河村隆一、婿入りしていた!“5億円豪邸”を売却し高級マンションへ引っ越した時期に - 芸能7days

★サイト移転のお知らせ

いつも「芸能7days」をご覧いただき、ありがとうございます。この度、以下の通り、新サイトへ移転いたしました。 大変恐れ入りますが、「お気に入り」、「ブックマーク」等にご登録いただいております皆様は新しいURLで再登録していただけますと幸いです。

◆URL
(変更前)http://geinou-7days.seesaa.net/
(変更後)http://geinou-7days.net/
※旧URLにアクセスいただいた場合、自動的に新URLに転送されます(一部ページを除く)。

今後は、URL変更後の新サイトより最新情報をご覧ください。今後とも「芸能7days」をご愛顧賜りますよう、どうぞよろしくお願い申し上げます。

芸能7days 管理人 セブン

★おすすめサイト ヘッドライン
スポンサーリンク

河村隆一、婿入りしていた!“5億円豪邸”を売却し高級マンションへ引っ越した時期に

LUNA SEA・河村隆一(43)が11月10日、妻と長男とともに都内の高級デパートの食品売り場で仲睦まじく買い物をし、車で高級住宅街にあるマンションへ帰っていったという。

河村の珍しいパパぶりが垣間見えるシーンだが、彼は近年そのマンションに引っ越してきたタイミングで、名字を奥さんの姓に変更していたようで…?

(以下引用)

何を買うかは、ほとんど奥さんが決めている様子でしたね。手渡された野菜などをはい、はい≠ニ河村さんが受け取り、きれいにカゴの中に並べているのが印象的でした」(前出・主婦)

そして、ひととおり買い物がすむと、会計レジへ。

お会計を支払っていたのは河村さんでした。お野菜を中心に購入されていたようで、ダイエット中なのかしら、お肉ではなく、お魚をチョイスされていましたよ。お会計は1万円ほど。購入したあとは駐車場へ向かっていきましたね」(前出・主婦)

(引用元:週刊女性)

河村ファミリーが、都内の高級スーパーで仲睦まじく買い物をしていたとか。

河村といえばヴィジュアル系バンドの走りだった「LUNA SEA」のヴォーカル“RYUICHI”として活躍し、黒などを基調としたコスプレをした(SLAVEと呼ばれる)ファンを熱狂させてきたイメージもあるだけに、そのギャップに新鮮さも感じられる一幕。

河村は2006年1月23日に元ミス日本(2002年にグランプリを受賞)で9歳年下の佐野公美さんと結婚し、2009年6月18日に第1子となる男児が誕生しており、今やプライベートでは“良きパパ”のようだ。

【画像】 佐野公美さん・ミス日本グランプリ受賞時
(※情報元:スポニチ)

そんな河村一家は長男が育ち盛りとはいえ、食料品売り場で1万円の買い物とはさすが芸能人といったところ(買いだめした可能性もありますね)。

だが野菜や魚中心のヘルシーなチョイスだったようで、現在も「LUNA SEA」のボーカルあるいはソロとしても活動中の河村のために、奥さんがきちんと栄養管理をされているのかも。

河村ファミリーは買い物を済ませると、車で都内の高級住宅街にある低層マンションに帰っていったようだ。

一家は数年前に建てられた分譲マンションの最上階に住んでいるらしいが、そこに至った経緯は順風満帆でもなかったようで…?

(以下引用)

以前、河村夫妻が住んでいたのは、推定5億円の一軒家で、白亜の大豪邸でした。しかし、その場所がファンや近所でも有名になりすぎて観光地化≠オてしまい、住みづらくなった。そこで、よりプライベートが保たれる都心のマンションに引っ越したのです」(芸能レポーター)

だが、白亜の豪邸は'10年から競売にかけたものの、なかなか買い手が見つからず、売却できたのは約1年後。しかも、買値の半額で手放したのだとか。

(引用元:週刊女性)

河村は1997年にリリースしたソロアルバム「Love」が278万枚の売り上げを記録し(同記録は男性ソロアーティストの歴代1位で、2012年現在も破られていない。情報元:ウィキペディア)、1998年度の納税額は約3億6千万円で長者番付の歌手部門で堂々の1位と獲得したほどの“超売れっ子”だった。

そんな絶頂期に河村が建てたとされるのが土地代を含めて5億円の物件ともいわれる「白亜の豪邸」で、1999年頃には“RYUICHI御殿”などとも話題になったようだ。

だが結婚後には上記の通り“観光地化”して住みづらくなってしまったり、河村の収入減などの影響もあってか、2010年12月9日発売の「週刊文春」には「5億円豪邸が半額セール中」などと報じられた。

河村隆一の5億円豪邸が半額セール中!自宅を手放すほど深刻な収入減
(※2億4800万円で売りに出ていたとか。情報元:スクープ!エンタメ芸能のツボ)

結局1年後になんとか半値近くで売却することができたようだが、浮き沈みの激しい芸能人の栄枯盛衰を縮図にしたような出来事といえるのかも。

2000年に活動を休止した「LUNA SEA」が2010年に活動を再開したのも、こうした裏事情があってのものではないかとの憶測も出ているようだ。

衝撃・河村隆一が激太りで葉加瀬太郎化「もはや誰かわかんない」「かつての格好良かった姿は何処に!?」
(※2011年頃には“激太り”も話題に。情報元:毒女ニュース)

いずれにしても、ようやく豪邸を売却し、高級マンションで新生活をスタートさせた河村には気になる点があるようで…?

(以下引用)

実は河村さん、このマンションに入居したあとに、名字を奥さんの姓に変更しているんです。そうしたのは、奥さんのご実家の意向に従わざるをえない何らかの事情≠ェあったのでしょうか」(前出・音楽業界関係者)

(引用元:週刊女性)

河村は近年、新しいマンションに住み始めたのをきっかけに名字を奥さんの姓にしたのだとか。要は“婿入り”になるが、奥さんの経歴からすれば相当な名家の可能性もあり、いろいろと事情があってそうなったのかも。

いずれにしても、双方が同意の上でそうされているのであれば何ら問題はないですし、いまのご時世において“婿入り”はそれほど珍しいことではない。

“買い物風景”からも一家円満なことがうかがえますし、引っ越しのタイミングで公私ともに心機一転の選択をされたのかも。

ちなみに「LUNA SEA」は2010年に世界4ヶ国8公演のツアーで復帰を飾ると、2011年には東日本大震災復興支援チャリティーライブを行ったり、2012年には12年ぶりとなるシングル「THE ONE -crash to create-」をリリースしたほか、ライブツアーも積極的に行った。

また2013年にはシングル2枚とベストアルバムをリリースしたほか、2013年12月11日には13年5か月ぶりとなるオリジナルアルバム「A WILL」をリリースする予定となっている。

河村はソロでも2013年9月11日にリリースしたアルバム「Life」を引っさげたライブツアーを行うなど、公私ともに充実した毎日を送っているようだ。

※実は超記録的なアルバム。

★裏情報がたっぷり!芸能界のうわさはこちらでどうぞ

★関連記事

人気ブログランキング

【管理人からのお知らせ】2019/6/7
※文字色が見えにくくなっていた箇所、リンク切れの箇所等を修正させていただきました。ご了承下さいませ。

タグキーワード
2013-11-20 | Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク

★おすすめサイト ヘッドライン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]