長瀬智也がグチをこぼす理由!作詞・作曲した「リリック」が売れず「私の世界」に話題奪われる - 芸能7days

★おすすめサイト ヘッドライン
スポンサーリンク

長瀬智也がグチをこぼす理由!作詞・作曲した「リリック」が売れず「私の世界」に話題奪われる

2013-03-27 | ジャニーズ>TOKIO

TOKIO・長瀬智也(34)が、2月20日にリリースされたTOKIOの新曲「リリック」について周囲にグチをこぼしているという。

その原因は自身の主演ドラマ「泣くな、はらちゃん」(日本テレビ系)のオープニングテーマで、かもめ児童合唱団が歌う「私の世界」にあるというのだが…?

「泣くな、はらちゃん」DVD-BOX

(以下引用)

原因は自身の主演ドラマ「泣くな、はらちゃん」(日本テレビ系)のオープニングテーマ「私の世界/かもめ児童合唱団」(挿入歌としても繰り返し重要な場面に登場し、主人公のはらちゃんたちが歌うバージョンもある)。

このかもめ児童合唱団の「私の世界」が3月11日発表のレコチョクデイリーランキングでスマートフォン・PC向けダウンロードおよび着うたフルのランキングで1位を獲得してしまったのだ。

AKB48を抜いての1位。音楽界では早くもポスト『世界に一つだけの花』とまで言われている。それだけに長瀬の胸中も複雑でしょうね。だってTOKIOが歌うこのドラマのエンディング曲『リリック』のほうは全く話題にもならないからです。長瀬は『なんでなんだ』とグチをこぼしているそうですよ」(レコード会社プロデューサー)

(引用元:東スポ)

長瀬智也の主演ドラマ「泣くな、はらちゃん」は3月23日に最終話を迎え、全話の平均視聴率は10.2%(情報元:ウィキペディア)とやや低調な結果に終わった。

だがオープニングテーマ「私の世界」は反響を呼んでいるようで、その着うたダウンロードが好調だという。

同曲は、漫画の中から飛び出したドラマの主人公・はらちゃん(長瀬)がギターを手に歌うもので、上手に生きられないヒロイン・越前さん(麻生久美子)の心の叫びを歌った後ろ向きな歌詞と、どこか懐かしく覚えやすいメロディーが絶妙にマッチし、「サビのフレーズが頭から離れない!」とネットを中心に話題となっているという(情報元:BARKS)。

3月11日付の着うたレコチョクデイリーランキングでは、2位のHY「366日」や、3位のAI「VOICE」、4位の安室奈美恵「Big Boys Cry」らを抑え、堂々の1位を獲得したようだ。

一方、同ドラマの主題歌だったTOKIOの46thシングル「リリック」はそれほど話題にならなかったようで…?

(以下引用)

2月20日にリリースされた新曲「リリック」は最高位7位止まり。

順位はともかく同じドラマの曲なのに『私の世界』と比較すらされなかったことを悔しがっていたと聞く。誰もが口ずさめる曲の大切さを身をもって思い知らされたということでしょう」(前出のレコード会社プロデューサー)

この経験が今後のTOKIOの楽曲にも生かされれば、「TOKIOはなぜ紅白にずっと出場できるの?」といった世間一般の人から聞かれる疑問も消え去るかもしれない。

(引用元:東スポ)

リリック」は作詞・作曲を長瀬が担当しており、約2年半ぶりとなった連ドラ主演にかける意気込みも感じられる作品。

TOKIOとしても約1年ぶりのシングルだったが、オリコン週間ランキング(2013年3月4日付)は初登場7位と思ったほど伸びなかったようだ。

TOKIOのシングルといえば、2011年の「見上げた流星」(最高4位)、2012年の「羽田空港の奇跡/KIBOU」(最高5位)など、最近は年1枚ペースになっているにもかかわらず、「紅白歌合戦」(NHK)には19年連続出場を成し遂げており、「ジャニーズ七不思議」(情報元:東スポ)とまでささやかれるほど。

今年は20年連続の紅白出場がかかるだけにヒット作があればなおよいはずだが、「私の世界」が反響を呼んでしまうなどなかなかうまくはいかないようで。

ただ「リリック」もAmazonのレビューによるとそれなりに評判は良いようですし、その良さはわかる人にはわかっているかも?

ちなみにTOKIOは、2013年3月20日に早くも47thシングル「手紙」(国分太一主演映画「だいじょうぶ3組」の主題歌、作詞:YUKI、作曲:蔦谷好位置)をリリースした。

例年にないリリースラッシュは、やはり“メモリアル紅白”をにらんでのものなのだろうか。こちらの売り上げもちょっぴり気になるところですが。

【管理人からのお知らせ】2017/10/27
※文字色が見えにくくなっていた箇所、リンク切れの箇所等を修正させていただきました。ご了承下さいませ。

★関連記事 ★長瀬智也の最新ニュースを探すなら ★TOKIOの噂を探すなら
2013-03-27 | Comment(3) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク

★おすすめサイト ヘッドライン
この記事へのコメント
愚痴る前に
TOKIOは番組でれて有り難く思ってるんじゃないv
TOKIOの中でも国分は特にヒドイ
嵐関ジャニの名前出さないと話せないのか‥アワレ
Posted by at 2013年03月27日 14:34
長瀬は不満言う様な人物じゃない。

長瀬作「リリック」はドワンゴ着うたフルで2週連続ウイークリー首位

劇中歌「私の世界」はレコチョク着うたでたった一日だけデイリー1位。

どうしてリリックの方が負けた事になるの?
Posted by at 2013年03月28日 07:31
TOKIOの皆さん、20周年おめでとうございます。
長瀬君のはらちゃん、見てましたよ。
とても感動するドラマで主題歌がとても好きでした。
長瀬君が作ったんですね。
嬉しかったです。
これからも頑張って下さい。
Posted by ゆり at 2014年11月26日 21:42
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 芸能7days All Rights Reserved.