前田敦子ヒロインの映画「苦役列車」が大コケ!観客動員伸びず「ヘルタースケルター」に惨敗 - 芸能7days

★おすすめサイト ヘッドライン
スポンサーリンク

前田敦子ヒロインの映画「苦役列車」が大コケ!観客動員伸びず「ヘルタースケルター」に惨敗

AKB48・前田敦子(21)がヒロインを務める映画「苦役列車」が7月14日(土)に公開されたが、早くも大コケしてしまったという。

同日に公開された沢尻エリカ(26)主演の「ヘルタースケルター」にも大惨敗してしまったそうで・・・?→ ranking



にほんブログ村 芸能ブログ

(以下引用)
「14日土曜日に公開された『苦役列車』ですが、土日の2日間で全国の観客動員数は5,000人台後半で、6,000人にすら届きませんでした。映画チケット代が1,800円として単純に計算すると、1,000万円ほどしか売り上げがなかったということです。昨年前田が主演した『もしドラ』も制作陣の予想を大きく下回る大コケでしたが、それ以上のコケっぷりです。関係者も“ここまで動員力がないとは思わなかった”と頭を抱えていますよ」(映画関係者)

一方、同日に公開された『ヘルタースケルター』は、大麻報道があった沢尻がジャパンプレミアを欠席するなど波乱の幕開けとなったが、それが逆宣伝効果となったのだろう。大ヒットに向けて好調な滑り出しとなった。

「『苦役列車』の3倍ほどのスクリーンで公開されているとはいえ、初日から3日間で25万人超の動員。興行収入も3億5,000万円ほどです。目標興収15億円というのも見えてきた」と別の映画関係者。
(引用元:日刊サイゾー)

前田がヒロインを務める「苦役列車」(主演は森山未來)が大コケしたらしい。ただし上記の「土日の2日間で全国の観客動員数は5,000人台後半」というデータの信頼度は若干怪しそうで、ネット上に挙がっている「土日2日間で1万4989人/興行収入2085万6600円 土日祝3日間で2万1276人/興行収入2935万0200円」というデータの方が正しそう。

ひらめき前田敦子、完全終了wwwwww
geinoublog ranking
starblog geiuwasa
geinoublog reader
(※まさかの・・・)

いずれにしても厳しいことには変わりなく、「BRAVE HEARTS 海猿」(3日間で15億6357万5650円)、「ヘルタースケルター」(3日間で3億4817万3390円)らに遠く及ばない結果だったようだ(情報元:2ちゃんねる)。

2ちゃんねるでは、以下のような意見が出ていた。

(以下、2ちゃんねるより抜粋)
握手券つけないからだな
まぁ 当然だろうな AKBの人気というのは、見せかけだからな 1人で数千枚もCD買ったりしてるんだから
「森山出てるから見てみるかと思ったらこいつがヒロインで完全見る気ゼロに」
ちょっと見たかったけどAKB目当てだと思われたくないから行かない
どうせ出るならもっとオタ向けっぽいライトな内容のほうがいいんじゃね
「結構面白かったけどなぁ 森山未来のモテキとは違う陰のジメーっとしたクズ男ぶりが良かった」
こんな話だれが映画で見たいんだよ? 映画化する題材じゃないだろ
「主人公は森山が演じてるんだろ 何で脇のせいにすんの?」
「そもそも芥川賞作品が原作なのにアイドル出して客寄せしよう、ってのが間違いだろ」
原作も賛否両論だし 見ようという気が起こらないタイトルだなあ
「たいして金かけてないんじゃないの」
「このままではAKB48を卒業して女優になっても、進む道は“苦役列車”となってしまいそうだ」
(情報元:2ちゃんねる)

握手券つけないからだな」、「AKBの人気というのは、見せかけだからな」などとこれまでのAKB商法を皮肉った意見や、「ちょっと見たかったけどAKB目当てだと思われたくないから行かない」、「どうせ出るならもっとオタ向けっぽいライトな内容のほうがいいんじゃね」などと作品のイメージに前田が追いついていないといった声も。また「映画化する題材じゃないだろ」、「原作も賛否両論だし 見ようという気が起こらないタイトルだなあ」などと、映画化そのものに無理があるのではといった意見もみられた。

ちなみに「苦役列車」は西村賢太氏の原作で、2010年下半期に芥川賞を受賞した作品。だが映画公開を前にして、当の西村氏本人も映画を酷評していたそうで・・・?

