高嶋政伸、別居原因は美元の豪華すぎる誕生会か!妻の派手な金銭感覚が破綻を招いた? - 芸能7days

★おすすめサイト ヘッドライン
スポンサーリンク

高嶋政伸、別居原因は美元の豪華すぎる誕生会か!妻の派手な金銭感覚が破綻を招いた?

7月13日、俳優・高嶋政伸(44)が妻でモデルの美元(みをん=32)との離婚を求めて裁判を起こし、係争中であることを明かした。

価値観の違いや性格の不一致などを理由に、昨年夏から別居していたらしいが、いったいなぜここまですれ違ってしまったのだろうか…?

関係者によると、昨年9月に離婚調停に入ったが不調に終わり、今年3月に高嶋政伸裁判を申し立てたという(情報元:日刊スポーツ)。

妻・美元は7月14日付のブログで「夫婦関係の修復を目指し、協議させていただいている」として、関係修復を望んでいることを明らかにした。

ここまでこじれた原因は、何にあるのか。美元の生い立ちからみてみよう。

(以下引用)

美元は日本人の父と韓国人の母、そして兄の4人家族だったが、体の弱かった母は美元が9才のときに亡くなった。つらくて悲しくてどうしようもない彼女を慰めてくれる友達はいなかった。美元を知る人は「当時はかなりひどいいじめにあっていたそうです」とも話している。

経済的にあまり裕福でなかったこともあり、地元商店街でのアルバイトなどを4つかけ持ちし、10代後半ながらわずか1年半で500万円を貯めた。

そんなときに挑戦したある企業のイメージガールコンテストで、ミス・ユニバースの大会への出場のきっかけをつかむ。そして、2000年度準ミス・ユニバースジャパンを受賞。同時に、彼女自身も変わっていった。

(引用元:女性セブン)

幼い頃のいじめを乗り越え、準ミス・ユニバースジャパンにまで上り詰めたという美元。

だが、ミス・ユニバースの選考で“ブランド物を身につけなさい”と教えられたこともあってか、美元は一気にブランド志向になっていったという(情報元:女性セブン)。そして…?

(以下引用)

そんな彼女は、いつからか自分自身の誕生日会を企画するようになった。

人が人を呼んで、200人くらいのお客さんが来るんですけど…正直、彼女が知ってる人はそのうちいったい何人くらいなんだろう(苦笑)」(前出・美元を知る人)

つらい幼少期を過ごしたこともあってか、美元はこんなに“友人”が来てくれたという事実に酔いしれた。そしてそれは、毎年なくてはならない恒例行事となった。

(引用元:女性セブン)

2人が結婚したのは2008年9月とまだ最近だが、この時点ではどうだったのだろう。とはいえ準ミスに選ばれたことで、住む世界が変わってしまったということだろうか。

いずれにしても、こうした美元の派手な金銭感覚が「価値観の相違」を生んでしまった…?

(以下引用)

昨年6月、東京・青山のレストランを貸し切って行われた美元の誕生パーティーではこんなことがあった。

引きつった笑顔で挨拶に立った政伸は、美元から「今日のスタッフさんに渡すお金がないから持ってきて」といわれ、銀行のATMでお金をおろして駆けつけたことを告白し、

美元は本当に突拍子もないことばかりして、みなさんにご迷惑をかけているんじゃないかと思います

と渋い表情でゲストに謝った。が、そんな夫とは対照的に、美元は終始うれしそうに笑っているのだった。その直後、政伸は美元と住んでいた家を出た。

(引用元:女性セブン)

関係者によると、高嶋が家を出たのは昨年の8月のこと(情報元:日刊スポーツ)。結婚後わずか2年で、破綻を来していたことになる。

7月21日発売の「週刊文春」には“DV説”も報じられているが、はてさて…。

今回の“浪費”あるいは他の様々な事由が、はたして法律上、離婚を成立させるのに相応しい原因となりうるのか。お金も時間もかかりそうで、本当に大変そうです…。

★関連記事 ★高嶋政伸の最新ニュースを探すなら

【管理人からのお知らせ】2019/4/22
※文字色が見えにくくなっていた箇所、リンク切れの箇所等を修正させていただきました。ご了承下さいませ。

タグキーワード
2011-07-22 | Comment(1) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク

★おすすめサイト ヘッドライン
この記事へのコメント
美元さんの生い立ち凄いわ。
10代後半の小娘が一年半で500万円貯めるって、キャバ嬢か風俗嬢じゃないのか?そこ突っ込んでほしいわ。
Posted by gaoqiao at 2011年07月26日 09:14
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 芸能7days All Rights Reserved.