二宮和也、「VS嵐」で披露する“月イチ攻め衣装”がバカ売れのワケ!放送翌日には完売 - 芸能7days

★おすすめサイト ヘッドライン
スポンサーリンク

二宮和也、「VS嵐」で披露する“月イチ攻め衣装”がバカ売れのワケ!放送翌日には完売

2014-03-18 | ジャニーズ>嵐

嵐・二宮和也(30)がバラエティ番組「VS嵐」(フジテレビ系)内の“月イチ攻め衣装”のコーナーで着用したファッションが、放送翌日にも店頭やネットショップで完売してしまうという。

こうした状況を受け、ファッションメーカーの営業マンたちはなんとか自社のファッションを同番組で取り上げてもらおうと、番組の収録現場にまで売り込みをかけに来ているようで・・・?

※ニノの影響力を物語るエピソード。
嵐 二宮和也 エピソードプラス -The kaleidoscope- (RECO BOOKS)

にほんブログ村 芸能裏話・噂

(以下引用)

「フジテレビ系バラエティー番組『VS嵐』での話ですが、収録が行われるS1スタジオの前にスーツ姿の営業マンたちの行列ができるそうです。

彼らはファッションメーカーの営業マンで、番組スタッフに自社製品を売り込みに来ているっていうんですよ」(事情通)

(引用元:東スポ)

VS嵐」の収録現場で、ファッションメーカーの営業マンが列をなしているという。想像するだけでも異様な光景だが、彼らがそこまでする目的はズバリ、番組内で嵐メンバーに自社のファッションを着用してもらいたいとの思惑からのようだ。

それもそのはず、「VS嵐」で嵐のメンバーが取り上げたファッションやアイテムはたった一晩でヒット商品に生まれ変わってしまうのだという。なかでもファンや業界関係者のあいだで特に注目されているのが、同番組で二宮和也が担当する“月イチ攻め衣装”のコーナーのようで・・・?

(以下引用)

披露された服が翌日、店頭及びネットショップで完売するというんです。

だからファッションメーカーの営業マンらは何とかして番組に取り上げてもらおうと必死の売り込みを仕掛けてくる」(前出の事情通)

(引用元:東スポ)

嵐といえばCDやDVDが驚異的なセールスを記録していることで知られるが、各メンバーが紹介したり、関わったりしたアイテムまで“バカ売れ”してしまうことが多々ある。

例えば最近では、松本潤が主演ドラマ「失恋ショコラティエ」(フジテレビ系、2014年1月期)とコラボしたチョコレートがバカ売れしたり、相葉雅紀が「VS嵐 新春SP」(フジテレビ系、2014年1月3日)で塗っていた場面が映り込んだリップクリームがバカ売れしたり、櫻井翔が主演ドラマ「家族ゲーム」(フジテレビ系、2013年4月期)内で着けていたヘッドホンがバカ売れしたことなどがあった。

こうなってくると、CMスポンサーが番組の合間にCMを打つより、番組内で嵐のメンバーに商品を身につけてもらったり、使ってくれたりした方がよほど宣伝効果があるのではないかとすら思えるくらいの反響といえるが、二宮和也が担当する「VS嵐」内の“月イチ攻め衣装”のコーナーも例外ではないようだ。

同コーナーは二宮が月に1回ほど大胆な“攻め衣装”を着用する企画のようだが、一般視聴者にとってはかなり大胆なファッションにもかかわらず、翌日には各ショップで完売してしまうほどの反響らしい。

そんなわけでこれに目を付けた各ファッションメーカーが、同コーナーでぜひ自社のファッションを二宮に着用してもらえないか営業をかけに来ているという。だが、こうした状況にピリピリと神経をとがらせているのがジャニーズ事務所のようで・・・?

(以下引用)

「番組の提供CMスポンサーにも悪影響が出る危険性がありますし、スタッフがある一部の業者と結託しかねないからですよ。

そこで、4月以降は営業マンの売り込みを局内から排除することになったと聞いています」(同事情通)

(引用元:東スポ)

番組はCMスポンサーのおかげで成り立っているようなものですし、せっかくCMを打ってくれている会社の商品よりニノが着用した商品の方が目立ってしまうことになるのでは、ジャニーズにとってもフジテレビにとっても本意ではないのかも。また一部の番組スタッフとファッションメーカー担当者との間に癒着が生じるようなことがあれば、そのメーカーの商品だけが贔屓されて使われてしまう危険性もはらんでいる。

結局ジャニーズサイドはこうしたリスクを踏まえて、メーカー側の売り込みは断る方針としたようだ。あくまでも二宮が着たときに似合う、面白い、萌えるといった明快な理由で公明正大にファッションを選ぶことが、CMスポンサーにとっても視聴者にとってもベストな選択かも。

※ニノの2月の“月イチ攻め衣装”は?
【画像】 二宮和也・月イチ攻め衣装(2014年2月)

それにしても、二宮が“月1攻め衣装”のコーナーで着用する衣装は、かなり大胆にもかかわらず何故そこまでバカ売れするのだろうか・・?

(以下引用)

「二宮の身長は公表168センチですが、実は166センチらしい。リーダーの大野智も166センチではなく、164センチだとか。このように身長詐称≠オなければならないように小柄で細身。

だから、女性用ファッションも着こなせるんです。番組で取り上げるファッションも男女兼用ものが多い。結果、同じものを着たいという女性ファンの注文が殺到するんです」(同事情通)

(引用元:東スポ)

二宮の身長は公表されている168センチより低いらしく、少し背の高い女性とあまり変わらないほか、“月イチ攻め衣装”のコーナーで紹介される衣装はユニセックスのものが多いため、女性でも着られるものが多そう。

そんなわけでニノのファッションが女性ファンの興味を惹くことにつながっているようだ。いずれにしても“嵐効果”はスゴイものですね・・・。

【管理人からのお知らせ】2017/2/19
※文字色が見えにくくなっていた箇所、リンク切れの箇所等を修正させていただきました。ご了承下さいませ。

★関連記事 二宮和也のニュースを探すなら
タグキーワード
2014-03-18 | Comment(1) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク

★おすすめサイト ヘッドライン
この記事へのコメント
チッチキチーのおじさんが買ってるんだな。
Posted by at 2014年03月18日 12:58
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 芸能7days All Rights Reserved.