【送料無料】苦役列車 [...

【送料無料】苦役列車 [...
価格:420円(税込、送料別)


(以下引用)
『苦役列車』は、原作者の芥川賞作家・西村賢太氏が「どうしようもなくつまらない映画」「原作者として名前を連ねるのも不快」などと酷評。さらに前田をヒロイン役に起用したことにも「柏木由紀さんの方が理想だったんですけど」などとバッサリ斬り捨てるなど、公開前から穏やかではなかった。

映画の不人気は決して前田だけの責任ではないが、前田がこれまでのドラマや映画出演で何一つ実績らしい実績を挙げていないことは明らか。このままではAKB48を卒業して女優になっても、進む道は“苦役列車”となってしまいそうだ。
(引用元:日刊サイゾー

原作者のあまりの酷評ぶりに、炎上商法(宣伝する目的で、批判や感情的な反応を呼ぶような言動をあえて行うことで注目を集め、知名度向上や売り上げ増に転換させようという商法。情報元:炎上マーケティングとは - はてなキーワード)ではといった見方も出たほど。

ひらめき前田敦子出演映画『苦役列車』に原作者ブチ切れ 「ヒロインは “ゆきりん” がよかった」「見る価値はない」
matome
reading

西村氏の真意も気になるところだが、とりあえずスタートダッシュとはいかなかった「苦役列車」。前田人気をすんなりと機能させる形にはならなかったようだ。

その前田はAKB48卒業後に女優転身を希望しているようだが、女優として積み上げた経験もまだそれほど多いわけではなく、本当の結果が出るのはまだまだ先のはず。結果に一喜一憂することなく、今後も地道に取り組む姿勢を貫いてほしいところだが。

【管理人からのお知らせ】2014/2/9
※文字色が見えにくくなっていた箇所、リンク切れの箇所等を修正させていただきました。ご了承下さいませ。

★関連記事 ★今日の注目ニュース
  • 長瀬の本命は女優S・K!復縁情報はやっぱりフェイク!? (芸能界の裏の顔
  • 高嶋政伸と離婚裁判中の美元が有名建築デザイナーと親密に 2ショット写真も撮られる (ぴろり速報2ちゃんねる
  • 整形?顔が別人に!益若つばさが「いいとも」出演するが、誰?レベル【画像】 (おすすめのネタ

前田敦子のブログを探すなら→ 芸能人ブログ全集
前田敦子の芸能ニュースを探すなら→ まとめサイト速報+
ジャニーズのうわさが満載→ 芸能界のう・わ・さ!!

芸能ランキング
タグキーワード
2012-07-20 | Comment(3) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク

★おすすめサイト ヘッドライン
この記事へのコメント
なんで演技派の森山や阿部サダオに
前田や佐々木をつけるのか?
キャスティング担当のセンスのなさにあきれる
Posted by at 2012年07月20日 17:34
優れた脚本、監督の采配、
名優の七光があれば
かけだし女優は姫様として
脚光を浴びるのに…

黒沢明の『隠し砦の三悪人』
姫君の演技って…ねえ
Posted by 奄美(狼皮のスイーツマン) at 2012年07月20日 19:40
「まぁ 当然だろうな AKBの人気というのは、見せかけだからな 1人で数千枚もCD買ったりしてるんだから」←正確には何(万)枚だよW

今時見もしないCDなんかどんな名曲でも100万枚も売れない。ましてや浸透もしてないのに初日だけで100万枚以上とか。歌にプライドも無ければ何の為かって独裁者にでもなりたいんだろうな。豚は。豚にぶら下がるキモヲタざまぁW
Posted by at 2012年07月21日 08:57
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 芸能7days All Rights Reserved.