柴咲コウ、三宅健との熱愛発覚でワガママぶりが加速?仕事より彼氏優先の“超恋愛体質”とは - 芸能7days

★おすすめサイト ヘッドライン
スポンサーリンク

柴咲コウ、三宅健との熱愛発覚でワガママぶりが加速?仕事より彼氏優先の“超恋愛体質”とは

2013-06-24 | ジャニーズ>V6

女優・柴咲コウ(31)がある深夜、自宅マンションにV6・三宅健(33)を招いた様子を、6月13日発売の「女性セブン」が報じた。

柴咲といえば最近になっても熱愛説が浮上する男性の影は後を絶たなかったが、その裏に見え隠れする柴咲の“超恋愛体質”とは…?

(以下引用)

三宅は現在でもボクシングジムに通って体を鍛えている肉体派。普段は無口だが、2人きりになるとしゃべりまくるそうですよ。そんな三宅に柴咲もひかれていったようですね」(事情通)

2人が出会ったのは7年前の某音楽番組での共演だったという。

共通の話題は猫。2人とも猫が大好きで、今年に入ってから急接近していったと聞いています」(前出の事情通)

(引用元:東スポ)

柴咲と三宅が、熱愛中だという。2人は深夜にタクシーで柴咲の自宅マンションに帰宅し、三宅が柴咲の腰に手を添えるなどラブラブだったとか。

三宅は約1時間後にひとりでマンションから出てきたというから“お泊まり”ではなかったようだが、柴咲は現在全国ツアー「Live Tour 2013 〜neko's live 猫幸 音楽会〜」(2013年5月29日〜6月29日)の真っ最中で多忙な身であることを考えれば、限られた時間であっても極力一緒にいたい大切な存在とみることもできる。

[詳細]三宅健と柴咲コウが熱愛!女性セブンに深夜の自宅デートを撮られて交際発覚!!
(※情報元:Johnny's Watcher)

そんな柴咲といえば東日本大震災の際、ハリウッド映画「47RONIN」の撮影から一時帰国し、宮城・気仙沼市の避難所をサプライズ訪問し、炊き出しを行ったことがあった。

また三宅も、V6のメンバーらと岩手県大船渡市を訪問したことがある。2人が被災地で会ったことはないようだが、ボランティア意識の強い2人だけに共感する部分もあったのかも。

柴咲コウが避難所を極秘訪問!宮城県気仙沼
(※ナチュラルなすっぴん(?)で。情報元:芸能ニュースAM2)

また柴咲は愛猫家で(実家で2匹の猫を飼っている。情報元:ウィキペディア)、三宅は愛犬家(ヨークシャテリアを飼っている。情報元:同)とのことなので、ともに動物好きなところも親しくなるきっかけになったのかも。

それにしても柴咲といえば、これまでに「DA PUMP」のISSAや、俳優・妻夫木聡、「UVERworld」TAKUYA∞らとの交際が報じられてきたが、最近になっても熱愛説が浮上する男性の影は後を絶たなかった。

まず2010年5月13日発売の「女性セブン」には、ドラマ「わが家の歴史」(フジテレビ系、2010年4月9〜11日)で共演した嵐・松本潤との“厳戒密会”が報じられた。

松本潤、柴咲コウと“7万円個室デート&自宅密会”!厳戒態勢に透ける本気度!

また2012年1月6日発売の「女性セブン」には、柴咲のライブツアーにバックバンドとして参加していたクラブ系ユニット「Jazzin’park」の栗原暁との“お泊まり愛”をキャッチされた。

年末年始に柴咲コウのマンションでミュージシャンがお留守番
(※情報元:NEWSポストセブン)

さらに2012年7月15日放送の情報バラエティ番組「上沼・高田のクギズケ!」(読売テレビ系)では、アイドルのN・Tが最近恋多き女優のSと交際を始めたのではないかとのイニシャルトークが紹介され、これがTOKIO・長瀬智也と柴咲コウのことではないかとネットなどで話題になったことも。

いずれにしても、これら熱愛情報の多さから柴咲がいかに恋多き女性なのかを垣間見ることもできるが、その“超恋愛体質”っぷりは仕事にまで影響を及ぼすほどだそうで…?

(以下引用)

超恋愛体質なんですよ。付き合っている男性のスケジュールを考えて仕事を選ぶというんです。相手が忙しければ、なかなか会うことができないんですが、はっきりいって三宅は仕事が少ないですからね。柴咲が会いたいと思えば会うことができる。柴咲の最近のワガママぶりは目にあまるそうで、関係者も手を焼いていると聞いています」(同事情通)

(中略)「ですから、柴咲がさすがに仕事をドタキャンすることはないにしても今後、三宅に会う時間を作るために仕事を選ぶことは十分に考えられるんですよ」(同事情通)

(引用元:東スポ)

柴咲は“恋愛”をしている時間をとても大切にしているようで、彼氏のスケジュールに合わせて自身の仕事を選ぶことまであるとか。

だからといって仕事をおろそかにしていることはないとは思いますし、公私ともに充実していればどちらもうまく回っていくはず。ほどほどのバランスで人生を楽しく生きられればそれが一番なのでしょうけど。

「東スポ」さんは、三宅について「はっきりいって」「仕事が少ない」などかなり失礼な書き方ですが(テレビにラジオに雑誌の仕事があるのですから、十分だと思いますが)、現在の三宅が以前に比べて多少余裕のあるスケジュールなのだとすれば、柴咲にとっては会える機会が増えるわけですし、理想のパートナーといえるのかも。

そんな三宅もこれまで安室奈美恵小野真弓紗羅マリーらとの交際が伝えられたほか、2011年11月25日発売の「フライデー」には一般女性と都バスで“庶民派デート”する様子がキャッチされたり、2012年2月2日発売の「女性セブン」にはモデル・大屋夏南と堂々とデートしている現場を報じられた。

これまでに何度も様々なツーショットを報じられてきた柴咲と三宅ですし、どちらも比較的オープンな交流を好みそうなタイプだけに、今後も順調にいけば様々な場所でキャッチされたりするかも…?

★裏情報がたっぷり!芸能界のうわさはこちらでどうぞ

★関連記事

人気ブログランキング(芸能人)

【管理人からのお知らせ】2019/5/22
※文字色が見えにくくなっていた箇所、リンク切れの箇所等を修正させていただきました。ご了承下さいませ。

タグキーワード
2013-06-24 | Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク

★おすすめサイト ヘッドライン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

今月の芸能アンケート
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 芸能7days All Rights Reserved.