山下智久が“ポスト赤西仁”といわれるワケ!ドラマ脚本に文句&米留学懇願のワガママ放題 - 芸能7days

★おすすめサイト ヘッドライン
スポンサーリンク

山下智久が“ポスト赤西仁”といわれるワケ!ドラマ脚本に文句&米留学懇願のワガママ放題

“山P”こと山下智久(27)がいま、芸能界で「ポスト赤西仁」とささやかれているという。

なんでも山Pはワガママ放題で、あちこちから“バッシングの声”ばかり聞こえてくるそうで・・・?→ ranking



にほんブログ村 芸能ブログ

(以下引用)
「つい最近もTBSから単発ドラマのオファーがあったそうです。ところが山Pは「脚本が気に入らない」と言って一方的に断ってしまったと聞いています。しかも、この話を持ってきた関係者に「最高の人生の終わり方≠ヘ、視聴率が振るわなかった。また、コケたらどうする」と八つ当たりしたそうですよ」(制作プロ関係者)

「最高の人生の終わり方〜エンディングプランナー〜」は、今年1月期の山下主演TBS系連続ドラマで全10話の平均視聴率は11.1%(関東地区)。初回15.3%と好スタートを切ったが4〜5話、7〜8話と4回も一桁視聴率を記録してしまった。

視聴率が振るわなかったのも、脚本が悪かったからと、山下は言いたげなのだ。
(引用元:東スポ)

山Pが前回の主演ドラマ「最高の人生の終り方」(TBS系、2012年1月期)が不振に終わったのを認めたうえで、それは脚本がイマイチだったからと言いたげなのだとか。

ちなみに「最高の人生の終り方」の各話の平均視聴率の推移は、以下の通り。

第01話(1/12)=15.3%
第02話(1/19)=11.0%
第03話(1/26)=12.9%
第04話(2/02)=9.1%
第05話(2/09)=9.8%
第06話(2/16)=10.4%
第07話(2/23)=9.6%
第08話(3/01)=9.9%
第09話(3/08)=10.5%
第10話(3/15)=10.4%
(※情報元:Audience Rating TV)

全10話のうち視聴率が一桁台が4回もある。原因はどのあたりにあったのか、ネットでは以下のような意見が出ていた。

(以下、Yahoo!知恵袋より抜粋)
キャストどうこうの前に 脚本が全然おもしろくない。反町さん以外の演技が微妙ですし・・・
脚本は稚拙だし、演出の盛り上がりも弱い
「正直面白くないです。今時、醤油かけたり、麦茶かけたりする兄弟喧嘩あります?そんな家族いますか?」
山Pの役者としての覚悟が足りないと思う。葬儀屋で、あのチャラチャラした髪は酷い。主演なんだから、バッサリと切るくらいの心意気があってもいいのに
「あっちゃんがうんぬんより、若手の役者さんたちの演技がいまいちで見ていてしらけてきちゃいました」
私はあっちゃんよりもヤマピーの大根ぶりのほうが気になります(笑)
「前田さんに限らず、葬儀屋兄弟みんな(反町さん除く)、榮倉さんと中心の若手の演技があまり上手くないと感じたし、そもそもストーリーが全く面白くなかったので、初回だけ見てやめちゃいました。」
「ドラマの脚本自体は面白いと思います。 ただキャストの演技力に多少の問題があると思います」
(情報元:Yahoo!知恵袋

キャストどうこうの前に 脚本が全然おもしろくない」、「脚本は稚拙だし、演出の盛り上がりも弱い」などと脚本・演出がまずかったという意見に加えて、「山Pの役者としての覚悟が足りないと思う」、「私はあっちゃんよりもヤマピーの大根ぶりのほうが気になります(笑)」などと山Pの演技力や姿勢を問う声も比較的多くみられた。

全体として脚本・演出に問題があったことも推察できるが、山Pの演技面に物足りなさを感じた人も少なくなかったような雰囲気だ。もしそうなのだとしたら、脚本を責める前に自分を顧みる姿勢があってもいいような気もしますが・・・。

最近の山Pは、ワガママな部分が目立つようで・・・?

