宮崎美子、22年前に離婚した元夫・上川伸廣氏と“ご近所”親密関係!食事に趣味旅行まで - 芸能7days

★おすすめサイト ヘッドライン
スポンサーリンク

宮崎美子、22年前に離婚した元夫・上川伸廣氏と“ご近所”親密関係!食事に趣味旅行まで

女優・宮崎美子(54)が自宅周辺で“ある男性”とふたりで並んで歩いている姿が目撃されたり、一緒に食事をしているとの情報もあるという。

その男性とは宮崎が22年前に離婚した元夫のテレビディレクター・Aさん(54)だといい、現在はご近所に住む間柄のようで…?

宮崎といえば、大学生時代の1980年に「いまのキミはピカピカに光って」の曲とともに木陰でTシャツとGパンをはにかみながら脱いでビキニ姿になるCM(ミノルタ(現・コニカミノルタ)の一眼レフカメラ「X-7」のCM)が大反響となったことで知られる。

宮崎はこのCMをきっかけにメディアに登場する機会が増え、ドラマ「元気です!」(TBS系、1980年10月〜1981年3月)の主演にいきなり起用されたほか、立て続けに人気ドラマ「2年B組仙八先生」(TBS系、1981年4月〜1982年3月)に出演するなど女優への道が開け、以後も数々のドラマや映画に出演してきた。

最近も大河ドラマ「八重の桜」(NHK、2013年)で会津藩家老・西郷頼母(西田敏行)の妻・西郷千恵役を演じたり、現在放送中の連続テレビ小説「ごちそうさん」(NHK)ではヒロイン・め以子(杏)を困らせる姑・静(しず)役を好演している。

また近年は「Qさま!!」、「くりぃむクイズ ミラクル9」、「超タイムショック」(いずれもテレビ朝日系)などクイズ番組での活躍も目立ち、2010年2月8日放送の「Qさま!!」では日本漢字能力検定1級に合格したことが発表されるなど“漢字問題”に強いことでも知られる。

そして休日には「カフェで」「本を読んで勉強するの楽しみ」(情報元:女性セブン)という悠々自適な“おひとりさま”ライフを過ごしている宮崎だが、実は過去に一度だけ結婚歴があるようで…?

(以下引用)

'89年9月、宮崎はテレビディレクターのAさん(54才)と電撃入籍を果たした。前述した宮崎が出演した『仙八先生』で彼がADを務めていたのが、ふたりの出会いだった。

「『仙八先生』が終了後は、しばらく連絡は取っていなかったようなんですが、'85年、阪神ファンだったふたりは、優勝決定戦を観戦しに行き、運命の再会を果たし、そのまま結婚に至ったんです」(別の宮崎の知人)

新居を神奈川県逗子市に構え、幸せな新婚生活を送っていたかに見えたが、わずか1年4か月後の'91年1月に離婚してしまう。

(引用元:女性セブン)

宮崎は1989年にテレビディレクターの上川伸廣氏(54、当時はテレビ番組制作会社「イースト」に所属。現在はフリー。情報元:ウィキペディア)と結婚し、わずか1年4ヶ月で離婚した経歴の持ち主でもある。

上川氏は当時、宮崎が出演していたドラマ「2年B組仙八先生」(TBS系、1981年4月〜1982年3月)のアシスタントディレクターを務めており、宮崎とはそこで知り合ったようだが、すぐに交際に発展したわけではなく、1985年の阪神タイガースの優勝決定戦で再会したことをきっかけに親密な関係になったらしい。

1985年といえば、阪神の主軸打者であるバース・掛布雅之・岡田彰布が4月17日の巨人戦(甲子園)で“バックスクリーン3連発”を放つなど強力打線が火をふき、10月16日のヤクルト戦(神宮)に引き分けて21年ぶりのリーグ優勝を決めた、まさに阪神ファンにとっては悲願の年として知られる(ちなみに阪神は日本シリーズでも西武に4勝2敗で勝利し、球団初の日本一となった)。

宮崎は熱狂的な“阪神ファン”のようですし(情報元:ウィキペディア)、“21年ぶりの優勝”という奇跡的な試合で上川氏と再会したことはそれは運命的だったかも(リーグ優勝の日か、日本シリーズ優勝の日かは不明ですが)。

そんな宮崎と上川氏は結婚に至るまで数年間にわたり同棲に近い生活を送っていたともいわれており(情報元:ウィキペディア)、結婚が1989年だったことからも4年ほど交際していた可能性もある。

だがそうした準備期間を十分に取ったにもかかわらず結婚生活はうまくいかなかったようで、宮崎は離婚後にその真相について女性誌のインタビューで「今回の結婚にしても、離婚にしても、彼は悪くないんですよ。私が勝手に結婚しよう、離婚しよう、いろんなことを言って、勝手に怒って、私が問題をまいてるだけで」(情報元:女性セブン)などと彼を擁護しつつ、理想の家庭を作れなかった無念さも吐露した。

その離婚からすでに22年が経つが、なんと今もふたりは親密な関係を続けていたようで…?

(以下引用)

宮崎は昨年2月にできたばかりの、都内の高級マンションを購入、現在はそこでひとり暮らしをしている。一方のAさんは、宮崎のマンションから車で数分のご近所で暮らしている。

宮崎の自宅周辺では、ふたりが並んで歩いている姿も目撃されていた。宮崎の所属事務所に話を聞くと、「2年半前に仕事の現場で久しぶりに会って以来、会っていません」とのこと。

しかし、前出のテレビ局関係者は、こう話す。「同じ業界ですし、時間があるときには、ご飯を食べに行ったりもしているみたいですよ。離婚後に、宮崎さんの趣味である鉱石集めの旅に一緒に行ったこともあったそうです

(引用元:女性セブン)

2人は近所に住んでいるようで、離婚後も食事をしたり、旅行したりしているということは、やはり気が合っているのかも。

22年前の離婚も、芸能活動を続けながらの結婚生活がうまくいかなかったことにストレスを抱えた結果なのかもしれないですし、決してお互いが憎しみあったというわけではなかったのかも。

何事も一生懸命な印象受ける宮崎さんなだけに今は仕事を精一杯なさっているのでしょうし、今は上川氏とはたまに会って息抜きができる“つかず離れず”の距離感でいいと考えている可能性もある。

ひょっとすると将来的に再婚も考えているかもしれないが、それは「老後の資金」が貯まった頃でしょうか。

また阪神タイガースが優勝した頃に吉報が届くなんてこともあるかも。阪神は2005年(岡田彰布監督)以降、リーグ優勝から遠ざかっているが、そろそろ優勝するといいですね。

※漢字本も出版している宮崎。

★いろんなところに抜けられます 【ネタたっぷり】人気ブログランキング

人気ブログランキング

【管理人からのお知らせ】2019/6/7
※文字色が見えにくくなっていた箇所、リンク切れの箇所等を修正させていただきました。ご了承下さいませ。

タグキーワード
2013-11-22 | Comment(1) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク

★おすすめサイト ヘッドライン
この記事へのコメント
近くもなければ
つかず離れずどころか
全く関わってないんだがなにか
Posted by at 2013年11月22日 19:44
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 芸能7days All Rights Reserved.