AKB48、撮影現場の流出してはいけない写真が流出!お立ち台があることが判明【画像】 - 芸能7days

★おすすめサイト ヘッドライン
スポンサーリンク

AKB48、撮影現場の流出してはいけない写真が流出!お立ち台があることが判明【画像】

AKB48メンバーの、数年前のものと思われる水着集合写真がネット上で話題になっている。

撮影中の様子を別の角度から写したもののようだが、本来写り込まないはずのメンバーの身長を補正する“お立ち台”も写っているそうで…?

shock_woman.png

【画像】AKB48の真実 撮影現場の「流出してはいけない写真」が流出…

どこから流出したものなのかはっきりしないが、撮影現場の裏側が垣間見える一枚。

それぞれが着ている水着から推察すると、2010年9月に発売された「AKB48総選挙!水着サプライズ発表(2010)」の頃のものだろうか。

大島優子、板野友美、高橋みなみ、渡辺麻友は箱馬などで身長補正していることも確認できる。

特に板野は数枚ベースで刻んでいるようにもみえ、細かい配慮がなされているようだ。

また篠田麻里子はギリギリまで下がって小顔を演出していたり、高橋は腹をへこましているようにもみえるそうで、“ベストショット”を世に出すために神経を使っている様子もうかがえる。

2ちゃんねるでは、以下のような意見が出ていた。

(以下、2ちゃんねるより抜粋)
「うわー」
こっけいな図だなあw
昔からこんなことばっかりしてきたのね
「ちゃんと足元まで見せない画像はインチキ施してると考えていいわけか」
「2列目も何人か爪先立ちしてそうだな」
「こうやって証拠として残っちゃうのは情けないな」
「何か堂々とキセルしてる集団って感じ」
万事がこんな調子なんだろうな
「広告の力は偉大だな」
(情報元:2ちゃんねる)

今やどの芸能人でも写真撮影をするときにはある程度の修正が入りそうなものだが、見る側からすれば必要最低限にとどめてほしいもの。

修正も行き過ぎると、なんとなくいつも小細工しているようなイメージがついてしまいますし、やはり見たいのはその人の本当の姿なのだから。

いろいろと大人の事情もありそうな写真撮影だが、本当のことを知られるのは現場にいる人たちだけなのかも…?

合わせて読みたい→ AKB48、CM“競合NG”の原則もお構いなし?暗黙の了解ができているとか

※AKB48のニュースまとめは こちらからどうぞ

【管理人からのお知らせ】2021/5/3
※文字色が見えにくくなっていた箇所、リンク切れの箇所等を修正させていただきました。ご了承下さいませ。

タグキーワード
2012-03-23 | Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
★2021年春ドラマが佳境!あなたのベストドラマは?
スポンサードリンク

★おすすめサイト ヘッドライン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 芸能7days All Rights Reserved.