安達祐実、新恋人の写真家・桑島智輝氏とは“略奪愛”だった?前夫・井戸田潤とは“復縁同居”解消 - 芸能7days

★おすすめサイト ヘッドライン
スポンサーリンク

安達祐実、新恋人の写真家・桑島智輝氏とは“略奪愛”だった?前夫・井戸田潤とは“復縁同居”解消

女優・安達祐実(31)が、9月2日に発売する写真集の撮影を担当したカメラマン・A氏と交際をスタートさせていると、8月29日発売の「女性セブン」が報じている。

同写真集は2年半に渡って撮りためてきたものだといい、A氏と1対1になる機会も多かったという。そんなA氏は昨年末に離婚していたといい、安達の“略奪愛”の可能性も浮上しているようで…?

(以下引用)

同誌によると、“新恋人”が目撃されたのは今月下旬の週末の夜、都内にある安達のマンションでのこと。キャップとだてメガネ、ポロシャツ&ショートパンツというラフなスタイルの男性が衣類が大量に入った袋を持ち、鍵を取り出すと、慣れた様子でマンションに入っていったという。

この男性は、安達が芸能生活30周年の節目を記念し、“手ブラ”などのセミヌードに挑んで話題となっている、9月2日発売の写真集「私生活」(集英社刊)の撮影を担当したカメラマン・A氏(35)。

(引用元:井上公造芸能)

安達に新恋人の存在が浮上したという。安達といえば、大胆ショットに挑戦したセルフ・プロデュース写真集「私生活」を9月2日に発売することが話題になったばかり。彼女の写真集は9年ぶり9作目で、約2年半にわたり撮りためてきたプライベートショットを中心とした208ページの大作となるようだ。

そんな安達にとって久々となる写真集を手掛けたカメラマン・A氏といえば、桑島智輝氏(35)になりそう。桑島氏がこれまで手掛けてきた写真集は数多く、以下のものがある(情報元:桑島智輝オフィシャルHP)。

・溝端淳平写真集『熱風少年』
・篠田麻里子写真集『SUPER MARIKO』
・ベッキークルーエル写真集『まるごとベッキー』(上記のベッキーは、ベッキークルーエル(18)の誤りかも?)
・小野恵令奈写真集『えれぴょん』
・山本裕典写真集『ESCAPE』
・中川翔子『超貪欲デイズ』
・AKB48チームPB VS チームYJ『神保町決戦ムック』
その他多数。

雑誌などでAKB48関連のグラビアを手掛けることもあるようなので、彼が売れっ子カメラマンの一人であることは容易に推察できる。

【画像】 桑島智輝カメラマン
【画像】 桑島智輝カメラマン

だがいくらA氏が今回安達の写真集「私生活」を撮影したからといって、あくまでもカメラマンと被写体という間柄からいきなり交際に発展するとは考えにくい(しかも昨年まで、A氏は既婚者だった)。

にもかかわらず、A氏は安達のマンションに手慣れた様子で入っていったというから、すでに“合い鍵同棲”に発展している可能性もある。

安達とA氏がビジネスパートナーから半同棲と思われる関係にまで急接近したのは、いったいなぜなのだろうか…?

(以下引用)

出版関係者の話では、同写真集は2年半にわたって撮りためたもの。「自然な自分の姿を見せたい」という安達の希望でマネジャーも同行せず、自宅などのプライベートな空間で撮影されることが多く、A氏と1対1になることも多かったとか。

安達の知人によると、もともと既婚者だったA氏は昨年末に離婚したそうで、「結果として、祐実ちゃんが奥さんから略奪した形で交際がスタートしたと思われてもしかたないですね」と話している。

(引用元:井上公造芸能)

安達が9月2日に発売する写真集は、そのタイトル(私生活)からもプライベートな空間にこだわっていたようで、撮影にはマネージャーが同伴しないこともあったとか。

「A氏と1対1になることも多かった」というのであれば、お互いが素の自分をさらけ出すうちに徐々に親密になっていた可能性はある。

安達は同写真集でセクシーショットにも挑戦しているが、それほどA氏のことを信頼していたとも考えられますし、公私に渡って安心できる存在になっていったのかも。

またA氏が昨年末に離婚したのであれば、この写真集の仕事を通じて安達とA氏は一気に燃え上がってしまったとも考えられる。

そうなると、心配になるのは安達の元夫でスピードワゴンの井戸田潤(40)だ(A氏の元奥さんも、心配なことには変わりませんが)。

安達と井戸田は2005年9月に“できちゃった婚”したが、2006年に井戸田が“元カノ”とホテルで密会した様子を写真誌にキャッチされたことなどもあり、2009年1月に離婚した。

だが2011年8月25日発売の「女性セブン」に安達&井戸田が愛娘と3人で買い物をし、井戸田のマンションに帰っていく姿をキャッチされたことで“復縁説”も浮上した。

安達祐実とスピードワゴン井戸田潤が復縁か?!離婚から2年7ヶ月で同居再開
(※これは久々にいいニュース…だったはずでしたが。情報元:毒女ニュース)

また2012年6月5日発売の「女性自身」に安達ががんの疑いで国立がん研究センター中央病院に入院したと報じられた際も、後の取材で井戸田が毎日お見舞いに行っていたことを明かしており(情報元:井上公造芸能)、2人の良好な関係は続いているかと思われた。

だが井戸田は2013年8月5日放送の情報番組「ノンストップ!」(フジテレビ系) に出演した際、安達が写真集でセクシーショットに挑戦していたことが話題にのぼると「知らなかった」と複雑な表情を見せ、「まさか、おれに許可取らないで出すとは…」とショックを隠しきれない様子だったとか(情報元:女性セブン)。

2013年8月29日発売の「女性セブン」には、「井戸田さんは“もしかしてふたりはつきあってるんじゃないか?”って安達さんと撮影したカメラマンの仲をずっと疑っているんです」との井戸田の知人による証言も紹介されていたが、その井戸田の悪い勘は的中してしまったようだ。

(以下引用)

安達の知人の話では、A氏と交際し始めた安達は、井戸田にその事実を告げることなく、昨年5月に一方的に同居を解消し、現在のマンションに移ったという。

愛娘について、井戸田の知人は「今、安達さんは舞台などで忙しいので、基本的に娘さんは井戸田さんの家で生活しているみたいですよ」とコメントしている。

(引用元:井上公造芸能)

安達との復縁を熱望してきたと思われる井戸田だが、今回の写真集の仕事をきっかけに安達は(井戸田と再同居していた)マンションを飛び出していたようだ。

安達の所属事務所も、A氏も、今回の熱愛報道については否定しているが、さすがに“合い鍵同棲”とみられる生活をキャッチされては交際中と思われても仕方がないかも。

そんなわけで安達の9年ぶりの写真集「私生活」は、安達とA氏のリアルな日常を切り取った写真集ともいえそうだが、娘を預かる井戸田にとってはあまりにも切なすぎて表紙すら見るのも辛いかも。

そんなときこそ芸人魂を燃やして、ネタとして笑い飛ばせる強いパパを娘に見せてやってほしいものですが。

★安達祐実のプロフィール&ニュースはこちらからどうぞ

★関連記事

人気ブログランキング

【管理人からのお知らせ】2019/5/29
※文字色が見えにくくなっていた箇所、リンク切れの箇所等を修正させていただきました。ご了承下さいませ。

タグキーワード
2013-08-30 | Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク

★おすすめサイト ヘッドライン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 芸能7days All Rights Reserved.