宮迫博之を感激させた小6長男の告白!授業参観で「お笑い芸人になりたい」と夢語る - 芸能7days

★おすすめサイト ヘッドライン
スポンサーリンク

宮迫博之を感激させた小6長男の告白!授業参観で「お笑い芸人になりたい」と夢語る

雨上がり決死隊・宮迫博之(42)が1月中旬、6年生の長男が通う都内の小学校の発表会に姿を見せたという。

そこで児童たちはおのおのの将来について発表したそうだが、宮迫の長男が語った将来の夢とは…?

(以下引用)

この約2カ月後にがんが発覚したが、無事に手術は成功。息子の学習の成果も参観することができたのだった。

児童たちがおのおのの将来について発表するなか、宮迫さんの息子さんは『お笑い芸人になりたい』と将来の夢を語ったんです。その発表を聞いているとき、宮迫さんは目を細めていました。子供が自分と同じ仕事をやりたいと言ってくれたのは、親としてはうれしいでしょうし、励みにもなりますよね」(前出の保護者)

(引用元:女性自身)

宮迫は2012年12月7日に胃がん摘出手術を受け、12月29日には早くも仕事復帰した。早期の胃がんだったことも幸いしたが(大きさは2cm程度。ステージは「1A」)、それにしても驚異的な回復といえる。

その後の経過も順調のようで何よりだが、奥さんや息子さんをはじめとするご家族は大変な思いをされたことだろう。

2012年12月6日発売の「女性セブン」によると、奥さんは当時ショックで何も食べられなかったという。また宮迫の口から病状を告げられた長男は「それはショボンとして、今まで見たことないような寂しそうな顔」(情報元:NEWS ポストセブン。宮迫の義父の談話)だったとか。

宮迫博之、家族にガンを告知…鬼嫁はショックでご飯も食べれず
(※息子には自分の口から伝えた宮迫。情報元:レッツ芸能ニュース。リンク先が削除されたため、閲覧できません)

だがそこから無事に戻ってきた宮迫は、心配をかけた息子さんの発表会に参加することができたようだ。そこで息子さんは将来の夢を「お笑い芸人」と明かしたそうで、復帰したばかりの宮迫にとって最高に励みになる言葉になったのでは。

宮迫と愛息の姿は、半年前にも“ある場所”で目撃されていたようで…?

(以下引用)

宮迫は、まだ有名でないころから松本人志(49)ら先輩芸人と一緒に通っていた都内の寿司店に、いまでも家族と来店するという。

半年ほど前に、後輩芸人さん数人と、息子さんも連れていらっしゃいました。こまめに注文を聞いてあげたり、ずっと息子さんを気遣って優しく声をかけていましたね」(居合わせた客)

(引用元:女性自身

宮迫は売れない頃から通っていた思い出の寿司屋に、息子を連れてきたのだとか。自分が苦しい時に過ごした場所を息子に見せておきたいという気持ちもあったのかもしれませんし、自分にとっても初心に返ることのできる貴重な場所なのかも。

宮迫博之 : 息子がCMデビュー 親子初共演で「絶対負けない」と
(※長男とのツーショット写真もあり。情報元:まんたんウェブ)

いつか息子さんが本格的にお笑い芸人を目指すようになった時、このお寿司屋さんで2人が向き合ってどんな会話をするのか、店の大将も楽しみにされているのでは。

★関連記事

★裏情報がたっぷり!芸能界のうわさはこちらでどうぞ

【管理人からのお知らせ】2019/5/7
※文字色が見えにくくなっていた箇所、リンク切れの箇所等を修正させていただきました。ご了承下さいませ。

タグキーワード
2013-01-24 | Comment(2) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク

★おすすめサイト ヘッドライン
この記事へのコメント
くだらねぇしね
Posted by at 2013年01月25日 14:21
おめガしね
Posted by at 2013年01月25日 14:37
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 芸能7days All Rights Reserved.