水嶋ヒロのツイッター、四字熟語が間違っていると話題!「右往左往して下さっている」 - 芸能7days

★おすすめサイト ヘッドライン
スポンサーリンク

水嶋ヒロのツイッター、四字熟語が間違っていると話題!「右往左往して下さっている」

作家で俳優の水嶋ヒロ(26)が、Twitter(ツイッター)で四字熟語の間違いを指摘されて話題になっている。

水嶋は処女小説「KAGEROU」でポプラ社小説大賞を受賞し、華々しい小説家デビューを飾ったばかりだが…?

(以下引用)

この日、「ポプラ社の皆様が、一日でも早い発売にこぎつくよう右往左往して下さっているようです」と投稿したところ、多数のフォロワーたちから「右往左往は、混乱しうろたえて、右に行ったり左に行ったりすること」「東奔西走の方が的確では」といった指摘が寄せられた。

これに対し、水嶋は「勉強になります!」と返答。「ポプラ社の皆様大変申し訳ありませんでした!」と謝り、「これからも御教示賜りたく願います」「こんな僕ですが、よろしくお願い致します!」と謙虚な様子だ。

その後も、「何事も『短的にポイントで話せるようになる』が目標」と投稿したところ、またもや「もしかして『端的』では?」と指摘され、「短的=辞書に載っていない…笑」とつぶやいていた。

(引用元:J-CASTテレビウォッチ

11月5日に開始した水嶋ヒロのTwitter(ツイッター)だが、フォロワー数はすでに13万人を超えたようだ(11月10日11時現在)。11月9日には処女作「KAGEROU」の発売決定を「たった今連絡を受けました」とつぶやくなど、ツイッターの速報性を存分に活用している様子。

さてその11月9日に、水嶋の意外な部分にネットが反応した。なんでも水嶋のつぶやきの中に「右往左往」の使い方ミスや、「端的」の誤字があったらしい。2ちゃんねるでは、以下のような意見が出ていた。

(以下、2ちゃんねるより抜粋)
「「右往左往していただいてる」新しいな。今度何かで使おう」
「恥ずかしいなこれは」
「誰にでも間違いはあるんだから」
「こんな間違い晒しちゃうから関係者が右往左往するんだよ」
「次の小説タイトル「右往左往」でお願いします」
「お前ら頑張って叩けよ めったに見せない弱みが出たんだから」
「四字熟語を間違えてその場で突っ込まれた総理大臣もいたから大丈夫」
「えwこれ本当の意味では合ってるんじゃないのw 「ポプラ社の皆様が(問題収束に)右往左往」」
「短的www わざわざ変換しなおしたのかw」
「つまらない間違いでいつまでもしつこい奴らだな」
(情報元:2ちゃんねる)

ポプラ賞の受賞が「出来レース」ではとの噂も流れている中だけに、厳しい声も出ていた。それでも「誰にでも間違いはある」、「殺到することじゃねぇだろw」とフォローの声も多く、誤りに対する謙虚な姿勢にも賞賛の声が出ていた。

どちらにしても小説発売前の賑わいという感じで、アンチもファンも水嶋の小説には興味深い視線を投じているようだ。こうした様々な反応も含めて、話題作りや反響を狙った販促プロモーションとしての仕掛けだったとしたら、水嶋さん、策士ですね^^

【管理人からのお知らせ】2019/4/17
※文字色が見えにくくなっていた箇所、リンク切れの箇所等を修正させていただきました。ご了承下さいませ。

★関連記事 ★水嶋ヒロのSNS一覧はコチラ!
タグキーワード
2010-11-10 | Comment(2) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク

★おすすめサイト ヘッドライン
この記事へのコメント
で、なんでゴーストラーターのことは、問題にならないの?

全く、変な国になっちまったなぁ!?
Posted by 通りすがりの者ですが・・・ at 2010年11月10日 18:33
ほう
Posted by 狼皮のスイーツマン at 2010年11月11日 06:34
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 芸能7days All Rights Reserved.