テレビCMが「AC」だらけになった真相とは?クライアントの約70%以上がCMを自粛! - 芸能7days

★サイト移転のお知らせ

いつも「芸能7days」をご覧いただき、ありがとうございます。この度、以下の通り、新サイトへ移転いたしました。 大変恐れ入りますが、「お気に入り」、「ブックマーク」等にご登録いただいております皆様は新しいURLで再登録していただけますと幸いです。

◆URL
(変更前)http://geinou-7days.seesaa.net/
(変更後)http://geinou-7days.net/
※旧URLにアクセスいただいた場合、自動的に新URLに転送されます(一部ページを除く)。

今後は、URL変更後の新サイトより最新情報をご覧ください。今後とも「芸能7days」をご愛顧賜りますよう、どうぞよろしくお願い申し上げます。

芸能7days 管理人 セブン

★おすすめサイト ヘッドライン
スポンサーリンク

テレビCMが「AC」だらけになった真相とは?クライアントの約70%以上がCMを自粛!

東北地方太平洋沖地震発生を受け、3月14日頃より「ACジャパン」のCMが急増している。

この事態に、ネット上では「なぜACのCMばかりが流れているのか?」という声が多数あがっているようで…?

kandou_tv_man_happy.png

民放各局が地震特別番組を放送する中、その間に流れるCMにも注目が集まっている。

実はそのほとんどが、ACジャパンのCMである。

営利目的となるCMは企業側が自粛しているそうで、空いたCMスペースにACのCMが入らざるを得ない状況のようだ。

この状況に対して、問い合わせが殺到しているようだが、ACの回答は…?

(以下引用)

「オンエア中のCMは、昨年7月以前にテレビ局側にお渡しているものです。私たち団体も今の震災の現状を考えると、オンエアするべきでないものが含まれていると考えています

テレビ局にはすでに放送を自粛するようお願いしております」との回答が得られた。

(引用元:モデルプレス)

ACによると、「オンエアするべきでない」CMもあるようだ。

2ちゃんねるでは「というか、そんな事でも文句をいう奴がいるのか… モンスター視聴者だなw」、「阪神大震災の時もこんなだったよ あの時は増田明美と中野浩一をよく見かけた」、「もう、ぽぽぽぽーんは勘弁してくれ」、「洗脳されているみたいで気持ち悪い 最後のACがとくに」、「緊急特別番組なんだしずっとニュース流しとけばいいじゃん」、「そうまでしてCM枠を設ける必要があるのか? いや、スポンサーの受け入れ準備か…」、「文句があればNHK見るかテレビ消せばいい」などと、賛否両論が出ていた。

ただCMそのものへの批判というよりは、繰り返し流れることによる不快感が目立っている印象を受ける。

3月16日には、ACジャパンが以下のような謝罪文を発表した。

(以下引用)

「これらのCMはかならずしも非常時に対応できるようには作られておりません。そのため、視聴者の皆様に大変ご不快な思いをおかけしましたことを、心より深くお詫び申し上げます。現在、ACジャパンでは、「東北地方太平洋沖地震」で被災された方々を応援する臨時キャンペーンCMを企画・制作中でございます

(引用元:モデルプレス

緊急時なので仕方がないかと思いますが…。

それじゃあと言って、AC以外のCMが流れるのも、あるいはCMを流さず「しばらくお待ち下さい」のテロップを流すのもそれはそれで不快のような気がします。

今は少し我慢するしかないですね。

※芸能界のうわさは こちらからどうぞ

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

【管理人からのお知らせ】2021/10/10
※文字色が見えにくくなっていた箇所、リンク切れの箇所等を修正させていただきました。ご了承下さいませ。

タグキーワード
2011-03-17 | Comment(1) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク

★おすすめサイト ヘッドライン
この記事へのコメント
確かにもう同じCMばっかりで飽きた。
Posted by at 2011年03月17日 14:51
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]