鈴江奈々アナに離婚危機!「バンキシャ」での福澤朗のツッコミにタジタジ? - 芸能7days

★おすすめサイト ヘッドライン
スポンサーリンク

鈴江奈々アナに離婚危機!「バンキシャ」での福澤朗のツッコミにタジタジ?

6月3日放送の「真相報道 バンキシャ!」(日本テレビ系)内で行われた、福澤朗キャスター(48)と鈴江奈々アナ(31)のやり取りが話題になっている。

福澤キャスターは番組終盤のお天気コーナーで、鈴江アナに唐突なツッコミを入れたそうで…?

(以下引用)

番組終盤のお天気コーナー。鈴江は今週の天気全般について「微妙な状況」と表現した。台風が接近し、雨が多いためだ。

ところが、福澤はこれに対して、「明らかに立ち行かなくなった夫婦関係に関する話題ですよね?」と突っ込んだのだ。

離婚危機”を指摘された鈴江は一瞬、虚を突かれた表情をしたものの、「トンデモございません。順調です!」と即座に否定。その後、バツが悪そうに苦笑いした。

(引用元:日刊ゲンダイ)

6月3日放送の「真相報道 バンキシャ!」で、鈴江奈々アナの“離婚危機”を想像させるようなやり取りがあったらしい。福澤朗キャスターが日ごろから鈴江アナとプライベートの話をしており、夫婦関係がうまくいっていないことを聞いていた可能性もある。

もちろん、最近ケンカをしたとか、会話が少ないなどといった、たわいもないような鈴江の悩みを(実際にはわかりませんが)福澤キャスターが“離婚危機”をにおわすかのように誇張して突っ込んだのかもしれないですし、実際、鈴江アナの夫婦仲が実際どのくらい深刻な状況かはこのやり取りだけではハッキリしない。

ちなみに鈴江アナは、2008年10月7日に慶大時代からの友人で、3歳年上の広告代理店勤務の会社員と結婚した。

離婚危機については、2011年6月9日付の「週刊実話」に「夫とギクシャクしていて離婚寸前」で「夫の話は、触れてはいけない爆弾」になっていると、アナウンス室関係者の談話として報じられたことがあるが、せいぜいその程度だった。

もし“離婚危機”があるとすれば、いったいどんな原因があるのだろうか…?

(以下引用)

原因は鈴江の超多忙なスケジュールです。平日は『NEWS ZERO』の放送が深夜12時に終わり、ミーティングがあるため、帰宅は午前3時頃になってしまう。週末は『バンキシャ』があるから、オフは週1回だけ。一方、広告マンの夫は早朝に出社するから、お互いに顔を見ない日がほとんどのようです」(事情通)

本人としても家庭を優先させたいところだが、日テレではそうもいかない。西尾由佳理、夏目三久らエース級が次々とフリーとなり、あの宮崎宣子まで退社して大手芸能プロに所属。

(引用元:日刊ゲンダイ)

離婚危機を招いている原因は、鈴江アナの多忙っぷりのようだ。

鈴江アナは月〜金曜日に「NEWS ZERO」のサブキャスターを務めるほか、日曜日は「真相報道 バンキシャ!」といずれも生放送の番組を担当している。これだけでも週6日は拘束されるが、さらに「ザ!世界仰天ニュース」も担当しており、多忙な毎日を送っているといえそう。

さらに日本テレビが抱えるアナウンサー事情も、鈴江アナが仕事をセーブできない状況に拍車をかけているらしい。

日テレは近年、アナウンサーの退社が頻発しており、羽鳥慎一、西尾由佳理、夏目三久、山本舞衣子、宮崎宣子、町亞聖、脊山麻理子といった有名どころがそろって退社した。

そんなわけで鈴江アナは“日テレの顔”として局を引っ張っている現状のようで、体がいくつあっても足りない状態かも。

ご本人が充実して仕事に取り組んでいるというのであればまだしも、あまりの多忙のせいで大切なプライベートが破綻してしまわなければいいのですが。

【管理人からのお知らせ】2019/2/21
※文字色が見えにくくなっていた箇所、リンク切れの箇所等を修正させていただきました。ご了承下さいませ。

★関連記事 ★アナウンサーのニュースを探すなら
タグキーワード
2012-06-07 | Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク

★おすすめサイト ヘッドライン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 芸能7days All Rights Reserved.