多忙続きの瑛太を支えるのは2歳長男のホットライン電話!ロケ先から頻繁にTELしているとか - 芸能7days

★おすすめサイト ヘッドライン
スポンサーリンク

多忙続きの瑛太を支えるのは2歳長男のホットライン電話!ロケ先から頻繁にTELしているとか

俳優・瑛太(30)と歌手・木村カエラ(28)の子育ての様子を、1月22日発売の「女性自身」が報じている。

現在連ドラ2本で主演を務めるなど多忙が続く瑛太だが、ロケの滞在先から頻繁に電話をかけ、息子さんとの会話を励みにしているそうで…?

カエラと長男の散歩姿が目撃されたようだ。長男は雪道を観察する余裕もあったとのことで、すっかり大きくなったようだ。

ちなみに2013年6月12日発売の「女性自身」では、カエラが長男(当時1歳)を電動自転車に乗せてドラッグストアへ向かう姿や、瑛太が公園で長男に歩く練習をさせる様子などが報じられたが、今回の様子からはもうすっかり歩くのには慣れたといった感じかも。

木村カエラ 瑛太似1歳長男を”片手で抱っこ”のパワフルぶり
(※情報元:女性自身)

そんなほのぼのとした母子ショットだが、夫の瑛太は今月から「最高の離婚」(フジテレビ系)と「まほろ駅前番外地」(テレビ東京系)の連ドラ2本で主演を務めるなど、超過密スケジュールのようだ。

息子さんともなかなか触れ合う時間が取れないようだが…?

(以下引用)

「(前略)そのぶん、年末年始は時間をつくって、家族水入らずで過ごしたそうです。元旦には都内の神社に初詣でに出かけて、家内安全と一緒にドラマのヒット祈願もしたみたいですよ」(芸能関係者)

そんな瑛太は、撮影明けで帰宅した際、伸びているヒゲを「パパ、いや!」と息子が嫌がると、ゲスト出演した『笑っていいとも!』(フジテレビ系)でうれしそうに打ち明けていた。

瑛太さんはロケの滞在先から頻繁に電話をかけ、息子さんとの会話を励みにしているそうです。(後略)」(テレビ関係者)

(引用元:女性自身

瑛太は連ドラ以外にも、年明け早々にスペシャルドラマ「ラッキーセブンスペシャル」(フジテレビ系、1月3日放送)に出演したほか、3月にも主演ドラマ「極北ラプソディ」(NHK、全2回)の放送が控えている。

となるとほとんど切れ目がないくらいのロケが続いている可能性もあり、なかなか家にも帰れていないのかも。

だがそんな多忙の中でも、瑛太は子供と触れ合う時間を大切にしているようだ。年始年末は家族水入らずで過ごしたり、ロケ先からは頻繁に電話をかけ息子さんと話しているとか。

また瑛太は1月10日放送の「笑っていいとも!」(フジテレビ系)のテレフォンショッキングのコーナーに出演した際も、息子さんが最近喋るようになってきた話や、帰宅した際にすでに寝ている息子の寝顔を携帯電話のライトで見ている話、息子さんが車のおもちゃの乗り物でドリフト走行をしている話、上記のヒゲを嫌がられる話などを紹介していた。

瑛太の意外な英才教育!木村カエラと子供を連れて登山デビュー
(※登山にも出かけた瑛太一家。情報元:芸能スクープ、今旬ナビ!!)

親子でゆっくり過ごせる時間は限られているようだが、瑛太&カエラ夫妻は仕事も精一杯こなしながら、子育てにもきちんと向き合っているようだ。

★関連記事

★とっておきの芸能裏ネタはこちらでどうぞ 人気ブログランキング

【管理人からのお知らせ】2019/5/4
※文字色が見えにくくなっていた箇所、リンク切れの箇所等を修正させていただきました。ご了承下さいませ。

タグキーワード
2013-01-23 | Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
★今週の芸能アンケート
スポンサードリンク

★おすすめサイト ヘッドライン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 芸能7days All Rights Reserved.