「ガッチャマン」大コケの裏にジャニーズ内紛劇があった!本当は嵐がやるはずだった? - 芸能7days

★おすすめサイト ヘッドライン
スポンサーリンク

「ガッチャマン」大コケの裏にジャニーズ内紛劇があった!本当は嵐がやるはずだった?

2013-09-11 | ジャニーズ>嵐

総製作費80億円をかけたといわれる映画「ガッチャマン」が“大コケ”し、公開初日と2日目の観客動員は約9万人、興行収入は1億円をわずかに上回った程度だったという。

だが当初、同作にはのメンバーがキャスティングされる予定だったとか。立ち消えになった背景には、ジャニーズ内の権力争いが見え隠れするようで…?

(以下引用)

だが、公開を前にした試写の段階で、早くも同作には手厳しい声が飛んでいた。

ストーリーも陳腐で、CG技術も微妙……。試写が終わった段階で『これはヤバイ』『絶対コケる』と、口々に言われていました」(映画関係者)

キャストについても「人気の若手俳優を揃えればなんとかなる、といった感じ。紅一点の剛力さんも、ちょっと浮いている気がする」(別の映画関係者)と散々だ。

(引用元:日刊サイゾー)

科学忍者隊ガッチャマン」といえば1970年代に平均視聴率21%を誇った人気アニメとして知られ、その実写版映画が日活の100周年ならびにタツノコプロの50周年記念作品として制作された。

主演に松坂桃李(24)、共演に綾野剛(31)や剛力彩芽(21)ら旬の若手俳優を揃えたほか、科学忍者隊5人分の衣装には総額2,000万円がかけられたという(情報元:日刊サイゾー)。

そして満を持して全国307スクリーンで公開されたが、2013年8月24日、25日の初日2日間での興行収入は1億1,569万7,600円、観客動員数は9万318人にとどまり、映画観客動員ランキング(興行通信社調べ)では初登場第6位に終わった(情報元:ウィキペディア)。

ちなみに300スクリーン規模で公開された映画は今年これまでに14本あるようだが、「ガッチャマン」の初動2日間の興収はそのなかでワースト2位とのこと(以下をご参照)。

同作が総制作費に80億円をかけたというのが事実かは不明だが、これでは“大コケ”と言われても仕方がないところかも。

(以下、2ちゃんねるより引用)

(2013年 300scrクラス初動ランキング)
*億9716万4100円 307 大奥〜永遠〜(TBS)
1億1570万7600円 307 ガッチャマン(日テレ) ←←←
1億2605万0700円 305 奇跡のリンゴ
1億4697万4100円 307 少年H(テレ朝)
1億5466万6600円 305 探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点(テレ朝)
1億8692万8400円 325 藁の楯 わらのたて(日テレ) ←←←
2億0632万5850円 331 妖怪人間ベム(日テレ) ←←←
2億0636万3100円 302 脳男(日テレ) ←←←
2億0961万6000円 317 東京家族(テレ朝)
2億1681万2800円 311 図書館戦争(TBS)
2億2532万3000円 301 今日、恋をはじめます(TBS)
3億1793万5400円 311 ストロベリーナイト(フジ)
3億9883万2200円 306 謎解きはディナーの後で(フジ)
4億0049万6000円 310 プラチナデータ

(引用元:2ちゃんねる)

ちなみに映画評論家の前田有一氏は自身のサイト「超映画批評」で、「70年代に放映されたアニメ「ガッチャマン」は、小林亜星作曲の熱い主題歌や科学忍法「火の鳥」などスタイリッシュな見せ場、クールなキャラクターといった魅力で人気を博した。特徴的なのは、当時の子供向けアニメとしては珍しく社会問題を扱ったりと意欲的な作風だった」が、「この実写版は、そのどれも継承しないという、いささか挑発的な態度で原作ファンに戦いを挑む」と厳しく評価し、100点満点中4点をつけたこともネットなどで話題となった。

「ガッチャマン」4点
(※情報元:超映画批評)

これだけ話題になれば逆の意味で見てみたくなる人も出てくるかもしれないが、今後同作がはたしてどの程度巻き返せるのか注目されるところ。

そんな同作だが、当初は科学忍者隊にのメンバーがキャスティングされていたという。立ち消えになった理由は、ギャラやストーリーの問題ではなく、ジャニーズ内の権力争いが関係しているようで…?

(以下引用)

「ジュリー氏が嵐メンバーのキャスティングに難色を示したのは、2000年にSMAPがNTT東日本のCMで先にガッチャマンに扮していたからとウワサされています。SMAPに続くことは、ジュリー氏的に許せなかったのでしょう。コケたときに『やっぱりSMAPのほうがよかった』と言われることも明白ですからね

(引用元:日刊サイゾー。映画関係者の談話)

ジャニーズは最近、ジャニー喜多川社長の後継者争いも背景にあるのか、藤島ジュリー景子副社長(メリー喜多川副社長の長女。メリー氏はジャニー喜多川社長の姉。嵐や関ジャニ∞、TOKIOなどを担当)の派閥と、飯島三智マネージャー(SMAPや山下智久、Kis-My-Ft2、Sexy Zoneなどを担当。上記のI女史)の派閥に二分されているといわれる。

そうしたなか、大きなヒットが見込めそうな「ガッチャマン」の実写版には当初、嵐のメンバーが起用される予定もあったようだが、嵐を担当するメリー氏がこれに難色を示したという。

というのも、2000年に飯島女史が担当するSMAPが「NTT東日本のCM」でガッチャマンに扮したことがあるようで、メリー氏側からすればそれらと比較されたりすると面倒なことになり兼ねないと判断したのかも。

今から約14年前のものなので、SMAPファンにとっても懐かしいCMかも。

今回の「ガッチャマン」の大コケを考えると、嵐サイドとしても回避が無難だったといえそうだが、ジャニーズの内部争いは意外なところでも影響を及ぼしあっているようだ。

★ジャニーズの最新ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

★関連記事

人気ブログランキング

【管理人からのお知らせ】2019/5/31
※文字色が見えにくくなっていた箇所、リンク切れの箇所等を修正させていただきました。ご了承下さいませ。

タグキーワード
2013-09-11 | Comment(6) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク

★おすすめサイト ヘッドライン
この記事へのコメント
前田有一なんて映画わかってない素人の評価はあてにならないよ
でもこのガッチャマンは
誰がキャストでもコケたと思う
ひどいストーリーだった
Posted by at 2013年09月11日 14:43
嵐がやるとしたら配役は?って考えるとこれがガセネタなのわかるな

櫻井 大鷲
ニノ コンドル?
相場 燕?
松潤 白鳥?
大野 ミミズク?
Posted by at 2013年09月11日 15:54
Legendいれてください

5千5百万 FLOWERS フラワーズ 301

これ外しちゃダメだと思う
キャストがガッチャマンよりすごかった
Posted by at 2013年09月11日 19:02
制作費80億って・・
スーツ5体で2000万でしょう?
他に何処に金使ったんだよw
Posted by at 2013年09月11日 19:16
嵐だったら絵面も悪くてもう手がつけられんな
Posted by at 2013年09月11日 19:16
あのストーリーで、配役が変わったくらいで何とかなるか?
Posted by at 2013年09月11日 21:56
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 芸能7days All Rights Reserved.