浜崎あゆみ、新恋人・内山麿我(マロ)に婚約者と子どもがいた!離婚成立の前妻とは別人 - 芸能7days

★おすすめサイト ヘッドライン
スポンサーリンク

浜崎あゆみ、新恋人・内山麿我(マロ)に婚約者と子どもがいた!離婚成立の前妻とは別人

先日、歌手・浜崎あゆみ(34)との交際を宣言したダンサー・内山麿我(=マロ、28)に、子供を産ませた別の婚約者がいたと、11月29日発売の「女性セブン」が報じている。

マロは最近まで離婚裁判中だった前妻でダンサーの野村涼子氏(43)と、先頃ようやく離婚が成立したばかりで、一段落と思いきや…?

浜崎あゆみマロ(内山麿我)は、2012年11月14日に交際を宣言した。だが2012年11月15日発売の「女性セブン」によると、マロにはその時点で離婚裁判中の妻(ダンサー・野村涼子氏)がいた。

マロと野村氏は2005年に結婚したが、2007年にマロがあゆのバックダンサーチームに本格的に参加するようになってから夫婦関係がぎくしゃくするようになり、2008年末から別居生活に入っていたという(情報元:Narinari.com)。

この“ぎくしゃく”の原因があゆにあるのかは不明だが、いずれにしても今回まだ離婚が成立していない状態で交際を宣言したということは、傍目には“不倫”を宣言したようにもみえますし、ネットなどでは波紋を呼んだ。

結局2012年11月20日付のマロのブログで、野村氏との離婚が合意に達したことが明らかになったが、今回の「女性セブン」によるとそもそもこの離婚裁判は、マロがあゆと交際するために行われてきたものではないそうで…?

(以下引用)

「そもそもあの離婚裁判は、マロが浜崎さんと交際するために行われていたものではないんです。実は彼には、前妻との離婚裁判中に交際していた別の婚約者がいて、その彼女との間に生まれた赤ちゃんとの暮らしを始めるために離婚裁判をしてきたんです。離婚が認められたのも、彼女との赤ちゃんがいるから奥さんとの婚姻関係を続けていくのが困難という理由からだったそうですよ。それがどうしてこんなことになったのか…」(ファッション誌関係者)

マロの婚約者とは人気モデルのA子さん(26才)だ。昨年9月に、未婚のままマロの子供を出産している。

(引用元:NEWSポストセブン)

マロには別の婚約者・A子さんがおり、彼女との間には1歳になる子供までいるという。

マロが離婚裁判を起こしたのは2011年2月で(情報元:女性セブン)、A子さんに子供が生まれたのが2011年9月であることを考えると、おそらくマロは前妻との別居中(2008年末〜)にA子さんと良い関係になり、妊娠が分かった時点で本格的に離婚に向けて動き出した可能性もある。

マロとA子さんとの出会い、出産時期については以下のとおりのようだ。

(以下引用)

友人の紹介でマロとA子さんが出会ったのは2010年春頃。すぐに意気投合し、同居をスタートさせた。同時にマロは、野村氏に離婚調停を申し立てた。そんななか、昨年春にA子さんの妊娠が発覚したのだ。

「正直、A子自身は出産すべきかどうか悩んでいたと思います。そもそもマロの離婚が成立していないから、認知はしてもらってもねぇ…。でもマロが“どうしても産んでくれ”と彼女に言ったそうなんですよ」(Bさん)

(引用元:NEWSポストセブン)

つまり仮にマロと前妻の別居の一因があゆだったとしても、いろいろあって別居中にマロはA子さんと愛をはぐくむことになったとも推察できる。

そもそもあゆは2011年1月にマニュエル・シュワルツ氏と結婚しており、離婚裁判が始まった頃(2011年2月)にはシュワルツ氏とラブラブだったはず。

とすればマロの離婚裁判はあゆとの交際ではなく、A子さんとの新生活を目的としたものだったことがうかがえる。

ところが、マロがあゆの恋人役に抜擢された「You&Me」(2012年8月8日発売のアルバム「A SUMMER BEST」に収録)のPV撮影が行われた直後に異変が起きたそうで…?

(以下引用)

「それまではね、赤ちゃんをお風呂に入れたり、ベビーカーを押して一緒に散歩に行ったり、そりゃあ、仲の良い“夫婦”でしたから。それが、PVの撮影を終えて家に帰ってから、マロは何かとあゆに呼ばれて家を空けることが多くなったそうなんです。夏になる前だったと思います。A子は“子供のためにもしっかり働いてもらわないといけないし…”ってこぼしてたようですけど、そのうち、家で寝るのは週1、2回程度になっていったみたい」(Bさん)

そんな日々が続いたある日、突然A子さんは、マロから別れを告げられた。

(引用元:NEWSポストセブン

マロは2012年の夏前頃から家を空けることが多くなったそうで、最終的に別れを告げられたという。あゆは今年1月頃にマニュエル・シュワルツ氏との離婚が報じられているので、その後マロと急接近したのかも。

A子さんも見方によっては略奪した側なわけで、立場的に強く出られない部分もありそうですが、マロとすれば子供まで作って(「どうしても産んでくれ」とまで言って)離婚裁判まで起こしたのに、別の女性(あゆ)と交際宣言をするとはあまりにも無責任にもみえます。

あゆもマロもその場の雰囲気に流されて行動しているのだとすれば、かなり危うい気もしますが、はてさて。これ以上傷つく人が増えなければいいのですが。

【管理人からのお知らせ】2019/3/27
※文字色が見えにくくなっていた箇所、リンク切れの箇所等を修正させていただきました。ご了承下さいませ。

★関連記事 ★浜崎あゆみの最新ニュースを探すなら
タグキーワード
2012-11-29 | Comment(1) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク

★おすすめサイト ヘッドライン
この記事へのコメント
どーでもええ。
今後一切長瀬の名前使うなよ
Posted by at 2012年11月30日 09:31
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 芸能7days All Rights Reserved.