浜崎あゆみ、マスコミ泣かせの元旦に結婚を発表!“駆け込み婚”のメリットとは? - 芸能7days

★おすすめサイト ヘッドライン
スポンサーリンク

浜崎あゆみ、マスコミ泣かせの元旦に結婚を発表!“駆け込み婚”のメリットとは?

歌手・浜崎あゆみ(32)が、PVで共演した俳優のマニュエル・シュワルツ氏(30)との結婚を、元旦の深夜2時に自身のホームページで発表した。

正月早々のサプライズだったが、いわゆる“駆け込み婚”のメリット、デメリットとは…?

(以下引用)

しかし元旦の発表とは、なんとも雑誌やワイドショー泣かせなタイミングだ。週刊誌の新年第一号は、どんなに早くても1月5日か6日発売。ワイドショーだって特別番組が落ち着いてからの放送になる。

女性タレントにとっての結婚報道は、男性ファンを確実に減らす行為ゆえ、正月のどさくさでササ〜ッと済ませたい気持ちは我ら芸能記者にもわからなくはないが…

だが一歩間違うと、記者たちの反感を買ってバッシング報道に変わったり、逆に無視されて“落ち目感”が出てしまうリスクもある。

だから、「ホームページでファンに一番早く報告したかった〜」なんて世間を味方につけてネガティブ記事をかけない雰囲気にしたり、入籍の3ヵ月も前からとっととマスコミに連絡して同掲される記事とのバランスを計算したり、懇意のスポーツ紙に“美談”スクープを書いてもらったり(ここで重要なのが、後追いする他のスポーツ紙にも適度に独自情報を配分する!)などなど…芸能事務所の優秀な広報担当が“暗躍”している。もうこれは100%例外なし!

(引用元:フラッシュ 「芸能デスクのイニシャルコラム」)

年末年始は週刊誌も合併号となり、テレビも特番構成となる。よってマスコミも束の間の正月休みを挟むことになるが、そのどさくさに紛れて年内に結婚してしまう有名人も少なくない。

いわゆる“駆け込み婚”(駆け込み離婚もあるらしいが)と呼ばれるものだが、今年の目玉は“あゆ”こと浜崎あゆみだった。

あゆは、12月31日放送の「NHK紅白歌合戦」に出演し、ウェデイングドレス姿で「Virgin Road」を熱唱すると、直後の1月1日深夜2時頃に公式ホームページで結婚を発表した。

さらに日本時間の1月2日にはラスベガス入りし、ネバダ州に婚姻届を提出すると、その後挙式も済ませてしまう行動の速さだった。

マスコミが追ってくる隙を与えない、流れるような“結婚”劇だったが、コソコソした感じがあまりしないのもまた不思議である。

マニュエルさんがツイッターで挙式写真を公開したり、あゆも1月3日付のツイッターで今後披露宴を行う可能性を示唆するなど(情報元:日刊スポーツ)、ファンに対してオープンな点も一因なのかも。

週刊誌の新年号にも間に合いそうなタイミングだけに、マスコミ対策も万端なのだろう。そうであれば、各誌の新年号には祝福ムードのエピソードが踊りそう。

今後どのような流れを巻き起こすのか注目したいが、発表のタイミングや、マスコミ対策、ファンとの交流などを含め、一般の人とはケタ違いに大変そうなことがうかがえた結婚発表だった。

【※管理人からのご挨拶】

新年あけましておめでとうございます。お正月のお休みを頂戴しておりましたが、本日より復帰いたします。

今後も時間の許す限り、少しでも多くの更新をしていきたいと考えておりますので、気軽にお立ち寄りいただければ幸いです。本年もどうぞよろしくお願いいたします。

★関連記事 ★浜崎あゆみのSNS一覧はコチラ!

【管理人からのお知らせ】2019/4/18
※文字色が見えにくくなっていた箇所、リンク切れの箇所等を修正させていただきました。ご了承下さいませ。

タグキーワード
2011-01-04 | Comment(1) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク

★おすすめサイト ヘッドライン
この記事へのコメント
30付近になるとみな
結婚したくなるのですね



私はTVを観ないのと、本来芸能に興味がないというのがありますが
こちらで、予備知識をえているようなもの。職場や家内と話をするときとっかかりとなり楽です。いつもありがとうございます。
Posted by 狼皮のスイーツマン at 2011年01月05日 05:34
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 芸能7days All Rights Reserved.