ジャニーズの“ドラマ格付けランキング”の弊害!女優を抱える芸能事務所は戦々恐々? - 芸能7days

★おすすめサイト ヘッドライン
スポンサーリンク

ジャニーズの“ドラマ格付けランキング”の弊害!女優を抱える芸能事務所は戦々恐々?

ジャニーズには極秘の“ドラマ格付けランキング”なるものが存在し、これに困惑している芸能事務所が意外に多いという。

同ランキングは文字通り、ドラマに主演するジャニーズタレントの格付けだというのだが…?

(以下引用)

ある人気女優を抱える事務所関係者は次のように証言する。

「うちはジャニーズと共演しているから安心と思っていたけど、大間違いだった。10月からキムタクが『南極物語』(TBS系)をやるというので、うちの女優を何とかキャスティングしてもらおうと思ったんです。でも、話を持っていったら『○○さんはこの間、タッキー(滝沢秀明)と共演してたよね。ちょっと格が違っちゃったよね』とアッサリ断られてしまった。うちの女優がいつの間にか超Aクラス≠ニの共演NGリストに入っていたんですよ」

同関係者がジャニタレの格付け≠ノついてこう続ける。

「キムタク以外の超Aクラスは、嵐のマツジュン(松本潤)とNEWSの山P(山下智久)といったところ。他のSMAPや嵐のメンバーはAクラスで、タッキーあたりはBクラスのようです。まあ、人気によってその格付けも変わっていくようですが、Bクラスのジャニーズタレントが主演したドラマでヒロイン役を演じた女優は以後、キムタクやマツジュンとは共演できなくなる。『格が違う』と言われてしまうんですよ」

(引用元:東スポ)

多くの人気者を抱えるジャニーズ事務所。それだけに女優を抱える芸能事務所の中には、ジャニタレとの共演によって知名度を上げたいと考えているところも少なくなさそう。

ただ運良くジャニタレと共演できたとしても、その後もほかのジャニタレと共演できるのかはまた別の話だとか。というのもジャニーズ内には“ドラマ格付けランキング”なるものがあるそうで、その格付に見合った相手が共演者として選ばれるらしい。

上記の事務所がどこなのかは不明だが、仮にタッキーが最近出演したドラマ「オルトロスの犬」(TBS系、2009年)で共演した水川あさみと仮定して話を進めると、水川はタッキー(Bクラス)とは共演できても、キムタク(超Aクラス)とは共演できないことになる。

ただ共演できるだけまだよく、中には全く共演できない(共演NGの)事務所もあるほど。ジャニーズにとって、共演NGの女優とはいったいどんな女優…?

(以下引用)

「ドラマ格付けランキング」とともに「共演NGリスト」も存在し、これらは密接な関係にあるのだ。そこで気になる「共演NGリスト」だが…。

「ドラマを見るのが女性ということなので、巨乳とかは即NGリスト入りですよね。そのほか身長が高すぎるとか、現場の態度がダメとかでもNGリスト入りする。でも、主演するジャニーズタレントの格によって、共演女優のその後の格も変わってしまうことになるとは正直、ビックリしました」と同関係者。

(引用元:東スポ)

ジャニーズは女性ファンをターゲットにしているだけに、共演相手が「巨乳」だったり「背が高」かったりするのはまずいようだ。あくまでもジャニタレの良さが引き立つ女優がベターということだろうか。

仮に運良く共演できたとしても、ジャニーズの格付けによって女優の格付けも左右され、その後の仕事に影響が出るという弊害もあるようだ。

逆に、ほとんどのジャニタレと共演OKという女優もいるようで…?

(以下引用)

あるテレビ局関係者によると「黒木メイサや堀北真希の事務所のように、事務所丸ごとジャニーズとOKというところは問題ないですよね。あと良好関係にあるのはスターダスト。あの辺りは安泰ですが…」。

(引用元:東スポ)

黒木メイサ堀北真希が所属する芸能事務所「スウィートパワー」は、ジャニーズとは対照的に女性ばかりを揃えており、ジャニーズと蜜月関係にあるといわれている(関連記事をご参照)。

実際、黒木や堀北がジャニーズタレントと共演するケースは以下のように非常に多い。

黒木メイサ、最近のジャニタレ共演作品
「幸せになろうよ」(フジテレビ系、2011年):香取慎吾(SMAP)
「SPACE BATTLESHIP ヤマト」(映画、2010年):木村拓哉(SMAP)
「最後の約束」(フジテレビ系、スペシャルドラマ、2010年):嵐
「任侠ヘルパー」(フジテレビ系、2009年):草なぎ剛(SMAP)
「1ポンドの福音」(日本テレビ系、2008年):亀梨和也(KAT-TUN)、山田涼介(Hey!Say!JUMP)
「拝啓、父上様」(フジテレビ系、2008年):二宮和也(嵐)、横山裕(関ジャニ∞)
「白虎隊」(テレビ朝日系、2007年、単発):山下智久(NEWS)、田中聖(KAT-TUN)

堀北真希、最近のジャニタレ共演作品
「大奥」(映画、2010年):二宮和也(嵐)、大倉忠義(関ジャニ∞)
「特上カバチ!!」(TBS系、2010年):櫻井翔(嵐)
「花ざかりの君たちへ〜イケメン♂パラダイス〜」(フジテレビ系、2007年):生田斗真
「クロサギ」(TBS系、2006年):山下智久(NEWS)
「野ブタ。をプロデュース」(日本テレビ系、2005年):亀梨和也(KAT-TUN)、山下智久(NEWS)

黒木は、4月スタートの月9ドラマでも香取との共演が決まっている。また堀北は、CMでもTOKIO・長瀬智也と共演している。

双方の事務所にとってプラスになるのであれば、今後もますます共演が増えるのかも。

最後に4月スタートの連ドラ主演するジャニタレと共演女優(所属事務所)は以下の通り。

・「幸せになろうよ」(フジテレビ系、月9):香取慎吾黒木メイサ(スウィートパワー)、仲里依紗(アミューズ)
・「高校生レストラン」(日本テレビ系):松岡昌宏吹石一恵(舞夢プロ)、川島海荷(レプロエンタテインメント)
・「犬を飼うということ〜スカイと我が家の180日〜」(テレビ朝日系):錦戸亮水川あさみ(アトランティス・キャスト)

★関連記事 ★ジャニーズの裏ニュースを探すなら

【管理人からのお知らせ】2019/4/19
※文字色が見えにくくなっていた箇所、リンク切れの箇所等を修正させていただきました。ご了承下さいませ。

2011-03-25 | Comment(5) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク

★おすすめサイト ヘッドライン
この記事へのコメント
ん〜 東スポ……21点!! 残念…。
Posted by ささら at 2011年03月26日 02:26
ダストはそろそろダメでしょ。
東スポ(笑)
Posted by at 2011年03月26日 18:20
東京スポーツネタを記事にするなんて

松本は主演のヒット作はひとつもないのに
特Aクラスとは妙ですね
花より男子の主演は井上真央
松本は脇のひとり
Posted by at 2011年03月26日 20:31
断るにしても言い方があり
剣が両刃であることを知らないのでしょうか
Posted by 狼皮のスイーツマン at 2011年03月28日 07:21
ファンには申し訳ないけど松潤は視聴率が良かったのは花男だけだよ。それなのに超Aクラスは、なんぼなんでも記事の捏造か勘違いだな。流石は捏造記事が得意な東スポですな!
Posted by at 2011年03月28日 18:02
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 芸能7days All Rights Reserved.