佐藤健、素顔はロールキャベツ男子?前田敦子を“お姫様抱っこ”の裏で“キャバクラビンタ”事件! - 芸能7days

★おすすめサイト ヘッドライン
スポンサーリンク

佐藤健、素顔はロールキャベツ男子?前田敦子を“お姫様抱っこ”の裏で“キャバクラビンタ”事件!

俳優・佐藤健(23)が元AKB48の前田敦子(21)を“お姫様抱っこ”し、マンションに送り届ける姿を、9月12日発売の「週刊文春」が報じた。

最近の佐藤といえば、前田以外にも武井咲(18)、石原さとみ(25)らにアタックしていたとの情報も漏れ伝わってきている。また夜の街では、あまりの節操のなさにビンタ事件≠起こしていたそうで…?

8月末にAKB48を卒業したばかりの前田敦子が、早くもスキャンダルを報じられた。

9月12日発売の「週刊文春」によると、前田は9月4日に、大島優子(23)、仲川遥香(20)とともに3対3の合コンをしていたといい、お相手は佐藤健、シンガーソングライターのジャミール(27)、モデル風のイケメン男性だったとか。

前田は午前3時頃に泣きながら一度タクシーで店を去ったが、その後大島、仲川の帰宅後、また店に戻ってきたという。

そして残っていた佐藤の前で号泣のあげく、抱きかかえられてタクシーに乗り込み、降車後に佐藤に“お姫様抱っこ”されてマンションへ送り届けられたとか。

前田敦子と佐藤健が熱愛!?深夜のお姫様抱っこが激写される!
(※前田はお尻まで丸出し状態?情報元:スクープ!エンタメ芸能のツボ)

前田は9月4日の夕方に行われたフォトブックの発売記念イベントで、「恋したいです」と“恋愛解禁”を宣言したばかりだっただけに、これまで恋愛を我慢してきた反動が一気に出たようにも見える。

また9月9日放送の「新堂本兄弟」(フジテレビ系)では「私はすごく寂しがり屋。(付き合った彼には)束縛されたい」などと語ったものの、「次の日とかに外で(男の人と)歩いていたらずっといたの?って思われちゃう。それってすごい裏切り行為だと思うから」(情報元:ネタりか)と、恋愛願望を口にしながらもファンへの気遣いをみせたばかりだったのだが…。

いずれにしても卒業後まもなくの恋愛スキャンダルにビックリだが、お相手の佐藤も最近は“共演者キラー”と呼ばれているそうで…?

(以下引用)

「彼は男女問わず、相手の懐に飛び込むのが抜群にうまい。偉ぶるところもないし、礼儀正しい。グイグイいくというよりは、最初はソフトな感じで攻める。女性はこういうタイプに弱い」

佐藤は共演者キラー≠ニも呼ばれ、最近も武井と石原の人気女優2人と一部でウワサになった。

(引用元:東スポ)

佐藤は2008年12月25日発売の「女性セブン」に「仮面ライダー電王」(テレビ朝日系)で共演したタレント・秋山莉奈(25)との熱愛を報じられたが、すでに破局したとみられている。

最近ではやはり共演した武井咲といい感じだったとささやかれたり、2012年7月24日発売の「アサヒ芸能」には舞台「ロミオ&ジュリエット」の打ち上げで石原さとみと何度もキスをしていたと報じられた(関連記事をご参照)。

さわやかで一見“草食系”を思わせる佐藤だが、意外と裏では積極的な“ロールキャベツ男子”だったりするのかも…?ちなみに、前田とはドラマ「Q10」(日本テレビ系、2010年)で共演している。

そんな佐藤はキャバクラでも“ある事件”を起こしていたそうで…?

(以下引用)

「ある日、佐藤さんが友人と来店。閉店後にキャバ嬢2人と2対2でアフターに出掛けたそうです。佐藤さんはそのうち1人を口説いていましたが、脈がないと見るや、友人が口説いていたキャバ嬢にアッサリ乗り換え。

それを目の当たりにした最初のキャバ嬢に『おまえはヤレれば誰でもいいのかよ!』と強烈なビンタをお見舞いされたそうです。彼はオロオロするしかなかったとか

(引用元:東スポ)

佐藤は、キャバクラでビンタされたことがあるとか。

佐藤の夜遊びについては、9月12日発売の「週刊文春」でも、「タケルは西麻布・六本木界隈じゃ有名。海老蔵事件で有名になったバルビゾンビルのバーも常連だったし。(ジャニーズの)赤西仁が(結婚して)夜遊びしなくなった今じゃ、いちばん派手に遊んでる。だいたい、(俳優の)三浦春馬や小出恵介が一緒だね。よくタレントの卵の女の子と遊んでますよ」(六本木飲食店関係者)と紹介されている。

赤西仁も結婚前は夜遊びがたびたび話題になったものだが、佐藤も相当なようだ。

今回の前田の件について、佐藤の所属事務所は「合コンではない。前田さんの卒業を祝う会」だったとし、「交際の事実はありません」と回答したようだが(情報元:週刊文春)、前田がマンションに送ってもらうほど心を許しているわけですし、今後の進展が気になるところ。前田が号泣していた理由も気になるところですが。

それにしても「週刊文春」は、AKBネタでも臆することなくブチ込んでくる。前田のネタなら話題性は十分なのに、今のところスポーツ紙、ワイドショーはそろって黙殺しているようで。

いろいろと大人の事情があるのでしょうが、「週刊文春」のガチっぷりにはいつも驚かされます。

【管理人からのお知らせ】2019/3/9
※文字色が見えにくくなっていた箇所、リンク切れの箇所等を修正させていただきました。ご了承下さいませ。

★関連記事 ★佐藤健のニュースを探すなら
タグキーワード
2012-09-12 | Comment(1) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク

★おすすめサイト ヘッドライン
この記事へのコメント
この記事、佐藤健より前田敦子のイメージダウンだな。
Posted by at 2012年09月15日 17:36
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 芸能7days All Rights Reserved.