ひらめき山下智久のワガママ爆発!歌も演技もダメなのに「夏はバカンスだから連ドラはイヤ!」
geinoublog ranking
starblog geiuwasa
geinoublog reader

(以下引用)
そんな山下の究極のワガママがアメリカ留学だという。

「日本テレビで放送されたアメリカ一人旅にすっかり感化されてしまった。現在、必死になって英会話を勉強している。事務所幹部に近い将来1年間、留学させてほしいと懇願したそうです。認めてくれないなら引退するとまで口にしたという話も聞かれています。そんな山Pの姿が、あの赤西とダブって見えるという関係者も多いですよ」(前出の制作プロ関係者)
(引用元:東スポ)


「アメリカ一人旅」といえば、山下の一人旅を追ったドキュメンタリー番組「山下智久・ルート66〜たった一人のアメリカ」(日本テレビ系、2012年1月2日〜3月26日)になりそう。1985年生まれの山下が、その年に廃線となった「ルート66」(シカゴからロサンゼルスまで続く旧国道)を、1985年製のシボレーに乗って旅したようだ。

2週間程度の旅だったようだが、山Pにとっては人生観も変わるほどので出来事だった様子。日本に帰ってきてからも、“ルート66”のマークがプリントされたリュックを使っていたり、食事もハンバーガーだったり、口グセは“OK!レッツゴー”になったりと(情報元:週刊女性)、かなり影響を受けているようだ。

2012年3月14日に行われたホワイトデーイベントもアメリカンな雰囲気だったそうで、山Pが公私ともにかなりアメリカの影響を受けていることがうかがえる。

ひらめき山下智久の極秘ホワイトデーイベントの様子・その1「NEWS脱退は例えて言うなら…」
matome
reading
(※「アリゾナでの特別な体験で人生が変わった…」)

近いうちにアメリカ留学を希望しているそうだが、“グループ脱退”に“留学”といえば赤西と同じ道を歩いているようにもみえる。そのうち、アメリカ進出のプランが飛び出したりするんでしょうか。ファンにとっては何とも気になるところかも。

【管理人からのお知らせ】2014/2/11
※文字色が見えにくくなっていた箇所、リンク切れの箇所等を修正させていただきました。ご了承下さいませ。

★関連記事 ★今日の注目ニュース

山下智久のブログを探すなら→ 芸能人ブログ全集
山下智久の芸能ニュースを探すなら→ まとめサイト速報+
ジャニーズのうわさが満載→ 芸能界のう・わ・さ!!

芸能ランキング
タグキーワード
2012-06-25 | Comment(7) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク

★おすすめサイト ヘッドライン
この記事へのコメント
勝手に留学すればいいじゃん 世間は山下ごときすぐ忘れるよ芸能界で生きて行けなくなって初めて自分の事が分かるんじゃない
Posted by ゆめ at 2012年06月25日 17:58
何かに付けて話題になっちゃう山P!それも注目されているからこそ・・。仁の場合は留学はわがままだったけど(グループに所属していての勝手な行動!)!バカ西と一緒にしないでほしい。あっ!バカ西じゃなかった・・赤西だった・・失礼・・。
Posted by さかい at 2012年06月25日 19:39
山下擁護する人居るんだね。歌下手、演技棒読み、ダンスイマイチのロンパリ男
Posted by ひさ at 2012年06月25日 21:22
山下きら・い
Posted by at 2012年06月26日 05:06
↓の↓は、そんな国に、よく住んでられるね(笑)バカなの?
Posted by at 2012年06月27日 18:35
基地がい赤西ヲタのコピペ、前より長くなってるw
そうやって、デビュー前からもう10年ちかく、ネットで赤西を褒め称え、KAT-TUNメンバーを中傷してたんだね…。
赤西も赤西ヲタも最低。

やまぴには赤西と縁を切ってがんばってもらいたい。
Posted by at 2012年06月30日 12:11
私も山P嫌いだったわ!忘れてた(笑)
NEWSに最後まで付いて行くぅ〜〜〜って
言ってた。
第一、山下アンチとして、こう言うとこにも
散々なマイナスコメを入れてた人だったんだわ〜(笑)忘れてた〜。
けど、手越のあのバカな発言にメッチャ引いた!
おかげで関ジャニファンの友達からテゴファンというだけで
散々言われるわ、バカにされるわ、ファンの私まで迷惑なんだよテゴ!
今は山下の方が大好き。
いじめっ子がいじめられっ子の事ネットでぼろかすに言ってるじゃん。
死ね、とか、何か欠点見つけては人体の事バカにしたり。
こういうとこの管理人って悪い書き方しかしないよね絶対。
ちょー面白がって芸能人いじめ!
今問題になってるいじめっ子と一緒じゃん管理人
Posted by at 2012年07月29日 03:18
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 芸能7days All Rights Reserved.