森三中・大島美幸、整形を告白!芸のために左頬のホクロを取っていた! - 芸能7days

★おすすめサイト ヘッドライン
スポンサーリンク

森三中・大島美幸、整形を告白!芸のために左頬のホクロを取っていた!

2013-07-03 | お笑い芸人>全般

森三中・大島美幸(33)が、7月2日放送のバラエティ番組「徳井と後藤と麗しのSHELLYが今夜くらべてみました」(日本テレビ系)にゲスト出演し、整形していたことを報告した。

整形といっても左頬のホクロを除去しただけのようだが、ネット上では「そんなに目立つホクロあった?」、「そう言われてみれば」、「どうりで最近めっちゃ可愛くなったなぁとは思ってたよ」などと、驚きや絶賛の声が挙がっている。

(以下引用)

番組内で大島は、「これテレビで初めて言います、でくらべてみました」というテーマでトークをする企画の中で、「整形した」と切り出し、共演者や観覧客らを驚かせた。続けて、「これ誰にも言ってないです。ここのホクロ取ったんです」と左の頬を指差した。

その理由について大島は、「皮膚科の先生から、『面白い顔しても、ここに目が行くから取ったほうがいいよ』って言われたんです」と説明すると、司会のお笑いタレント・後藤輝基(フットボールアワー)から「そこ、目いかんぐらい面白いけどね、あんた」とツッコまれた。

(引用元:ビジネスジャーナル

除去後の左頬はツヤツヤしており、確かにそこにホクロがあったようにはみえない。それにしても「面白い顔しても、ここに目が行くから」という理由でホクロを取るとは、さすがの芸人魂ですね。Twitterでは、以下のような意見が出ていた。

(以下、Twitterより抜粋)
「一体どこを…」
「まって、わからない」
そんなに目立つホクロあった?
そう言われてみれば
「ほくろ取りも整形なんだね」
どうりで最近めっちゃ可愛くなったなぁとは思ってたよ
(情報元:Twitter)

そんな森三中・大島といえば、毎年恒例の「24時間テレビ36 愛は地球を救う」(日本テレビ系、8月24〜25日)でチャリティーマラソンランナーを務めることになり、現在は過酷な減量とトレーニングの真っ最中のようだ。

24時間テレビのチャリティーランナー森三中・大島美幸が9.2キロの減量を生報告
(※コッチもあまり変わってない…?情報元:ガールズちゃんねる)

大島は歴代女性ランナー7人の中で体重が最も重い88キロもあったため(2013年5月14日のランナー発表当時)、本番までの3か月間で15キロ減量したうえで、さらに走れる体力を付けなければならないという。

厳しい挑戦になりそうだが、持ち前のガッツで無事完走を果たしてほしいものです。

ちなみに今年の「24時間テレビ」はメインパーソナリティを嵐が務めるが、大島は以前から松潤ファンを公言している。見事時間内にゴールし、松本潤にいい表情を見せることができるかどうか注目したいと思う。

★裏情報がたっぷり!芸能界のうわさはこちらでどうぞ

★関連記事

人気ブログランキング

【管理人からのお知らせ】2019/5/22
※文字色が見えにくくなっていた箇所、リンク切れの箇所等を修正させていただきました。ご了承下さいませ。

タグキーワード
2013-07-03 | Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク

★おすすめサイト ヘッドライン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 芸能7days All Rights Reserved.