加護亜依、幻の自叙伝があった!自ら綴った“母の裏切り”と“オトコ”とは? - 芸能7days

★おすすめサイト ヘッドライン
スポンサードリンク

加護亜依、幻の自叙伝があった!自ら綴った“母の裏切り”と“オトコ”とは?

11日に自殺未遂を起こした元モーニング娘。の加護亜依(23)が、2度の謹慎を経て芸能界に復帰した2008年頃に自叙伝を出版する計画があったと、20日発売の「フラッシュ」が報じている。

あまりに赤裸々な内容だったために出版が見送られたという、その内容の一部とは・・・?→ ranking


【送料無料】Ai KAGO meets JAZZ〜The F...

【送料無料】Ai KAGO meets JAZZ〜The F...
価格:3,420円(税込、送料別)


にほんブログ村 芸能ブログ

2004年にモーニング娘。を卒業後、辻希美と「W(ダブルユー)」を組み、順風満帆にみえた頃、加護の自叙伝(原稿)にはこう記されているという。

(以下引用)
≪17歳のとき、引っ越しをするために、新しい家具を買い揃えようとしたんです。当時、私はお小遣いすらもらっていませんでした。でもこのときは、自分で働いたお金で、自分の好きなものを買って、それを大事にしたいと思うようになったんです≫
(引用元:フラッシュ)

加護は稼いだお金のほとんどを貯金していたようだが、この頃には自分で使いたいと思い始めたようだ。そこで、奈良に住んでいた母親にお金を出してくれるように頼んだのが・・・?

(以下引用)
≪そうしたら次の日母親に言われたのが『通帳にお金の残高がない』という、理解ができない返事でした。何回もお母さんは、残高を確認したそうです≫
(引用元:フラッシュ)

どうやら父親が貯金に手を付けていたらしい。加護の母親は生後1年で離婚し、その後加護のデビュー前に再婚しているそうなので(情報元:女性セブン)、ここでの父親は“継父”を指しそう(母親はこの継父ともすでに離婚)。

(以下引用)
≪私が数千万円稼いだのに、その貯金からお父さんが勝手にお金を引き出した。理解するには時間がかかりました。家族だから、私のお金が必要なら使ってもいい。だけど、ちゃんと相談をしてほしかった。お母さんは知らなかったのか。もし知っていたなら、どうして私に言ってくれなかったんだろう。疑問に思いました。引っ越しのことは数カ月も前からお母さんに相談していたのに、お金がなくて引っ越しできそうもない。納得がいきません≫
(引用元:フラッシュ)

継父が、親戚の借金の保証人になったという説明だったらしい。そして次の日にはマネージャーから、加護の住む東京のマンションの家賃が滞納になっていることを知らされたという。

(以下引用)
≪家族にも裏切られてしまった。もうどうしていいかわからない≫
(引用元:フラッシュ)

物心が付いたときから母親の手で育てられた加護にとって、その母親にまで裏切られたと感じるほど辛い出来事だったようだ。

ひらめき加護 幻の暴露本が流出?発売直前でお蔵入り
geinoublog ranking
starblog geiuwasa
geinoublog reader
(※過去にも音声データが流出したことも)

そんな加護はこの時期、仕事の面でも悩んでいたようだ。

【送料無料】...

【送料無料】...
価格:2,100円(税込、送料別)


(以下引用)
≪17歳になっても、周囲の求める姿は子供っぽくて、いつもぴょんぴょん言ってる“加護ちゃん”でした。私は大人っぽくなりたいのに、幼稚園児レベルのやり取りを求められることもありました。笑顔で幼稚な行動をすることに何の意味があるんだろう?疑問に思うようなときほど『今日の加護ちゃんは素晴らしかったよ!』と褒められました≫
(引用元:フラッシュ)

わずか12歳でモーニング娘。入りした加護だが、自身の成長とともに理想の自分と求められる自分との間にギャップが生じていたようだ。

そんな時期に家族との信頼関係にもヒビが入っていたとなると、相談できる相手もいなかったのかもしれない。そして、ついに・・・。

(以下引用)
≪偽りの私は受け入れられるのに、本当の私は必要とされていない。だったら、絶対に素の私は表に出さない、と心に誓いました。だけど、やっぱり無理だった。それが喫煙をした理由です≫
(引用元:フラッシュ)

加護は2006年2月に「フライデー」にレストランでの喫煙を報じられ、謹慎処分となった。その後も復帰に向け歩き出すが、この時期は家族も加護をサポートできる状況にないどころか、もっと悪い方向に向かっていたようだ。

(以下引用)
≪お母さんの口から信じられない言葉を耳にしたんです。『ねぇ亜依、(所属事務所の)会長さんからお金を借りてくれないかな』。また同じことを繰り返すのか、と呆れました。
すごく寂しい気持ちになりました。もう、誰にも頼れない。そのとき、身近にYくんがいました。私のなかのファザコンの部分を受け止めてくれる存在がYくんでした≫

(引用元:フラッシュ)

家族にも頼れない加護が頼りにしたというのが、Y氏。この人物はおそらく、加護が謹慎期間中の2007年3月に二度目の喫煙現場を「週刊現代」に撮られた際、一緒にいたとされる16歳年上のカフェオーナーのことだろう。

加護が“ファザコン”であることをはっきりと告白しているあたりに、加護の家庭環境の複雑さがうかがわれる。そして加護はこの2度目の喫煙発覚により、元所属事務所のアップフロントエージェンシーに契約を解除された。

その後、芸能界復帰後の2010年5月に放送された「芸能界の告白 大ヒットに隠された壮絶人生SP」(フジテレビ系)で、加護はこの当時の話を告白している。

ひらめき体重16キロ減、円形脱毛症、生理。加護、壮絶なアノ時期を激白
matome
reading
(※2010年5月にテレビで告白)

茨の道を抜け、ようやくジャズの世界で立て直しを図ろうとしていた加護。だがその後も“不倫騒動”や、今回の“事務所移籍騒動”など、年上男性が絡んだトラブルが耐えない。

こうしてみてくると、家庭環境の悪化などが加護を追い込み、またその生い立ちに伴う“ファザコンの部分”が不思議なほどトラブルになりやすい男性遍歴を生み出し、加護を苦しめているようにもみえる。

八方ふさがりとなった加護が次に頼るべきなのは、誰なのだろうか。退院後の加護の動向が気になる。

【管理人からのお知らせ】2013/12/13
※文字色が見えにくくなっていた箇所、リンク切れの箇所等を修正させていただきました。ご了承下さいませ。

★関連記事
加護亜依、複雑な家庭に育っていた!両親の離婚、借金も恋愛観に深く関係?
加護亜依、自殺未遂の真相とは!移籍トラブルの背後に大手プロ実力者の存在?
加護亜依が浮気現場を目撃!元カレ・俳優Yはダレ?!

★今日の注目ニュース
・AKB48大島優子のあの笑顔が何に似てるのかやっと分かった!ぴろり速報2ちゃんねる

加護亜依のブログを探すなら芸能人ブログ全集
加護亜依の芸能ニュースを探すならまとめサイト速報+
ジャニーズのうわさが満載芸能界のう・わ・さ!!

芸能ランキング
タグキーワード
2011-09-21 | Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク

★おすすめサイト ヘッドライン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
芸能人の熱愛 - 芸能界のうわさ - 芸能人のすっぴん - SMAP - ベッキー - 北川景子 - 高畑充希
Copyright © 芸能7days All Rights Reserved.