紗栄子、深夜デートのお相手は手越祐也か!“男遊び”もダルビッシュ有との亀裂原因? - 芸能7days

★おすすめサイト ヘッドライン
スポンサーリンク

紗栄子、深夜デートのお相手は手越祐也か!“男遊び”もダルビッシュ有との亀裂原因?

今月初めに離婚危機であることを報じられた、北海道日本ハムファイターズ・ダルビッシュ有投手(24)と紗栄子夫人(24)。

当初は亀裂原因としてダルビッシュ側にややマイナスな報道が流れたが、ここに来て風向きが変わりつつある。紗栄子夫人がデートしていた相手とは…?

(以下引用)

まず11月9日発売の「女性自身」(光文社)によると、9月上旬に紗栄子は年下とおぼしき童顔の男性と都内でデートしていたという。

そして、15日発売の「週刊現代」(講談社)には、9月初めにジャニーズのTと深夜に都内でデートしている様子が目撃され、目撃者によると、Tの車で都内にあるTのマンションに向かったと掲載された。紗栄子とデートしたとされるTは一体、誰なのか?

「『自身』と『週刊現代』の記事に出てくる男性は、NEWSの手越祐也。タレント時代の紗栄子夫人との共演はないが、駆け出し時代からジャニタレと太いパイプがある紗栄子夫人と親交があった。手越は2006年に早大の人間科学部通信教育課程に入学したが、同年、紗栄子も同学部に入学した。偶然ということはあり得ず、互いに示し合わせたとしか思えない。ちなみに、紗栄子は昨年7月にブログで、現在は学生ではないというニュアンスの書き込みをしていたので、既に中退したのかもしれませんね」(写真誌記者)

(引用元:サイゾーウーマン

当初は「ダルビッシュの女遊び」、「お金の管理をめぐってのダル父と紗栄子夫人の対立」などが亀裂原因として報じられていたが、ここにきて風向きが変わりつつあるようだ。

そのきっかけとなったのが、「女性自身」と「週刊現代」が伝えた「紗栄子の深夜デート」報道。お相手は断定的ではないものの、NEWS・手越祐也(23)が有力らしい。

これが事実なら、「紗栄子の浮気あるいは男遊び」も亀裂原因の一つに加わってきてしまうのかも…。

そこで、今回はサエコの過去の恋愛遍歴を調べてみた。過去に「週刊現代」が報じたところによると、高校時代に恋心を抱いていたのがNEWS・山下智久(25)。しかし相手にされず、ジャニーズJr.のAクンと付き合っていた時期もあったそうだが、大学受験は山Pや、NEWS・小山慶一郎(26)が入学した明治大学を目指したそう。

しかし結果は不合格。その後一浪し、2006年4月にNEWS・手越祐也と同じ早稲田大学人間科学部の通信過程に入学した。これらを振り返ると、サエコはNEWSをはじめとするジャニーズタレントと密なつながりがあったことがうかがえる。

入学後は、2006年9月に俳優・小出恵介(26)との熱愛報道が出たが、2007年8月にはダルビッシュとの交際報道が出て、同11月に結婚している(デキ婚)。

イケメン好きで、とにかく行動が早いという印象の紗栄子。ダルビッシュを射止めたまではよかったのだが…?

亀裂原因はあくまでも不明だが、すでに財産分与の協議に入ったとも伝えられるダルビッシュと紗栄子。このまま離婚となってしまうのか、ビッグカップルの今後が注目される。

【管理人からのお知らせ】2019/4/17
※文字色が見えにくくなっていた箇所、リンク切れの箇所等を修正させていただきました。ご了承下さいませ。

★関連記事 ★紗栄子のSNS一覧はコチラ!
2010-11-18 | Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク

★おすすめサイト ヘッドライン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 芸能7days All Rights Reserved.