あの国民的女優が“赤プリ”で若いツバメと逢瀬?清純派イメージを覆す仰天秘話! - 芸能7days

★おすすめサイト ヘッドライン
スポンサーリンク

あの国民的女優が“赤プリ”で若いツバメと逢瀬?清純派イメージを覆す仰天秘話!

赤プリ”の愛称で親しまれ、芸能人の披露宴が行われることも多かった「グランドプリンスホテル赤坂」が3月末で閉館する。

その“赤プリ”で、あの国民的映画女優が結婚後しばらく若いツバメと逢瀬を楽しんでいたとか…?

(以下引用)

閉館記念に時効だろうから、ひとつエピソードを書いておこう。清楚で知られる国民的映画女優が結婚して、しばらく経ったときのことだ。月に数回、赤プリを利用していた。

「旦那さんと一回り以上も年齢が離れてるやろ。だから、若い頃はソッチ方面の回数が少なくて我慢できんかった女優さんは、若いツバメと月に数度の逢瀬を赤プリで楽しんでおったんよ。部屋に行くのも別々のエレベーターを使い、用心を重ねたらしいわ。

もちろん、ホテルマンがしっかりガードし、マスコミにも漏れんように配慮。せやから、この話は知られていないやろ?『あの女優さんも人間なんや』と思うたし、秘密を守り抜いたホテルマンも大したもんやな。ま、この話、ホテルマンから聞いたんやけどな(笑)」(大物芸人)

(引用元:フラッシュ 「芸能デスクのイニシャル暴露コラム」)

“赤プリ”の裏エピソード。「清楚で知られる国民的映画女優」とは誰なのか。

「旦那さんと一回り以上も年齢が離れてる」ことを考えると、女優・吉永小百合(65)が有力だろうか。

吉永は、1985年の日本アカデミー賞で最優秀主演女優賞を初受賞するなど日本を代表する女優として知られる。1973年に結婚した岡田太郎氏とは15歳の年の差だ。

清楚なイメージの吉永だけに、少々意外な噂話。お相手の“若いツバメ”は芸能人だったのだろうか。

ちなみに吉永以外で該当しそうな女優としては、松たか子(33、夫は佐橋佳幸(49)=16歳差)も考えられるが、「時効だろうから」のヒントからはやや外れそうな雰囲気だ。

★関連記事 ★吉永小百合の噂を探すならコチラ!

【管理人からのお知らせ】2011/3/11
※記事中の「国民的女優」は、松たか子さんより吉永小百合さんの可能性の方が高そうです。コメント欄で教えてくださった無知さん、ありがとうございます。
知識が足らず、申し訳ございません。記事を訂正し差し替えさせていただきましたので、ご了承下さい。

【管理人からのお知らせ】2019/4/19
※文字色が見えにくくなっていた箇所、リンク切れの箇所等を修正させていただきました。ご了承下さいませ。

2011-03-11 | Comment(1) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク

★おすすめサイト ヘッドライン
この記事へのコメント
吉永小百合だよ、バカ、、、
Posted by 無知 at 2011年03月11日 11:32
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 芸能7days All Rights Reserved.