DASH村は福島第一原発から20〜30キロ圏内にあった!コーナーの存続は?【画像】 - 芸能7days

★おすすめサイト ヘッドライン
スポンサーリンク

DASH村は福島第一原発から20〜30キロ圏内にあった!コーナーの存続は?【画像】

2011-03-28 | ジャニーズ>TOKIO

TOKIOが司会を務めるバラエティー番組「ザ!鉄腕!DASH!!」(日本テレビ系)のメインコーナーとして知られる「DASH村(ダッシュむら)」。

そのDASH村が、福島第一原子力発電所の20〜30キロの範囲内に位置することがわかったという。

DASH村開拓記―自分たちの村をつくって日本地図にのせよう!! (東京ニュースMOOK)

DASH村」といえば、ある自然あふれる土地でTOKIOのメンバーが野菜を育てたり、家畜を飼って生活をするコーナー。その「DASH村」の詳しい所在地などは公表されていなかったが…?

(以下引用)

そんなDASH村が、福島第一原子力発電所の20〜30キロの範囲内に位置し、政府が自主避難を指示している範囲内に存在していることが判明した。

日本政府は福島第一原子力発電所から半径20キロ圏内に避難指示、20〜30キロ圏内に自主避難を出している。

日本テレビは公式にDASH村の位置を公開していないが、福島県にあるとされている。

事実、インターネット地図サービス『Google Maps』で調べてみるとDASH村があるとされている住所にDASH村を確認することができる。また、その位置が福島第一原子力発電所から20〜30キロの範囲内であることもわかる。

(引用元:ロケットニュース24

そのDASH村を「Google Maps」で見た画像がコチラでみられる(↓)。

【画像】 「Google Maps」で見たDASH村
(※情報元:Googleマップ)

確かにDASH村のようだ。数年前から「Google Earth」や「Google Maps」を使って見つけた人はいたようなので、知っている人は知っていたのかも。

そのDASH村に関しては、3月15日付の公式サイトで「建物や施設に重大な損壊はなく、出演者ならびに全スタッフの安否はすべて無事が確認されています。また、動物たちも無事です」と告知されており、大きな被害には至らずに済んだ様子。

だが、福島原発の危機的な状況を前にしては廃村や移転の噂も一部で出るなど、今後のコーナー存続への影響は小さくない。

こうした状況を受けて、震災後の「ザ!鉄腕!DASH!!」ではDASH村関連のコーナーは放送されず、過去の企画の再放送などで埋めているという(情報元:ウィキペディア)。

なんとかこの難局を乗り越え、再びこの場所で作業を再開することができるだろうか。今後の発表を待ちたい。

【管理人からのお知らせ】2018/9/22
※文字色が見えにくくなっていた箇所、リンク切れの箇所等を修正させていただきました。ご了承下さいませ。

★関連記事 ★TOKIOの噂を探すならコチラ!
タグキーワード
2011-03-28 | Comment(1) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク

★おすすめサイト ヘッドライン
この記事へのコメント
そういえばそうでしたね
あのあたりは原発がなければ
過疎となって消えていたでしょう
結果的に、原発によってさらに酷い状態と
なりましてけれど

動物たち、
震災後、実家のあるいわきに戻ったときに
鳥の声が例年に比べて
やたらに少ないと思いました
Posted by 狼皮のスイーツマン at 2011年03月29日 03:57
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 芸能7days All Rights Reserved.