20代の人気女優Sと、実力派俳優Iに熱愛説が浮上!Iは既婚者でまさかの不倫? - 芸能7days

★おすすめサイト ヘッドライン
スポンサーリンク

20代の人気女優Sと、実力派俳優Iに熱愛説が浮上!Iは既婚者でまさかの不倫?

これまで男性とのウワサがほとんどなかった20代の人気女優Sに、新恋人ができたとの噂が持ち上がっている。

お相手は舞台を中心に活躍する実力派俳優Iだというが、Iは既婚者だそうで…?

(以下引用)

「公造さん、久しぶりにおもしろい話があるよ。どうもSに恋人ができたみたいなんだ。スキャンダルには相当敏感で、カレと会う時のマスコミ対策はバッチリしているんだって。絶対に見つからない場所で束の間のデートを楽しんでいるそうだよ」。

先週末、仕事で沖縄に滞在していたら、貴重な情報源の1人である業界関係者から電話が入った。Sというのは、20代の人気女優。今までほとんど男性とのウワサはなく、芸能界でも「具体的な本命が現れないのはなんでだろう?」と、ささやかれるほどだった。

(引用元:井上公造芸能)

今までほとんど男性とのウワサがないという「20代の人気女優S」とは、誰だろうか。絞り込めそうにないが、「ビッグニュース」になりそうな面々を何人か挙げてみる。

まず桜庭ななみ(20)は現在、ドラマ「LAST HOPE」(フジテレビ系、相葉雅紀主演)に出演するなど堅実な活躍を続けている印象だが、これまで熱愛の噂はほとんど聞かれない。

所属事務所「スウィートパワー」は堀北真希、南沢奈央ら女性タレントを厳しく管理していることで知られるだけに、熱愛発覚なら確かに驚き。

【速報】 桜庭ななみ可愛いいなぁ
(※情報元:芸能人の気になる噂。リンク先が削除されたため、閲覧できません)

次に鈴木杏(25)も小学生の頃から子役として芸能活動をしているが、熱愛の噂はほとんど聞かれない。

主演映画「軽蔑」(2011年6月4日公開)では体を張った演技を披露して話題になったが、そろそろプライベートの方でもビッグなニュースを打ち上げる…?

次に名前がSなら、石原さとみ(26)も考えられるか。昨年は月9ドラマ「リッチマン、プアウーマン」(フジテレビ系)でヒロインを務めるなど、その人気は上位で安定している。

石原は2010年7月23日発売の「フライデー」に人気若手カメラマン・江森康之氏との熱愛を報じられたことはあるが、その程度で、以後も佐藤健らとの熱愛説が出たものの広がりは見せていない。熱愛発覚ならビッグニュースになることは間違いなさそうだが。

なんとなくこのあたりかと思うが、井上公造氏はこの女優Sのお相手が誰なのかを探るため、あるマスコミ関係者に話を聞いたとか。すると、驚くべき相手の名前が飛び出したそうで…?

(以下引用)

Sの恋人?それってIのことでしょう。めちゃめちゃ仲がいいよ。もう半年くらい前から交際しているんじゃないかな。確かにマスコミに見つかるのが心配で、万全の対策をしている。バレたら、大変なことになっちゃうからね」。

Iは舞台を中心に活躍する実力派俳優だが、その名前を聞いた瞬間、にわかには信じられなかった。Iのモテモテぶりは仲間内でも有名だが、今は既婚者。れっきとした妻がいるわけだから、Sとの付き合いが事実なら不倫関係だということになってしまう。Sのイメージを一変させるスキャンダルだ。

(引用元:井上公造芸能)

人気女優Sとの交際が噂される「実力派俳優I」とは、誰だろうか。上記によるとIは既婚者で、舞台を中心に活躍しているという。こちらも絞り込めそうにないが、考えられそうな面々を挙げてみる。

市川海老蔵(35)は小林麻央と結婚しており、歌舞伎の舞台を中心に活躍している。

かつてやんちゃだったことなども含め、当てはまる項目は多そうだが、もうすぐ麻央が第2子を出産予定の時期だけに、不倫発覚となればかなりのイメージダウンとなりそうだが。

海老蔵に抱かれた女一覧!豪華すぎる海老蔵の女性遍歴!
(※美少女から熟女まで。情報元:毒女ニュース)

同じく歌舞伎界なら、市川染五郎(40)も1997年に元女優との間に女児がいることが発覚するなど「やんちゃ」だったといえるのかも。染五郎は2003年に高校時代からの友人・関園子と結婚している。

今井雅之(51)は舞台を中心に活躍中。36歳の時に共演経験のあった白石琴子(19=当時)との不倫デートを報じられたことがあるようだ。硬派のイメージもあるだけに、再度の不倫発覚ならお驚きも大きいがはてさて。

ヒントが少ないため何とも言えないところだが、今後人気女優Sと実力派俳優Iの不倫が発覚することはあるのだろうか。あくまでもイニシャル話で。

★すっかりおなじみ!芸能界の裏話はこちらでどうぞ

【管理人からのお知らせ】2019/5/9
※文字色が見えにくくなっていた箇所、リンク切れの箇所等を修正させていただきました。ご了承下さいませ。

タグキーワード
2013-02-10 | Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク

★おすすめサイト ヘッドライン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 芸能7days All Rights Reserved.