剛力彩芽の幼少時代が可愛すぎる!「おいおい天使か」「ファンになりました」 - 芸能7days

★おすすめサイト ヘッドライン
スポンサーリンク

剛力彩芽の幼少時代が可愛すぎる!「おいおい天使か」「ファンになりました」

女優・剛力彩芽(20)が、1月31日放送の「奇跡体験!アンビリバボー 世界を変えた子供の夢SP」(フジテレビ系)で幼少時代の写真を披露した。

ネット上では「あれ?かわいいだと…」、「おいおい天使か」、「今日から剛力のファンになりました」などと、絶賛の声が挙がっている。

1月31日放送の「奇跡体験!アンビリバボー」は「世界を変えた子供の夢SP」で、ゲストの浅尾美和(26)や鈴木ちなみ(23) 、スタジオメンバーのバナナマンと剛力彩芽(20)の子供時代の写真が紹介された。

剛力が披露したのは6歳の頃の写真。当時はまだ髪が長かったようで、ご本人いわく「小さい頃の方が色気がある」とか。

【画像】 剛力彩芽の幼少時代かわwwwwwwwwwwwwwww
(※情報元:ぴろり速報2ちゃんねる)

剛力は「恥ずかしい、自分の写真は…」と照れていたが、スタジオからは「可愛い〜」と歓声が挙がっていた。2ちゃんねるでは、以下のような意見が出ていた。

(以下、2ちゃんねるより抜粋)
あれ?かわいいだと…
「予想外に可愛い」
おいおい天使か
「髪伸ばした方がいいよなー」
「つり目が今ほどじゃない」
「剛力が一番かわいいかった」
今日から剛力のファンになりました
(情報元:2ちゃんねる)

そんな剛力は現在、月9ドラマ「ビブリア古書堂の事件手帖」(フジテレビ系)で主演を務めている。

視聴率は初回が14.3%、第2話が12.2%、第3話が12.0%(情報元:Audience Rating TV)とやや下降気味ながらも、1月クールの連ドラの中では高水準の値となっており、引き続き注目を集めそう。

また剛力は今年、大河ドラマ「八重の桜」、映画「ガッチャマン」(2013年8月24日公開)、映画「清須会議」(三谷幸喜監督・脚本、2013年11月公開予定)など話題作への出演が目白押しとなっている。

さらに2月1日発売のファッション誌「Seventeen」によると、剛力は6月に歌手デビューすることも決まったそうで、今年は女優に歌手と幅広い分野での活躍が期待される。飛躍の年になるかも…?

★関連記事

★いろんなところに抜けられます 【ネタたっぷり】人気ブログランキング

【管理人からのお知らせ】2019/5/8
※文字色が見えにくくなっていた箇所、リンク切れの箇所等を修正させていただきました。ご了承下さいませ。

タグキーワード
2013-02-01 | Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク

★おすすめサイト ヘッドライン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 芸能7days All Rights Reserved.