堤真一、“深津絵里似”一般女性とお泊まりデート!食事中には下ネタも全開 - 芸能7days

★おすすめサイト ヘッドライン
スポンサーリンク

堤真一、“深津絵里似”一般女性とお泊まりデート!食事中には下ネタも全開

俳優・堤真一(47)が“深津絵里似”の一般女性とお泊まりデートをしていたと、2月28日発売の「女性自身」が報じている。

堤はこれまで数々の共演者と浮き名を流してきたが、そろそろ年貢の納めどき…?

couple_date.png

(以下引用)

お酒もすすみ、2人が店を出たのは午後9半過ぎ。店を出ても、楽しそうに会話をしながら歩く2人だったが、突然、堤1人だけがすっと脇道を曲がって、彼女から離れていく。別れる直前には何の言葉も交わさず、まるで他人同士のよう。一瞬の出来事だった。

彼女が1人で向かったのは、近くのコンビニ。コンビニを出て堤が曲がっていった脇道を曲がり、たどり着いたのは堤の自宅マンションだった。そして慣れた手つきでマンションへ入っていった。“あうんの呼吸”で他人のフリをする彼女に、動揺は全く無かった。連啓の取れた動きからも、彼女が“本命”であることがうかがえた。

(引用元:女性自身

“最後の独身大物俳優”ともささやかれる堤真一が、深津絵里似の美女と“食事&お泊まり”を楽しんでいたようだ。

堤は上記の和食店で、関西弁で「沖縄に行った時、誰もいないビーチでフルチンで泳いだよ。開放的」などと下ネタも含めてしゃべりまくっていたらしく(情報元:オリコン、女性自身)、くだけた会話の中にも親密さが感じられる。また「慣れた手つきでマンションへ入っていった」という彼女の所作からも、併せて親密度の高さがうかがえる。

そんな堤は、“共演者キラー”として知られる。過去には、映画「39 刑法第三十九条」(1999年公開)の共演で知り合った女優・鈴木京香(43)と約3年間交際したとされる(2001年秋ごろに破局したことを鈴木が「婦人公論」で告白・情報元:ZAKZAK)。

また2002年7月18日発売の「女性セブン」には、ドラマ「恋ノチカラ」(フジテレビ系、2002年1月期)で共演した女優・深津絵里(39)との“東京ディズニーシー・デート”(6月中旬)を報じられた。

その後も、ドラマ「ランチの女王」(フジテレビ系、2002年7月期)で共演した竹内結子(31)との洋食屋デートを目撃されたり(情報元:2ちゃんねる。熱愛には発展しなかったとか)、映画「ALWAYS 三丁目の夕日」(2005年)で共演した小雪(35)や、舞台「吉原御免状」(2005年9月)で共演した松雪泰子(39)とも熱愛説が持ち上がった。

さらに2007年12月18日発売の「週刊女性」には、やはり舞台「吉原御免状」(2005年9月)で共演した女優・鶴水ルイ(31)が堤のマンションを訪れたり、岩盤浴デートをしていたと報じられた。また、2009年5月22日発売の「週刊朝日」には高岡早紀(39)との路上泥酔キスが報じられた。

いずれにしても共演者絡みの熱愛報道が圧倒的に多いのが、堤の特長。今回の“深津絵里似”の美女とはどのようなきっかけで知り合ったのかわからないが、無事ゴールインまでたどり着けるのか、気になるところ。

★関連記事

★最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

人気ブログランキング

【管理人からのお知らせ】2020/3/14
※文字色が見えにくくなっていた箇所、リンク切れの箇所等を修正させていただきました。ご了承下さいませ。

タグキーワード
2012-02-28 | Comment(1) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク

★おすすめサイト ヘッドライン
この記事へのコメント
堤真一さんは今まで熱愛報道がでかなかったのに!!
やっぱり素敵です!!
*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*
北川いつこ
Posted by 北川いつこ at 2012年02月29日 12:09
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 芸能7days All Rights Reserved.