“好感度1位”綾瀬はるか、バイタリティの源とは?過酷なTV企画にも弱音を吐かなかった下積み時代 - 芸能7days

★おすすめサイト ヘッドライン
スポンサードリンク

“好感度1位”綾瀬はるか、バイタリティの源とは?過酷なTV企画にも弱音を吐かなかった下積み時代

広告代理店がCMやドラマのスポンサーを口説く際に用いる“タレントイメージランキング”を、1月30日発売の「アサヒ芸能」が報じている。

同ランキングで堂々の1位に輝いたのが、女優・綾瀬はるか(27)。その人気の秘密とは・・・?→ ranking


【送料無料】映画 ひみつのアッコちゃん...

【送料無料】映画 ひみつのアッコちゃん...
価格:3,730円(税込、送料込)


にほんブログ村 芸能ブログ

「アサヒ芸能」が入手した“タレントイメージランキング”の一部が以下の通り。広告代理店が使用しているデータだとか。

1位 綾瀬はるか 54.8
2位 浅田真央 51.7
3位 天海祐希 50.8
4位 上戸彩 50.6
5位 ベッキー 45.5
6位 DREAMS COME TRUE 45.1
7位 吉永小百合 43.7
8位 松嶋菜々子 42.3
9位 仲間由紀恵 41.8
10位 菅野美穂 40.9
11位 吉瀬美智子 39.5
12位 新垣結衣 39.3
13位 いきものがかかり 38.9
14位 優香 37.7
15位 江角マキコ 37.3
16位 竹内結子 37.0
17位 安室奈美恵 36.8
18位 柳原可奈子 36.8
19位 深津絵里 36.8
20位 堀北真希 35.8
(情報元:アサヒ芸能。2012年8月調査。千数百人の男女10〜69歳の回答から何%が「好き」と答えたかによるもの。一部省略)

堂々の1位を獲得したのは、綾瀬はるか。彼女は現在、「日本ケンタッキー・フライド・チキン」や武田薬品工業の「ベンザブロック」、P&G「SK-U」など多数のCMに出演しており、確かに幅広い層に人気が浸透しているイメージがある。

2013年1月7日発売の「女性自身」によると、綾瀬の昨年のCMギャラは3,500万円〜4,000万円だったが、今年は4,000万円〜5,000万円に増加したという。

ひらめき綾瀬はるか CM価格1千万円増で綾瀬時代到来
geispo
reading

人気もギャラも着実にアップしている印象の綾瀬だが、その魅力はどんなところにあるのだろうか・・・?

(以下引用)
NHK関係者は「とにかく人懐っこい」と話す。

「例えば、知らないことがあると『教えてくださーい』と懐に飛び込んでくる。出演中の大河ドラマ『八重の桜』でも、共演者とスタッフにかわいがられています。しかも、意識しているのかいないのか、撮影の合間にはあのFカップを突き出す格好で平然と背伸びをしたり、天然と言われてるキャラは本当にそのまま。現場の男性スタッフを興奮させていますよ」

同じく彼女を絶賛するのはTBS関係者だ。

「ドラマ撮影の寒い現場や暑い現場でも文句ひとつ言わず、逆にスタッフを気遣っているぐらいの好人物。だから現場も『はるかちゃんをキレイに撮ってやろう』という雰囲気になります」
(引用元:アサヒ芸能)

素直でひたむきな姿勢が、現場のスタッフにも好感触のようだ。またそうした日々の取り組みが最終的に視聴者にも伝わるのでしょうし、また綾瀬を見たいという好循環につながっているのかも。

それにしても、これだけエネルギッシュに活動しながらも、スタッフに気遣いができるというこのバイタリティはどこから来るのだろうか・・・?

【送料無料】原色 [ 綾...

【送料無料】原色 [ 綾...
価格:2,940円(税込、送料込)


(以下引用)
その原点をフジテレビ関係者がこう明かす。

「実は10年ほど前、ウチの『B.C.ビューティー・コロシアム』というバラエティ番組に出演していました。当時、太っていた綾瀬が痩せられなかったら芸能界引退≠ニいう企画でしたが、その期間中、あるグラビアの撮影で彼女が倒れた。理由は空腹。関係者が食べ物を差し出すと、朦朧とした表情で『太るとクビになっちゃう・・・・』と拒否したそうです。当時は事務所スタッフから『デブ、その顎で(志村けんの)アイーンをやれ』と楽屋でイジられていましたからね。そういう下積み経験が、決しておごらない今の彼女を作っていると思います」
(引用元:アサヒ芸能)

綾瀬はかつてバラエティ番組「B.C.ビューティー・コロシアム」(フジテレビ系)に出演し、ダイエット企画に挑戦したことがあるようだ。今でこそ大河ドラマで主演を務める綾瀬だが、体を張って苦労していた時代もあったのですね。

ひらめき【画像】 綾瀬はるかのぽっちゃり時代?がヤバイwwwww
geinougazou ranking
starblog geinouuwasa
geinougazou newmo
(※「B.C.ビューティー・コロシアム」出演時の画像も)

かなり過酷な企画だったようだが綾瀬は持ち前のガッツでへこたれず、スタッフからの“いじり”にもめげなかったとか。こうした苦しい下積み時代があったからこそ、現在も決しておごることなく進むことができるのかも。

「ホタルノヒカリ」(日本テレビ系、2007年、2010年)や「JIN-仁-」(TBS系、2009年、2011年)など出世街道をポンポンと渡ってきたようにもみえる綾瀬だが、決して最初から順風満帆だったわけではなく、辛い仕事でも一つひとつきちんとクリアしてきた結果、今の彼女があるようだ。

★関連記事
大沢&綾瀬、深夜の攻防舞台裏!2ショット断念のワケ
綾瀬はるか、堤真一に急接近!大沢たかおとは破局
綾瀬はるかの“意外すぎる”オフの過ごし方!

★今日の注目ニュース
・ベッキーの妹が美人過ぎる!姉よりセクシーと大評判! (芸能界の裏の顔

・櫻井翔主演で「家族ゲーム」のリメイクが決定!山田涼介も出演するとの噂もありますが、ネットでは早くもブーイングの嵐!! (Johnny's Watcher

・【サッカー】スロバキアでプレイする中村祐輝選手、人種差別を受け退団 (ぴろり速報2ちゃんねる

綾瀬はるかのブログを探すなら芸能人ブログ全集
綾瀬はるかの芸能ニュースを探すならまとめサイト速報+
ジャニーズのうわさが満載芸能界のう・わ・さ!!
タグキーワード
2013-01-31 | Comment(1) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク

★おすすめサイト ヘッドライン
この記事へのコメント
すぐ共演者に手出すのに!?
Posted by at 2013年02月12日 08:01
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
芸能人の熱愛 - 芸能界のうわさ - 芸能人のすっぴん - SMAP - ベッキー - 北川景子 - 高畑充希
Copyright © 芸能7days All Rights Reserved.