乙武洋匡氏の始球式に驚きや感動の声!「鳥肌たった」「かっこいい」【動画】 - 芸能7days

★おすすめサイト ヘッドライン
スポンサーリンク

乙武洋匡氏の始球式に驚きや感動の声!「鳥肌たった」「かっこいい」【動画】

作家・乙武洋匡氏(35)が、4月6日にKスタ宮城で行われたプロ野球・東北楽天ゴールデンイーグルス×埼玉西武ライオンズ戦の始球式に登場した。

この始球式に、ネット上では「鳥肌たった。こいつは凄いわ」、「このバイタリティーはどこから沸いて来るのか」、「人間としてかっこいい」など、驚きや感動の声が多数挙がっている。

五体不満足 完全版 (講談社文庫)

(以下引用)

Kスタ宮城で初のナイター開催となった6日の楽天‐西武戦の始球式に、作家の乙武洋匡さんが登場。

電動車いすから降り、10メートルの距離を歩いてグラウンドへ向い「東北の皆さんに、心を込めて、投げさせていただきたいと思います」とマイクを使わずに叫び、ボールを投げ込んだ。

温かい拍手に包まれた乙武さんは「小さい頃から野球が大好きで、そして東北が大好きで、少しでも力になることができたら」と話した。

(引用元:デイリースポーツ)

その乙武洋匡さんの始球式動画がコチラでみられる(↓)。


(※情報元:YouTube)

どうやって投げるのかと思ったが、すごい…。2ちゃんねるでは、以下のような意見が出ていた。

(以下、2ちゃんねるより抜粋)
動画で鳥肌たった。こいつは凄いわ
「笑おうと思って動画見たら泣いてしまった」
「あの素早い動きは、相当な訓練の賜物だよな…。たぶんかなり痛いと思うよあれ」
「こんだけのハンディありながら明るいメンタル維持してんのはハートが強い」
「球をあれだけ飛ばしたのも大したものだが、走るのがはえー」
このバイタリティーはどこから沸いて来るのか
「すげえ。勇気をマジでありがとう。男だぜ!」
人間としてかっこいい 自分がこういう障害を持って生まれたら、こんなに正々堂々と生きられない 一生人目を気にして生きたと思う 男として、ってよりも人間としてかっこいい」
「なんとかなるんだ。どうだってできるんだ。すごいよ。負けてられないよ」
(情報元:2ちゃんねる)

鳥肌たった。こいつは凄いわ」、「このバイタリティーはどこから沸いて来るのか」、「人間としてかっこいい」などと、驚きや感動の声が多数挙がっていた。

乙武さんはツイッターでも屈託がなく、心ないツイートにも大人のジョークで返したりしている。

今回の始球式も含め、乙武さんの行動にはこれまでの価値観にまで訴えかけてくる何かがあるような気がする。

【管理人からのお知らせ】2018/10/1
※文字色が見えにくくなっていた箇所、リンク切れの箇所等を修正させていただきました。ご了承下さいませ。

★関連記事 ★乙武洋匡のSNS一覧はコチラ!
タグキーワード
2011-05-07 | Comment(1) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク

★おすすめサイト ヘッドライン
この記事へのコメント
こういう盛り上げ方もあるのですねえ
Posted by 狼皮のスイーツマン at 2011年05月07日 19:15
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 芸能7days All Rights Reserved.