三宅健の熱愛を巡りファンが暴走!三宅の友人・福島カツシゲに挑発コメント - 芸能7days

★おすすめサイト ヘッドライン
スポンサードリンク

三宅健の熱愛を巡りファンが暴走!三宅の友人・福島カツシゲに挑発コメント

2012-02-08 | ジャニーズ>V6

V6・三宅健(32)が、2月2日発売の「女性セブン」でモデル・大屋夏南(24)との熱愛を報じられた。

三宅はこれまでにも何度か女性とのツーショットを報じられたが、そのたびに三宅の友人とされる“ある俳優”が交際を否定するコメントを出していたのだという。では今回の一件は・・・?

ジャニーズ公式生写真 V6 【三宅健】 ブイシックス

にほんブログ村 芸能裏話・噂

(以下引用)

それは舞台『ULTRA PURE!』での共演以来、三宅と友人関係にある俳優の福島カツシゲ氏だ。2010年6月、三宅が元"ワンギャル"河村和奈との熱愛を報じられた際には、自身のブログで「真実がないまま、よく平気で書けるな、あの三流週刊誌」などと過激な言葉を交えつつもふたりの交際をきっぱり否定し、ファンから感謝されていた福島氏(既報)。実は、昨年の「都バスデート」の際も......

もちろん、オレが言う筋合いではないけど、2人とも知り合いやしなぁ。まず、写真撮って、オレに聞きに来てくれたらええのに『この人彼女ですか?』って。もちろん、その時点で、知らない女子やったら、オレが電話して聞くけど。今回の金曜日さんも、残念

と、第三者ながら自身のブログできっぱりと否定。「前回の時もそうですが、カツシゲさんの言葉に健君ファンは支えられています」「健くんには強い味方がいてうらやましいです」と、ファンからお礼が寄せられる展開となっていた。

(引用元:サイゾーウーマン)

三宅は、これまでに何度となく女性と一緒にいるところを報じられてきた。少し前にさかのぼれば、2009年1月29日発売の「女性セブン」で女優・小野真弓とフレンチレストランで食事する姿が報じられたり、2009年7月9日発売の「女性セブン」では三宅の誕生会にモデル・蛯原友里、タレント・安めぐみが駆けつけた様子を報じられていた。

その後、2010年6月1日発売の「週刊女性」などに、三宅の母が急死した際に三宅をそばで支えた女性として、タレント・河村和奈の存在を報じられたこともあった。また、2011年11月25日発売の「フライデー」には、女性と都バスで“庶民派デート”する様子がキャッチされた。

だが上の記事にある通り、こうした三宅と河村の報道や“都バスデート”の報道に対してブログで異議を唱えていたのが、三宅と友人だという福島カツシゲ氏だという。報道が一人歩きしがちな状況にあって、こうした福島の言葉は三宅ファンにパワーを与えるものとなったようだ。

ところがそんな中で三宅は、2012年2月2日発売の「女性セブン」でモデル・大屋夏南との熱愛を報じられた。三宅が大家のマンションに“お泊まり”したのだという。

だが、これまで三宅の報道について語ってきた福島が、今回のスキャンダルについては何も触れていなかったらしい。これ対して、一部の三宅ファンが・・・?

(以下引用)

今回のスキャンダルについてブログで触れずにいた福島氏に対して、一部のファンからこんな挑発的なコメントが......

「今回も三宅くんの言い訳するんですか?しないとガチだってばれますよ? 」「三宅くんは自由な人に見えると思うけど、あなたが思っているよりジャニーズは大変複雑です。今回のことはどう解決してくれるのか楽しみにしてますね。」

これを受け、意に反して重い口を開かなければならない状態になってしまった福島氏は2月2日「たしかに、、、ご指摘通りで」とのタイトルでこんな記事を綴らねばならない結果に。「反省中。(中略) 前回ウソだと言っておいて、今回沈黙すると、それはホントだという事になりますよ、と言われて『なるほど・・・たしかに』と思いました。応援してる人にしたら、そう考えますよね

これまでの噂?というのは、ご存知のように、両方知り合いだったり、時期が時期だったりと僕自身が感じたコトを書いてきたので、あそこまで波紋を呼ぶと思ってなかったのは、軽率だったと思ってます

「で、メールしたら相変わらずで、僕は爆笑しましたが、もちろん今は、そんな気持ちではない人達がたくさんいると思います。どういう表現が正しいのかわかりませんが、ああいう男ですからいずれ自分の口で言うのだと思いますし、そのコトバを信じれば間違いないのではないでしょうか?

(引用元:サイゾーウーマン)

一部のファンの挑発によって、何も言わないとかえって怪しまれる状況となってしまった福島氏。結局これまでの発言は「軽率だった」と弁明しながらも、「ああいう男ですからいずれ自分の口で言うのだと思いますし、そのコトバを信じれば間違いないのではないでしょうか?」と、三宅ファンに対して誠実にコメントを残したようだ。

福島氏とすれば、これまで三宅やファンを擁護したい一心でブログを書いてきただけなのでしょうが、ちょっとしたことで雲行きが怪しくなってしまうものですね。三宅は“都バスデート”報道の後、自身がDJを務めるラジオ番組で釈明したことがあったので、今回の熱愛報道も自らの口で語ってくれるかも。

「メールしたら相変わらず」だったという、三宅本人の反応が気になるところ。

【管理人からのお知らせ】2016/11/26
※文字色が見えにくくなっていた箇所、リンク切れの箇所等を修正させていただきました。ご了承下さいませ。

★関連記事 三宅健のニュースを探すなら
2012-02-08 | Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク

★おすすめサイト ヘッドライン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
芸能人の熱愛 - 芸能界のうわさ - 芸能人のすっぴん - SMAP - ベッキー - 北川景子 - 高畑充希
Copyright © 芸能7days All Rights Reserved.