは名倉&満里奈夫妻が手紙と花束だけでも渡そうとアポなしで立ち寄ったのかはわからないが、そのタモリの体力はどこから湧いてくるのだろうか。

ちなみに名倉といえばネプチューンのメンバーとしてバラエティ番組「タモリのボキャブラ天国」(フジテレビ系、1992年10月14日〜2008年9月28日まで断続的に放送)でブレイクしており、満里奈はバラエティ番組「ジャングルTV 〜タモリの法則〜」(TBS系、1994年4月12日〜2002年9月17日)で約3年間(1994年7月〜1997年9月)レギュラーを務めたことで知られる。

2人ともタモリとの共演が芸能活動の基盤にあることから、夫婦そろって感謝の気持ちを伝えに来たようだ。

タモリが「いいとも!」以外の番組でも多くの芸能人に影響を与えていることや、68歳にしてその“鉄人ぶり”がうかがえるエピソードといえるのかも。

これだけの人望、体力があれば、「笑っていいとも!」が終わっても、タモリの現役続行は間違いないようだ。

合わせて読みたい→ 明石家さんまがラジオで明かした!「笑っていいとも!」フィナーレで突然消えた理由とは

★今日の注目ニュース

【管理人からのお知らせ】2021/7/11
※文字色が見えにくくなっていた箇所、リンク切れの箇所等を修正させていただきました。ご了承下さいませ。



タグキーワード
2014-04-11 | Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク

★おすすめサイト ヘッドライン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]