ジャニーズ、NHKに出場枠6組要求で「紅白」を占拠?白組の1/4がジャニ化も! - 芸能7days

★サイト移転のお知らせ

いつも「芸能7days」をご覧いただき、ありがとうございます。この度、以下の通り、新サイトへ移転いたしました。 大変恐れ入りますが、「お気に入り」、「ブックマーク」等にご登録いただいております皆様は新しいURLで再登録していただけますと幸いです。

◆URL
(変更前)http://geinou-7days.seesaa.net/
(変更後)http://geinou-7days.net/
※旧URLにアクセスいただいた場合、自動的に新URLに転送されます(一部ページを除く)。

今後は、URL変更後の新サイトより最新情報をご覧ください。今後とも「芸能7days」をご愛顧賜りますよう、どうぞよろしくお願い申し上げます。

芸能7days 管理人 セブン

★おすすめサイト ヘッドライン
スポンサーリンク

ジャニーズ、NHKに出場枠6組要求で「紅白」を占拠?白組の1/4がジャニ化も!

先日、「第61回NHK紅白歌合戦」の白組司会が史上初の“グループ司会”となる「」に決まった。

その舞台裏では、ジャニーズ事務所の強引ともいえる“紅白出場枠拡大作戦”があったという。昨年は出場4枠を勝ち取ったジャニーズだが、今年は…?

(以下引用)

ジャニーズはNHKに嵐を司会に起用する条件として、白組の出場枠6組を要求していたというんです」こう証言してくれたのは、事情に詳しいプロダクション関係者だ。

確かに、今年1年の芸能界、音楽シーンを振り返った時に嵐の存在なくしては何も語れない。「だからと言って、紅白に6組出場させろ!という条件を突き付けるのは異常ですよ」

ジャニーズが出場を要求しているのはSMAPTOKIOといった常連組≠フほかにV6、さらには近藤真彦(46)、NYCといった面々。今年デビュー30周年を迎える近藤をプッシュするのはわからないでもないが、V6やNYCまでというのはゴリ押しし過ぎだ。

(中略)「紅白」は表向きには、各レコード会社に出演を交渉して出場歌手のスケジュールを調整していくものとされている。しかし、現実は所属事務所の意向が8〜9割を占め、レコード会社は単なるサポート役といったところだ。

(引用元:東スポ)

昨年の「NHK紅白歌合戦¥は、ジャニーズ事務所から過去最多の4組が出場し話題になった。これまでは「SMAP」と「TOKIO」の2組が常連だったが、昨年は「」と「NYC boys」を加えた計4組となった。

ジャニーズの勢いを感じさせるが、昨年はアミューズも「福山雅治」、「ポルノグラフィティ」、「Perfume」、「flumpool」の計4組を送り込んでおり、必ずしもジャニーズの独壇場というわけではなかった。

ところが、今年のジャニーズは出場6枠を要求したという。蓋を開けてみなければわからないが、もし実現すれば白組全体の約1/4がジャニーズという事態となる(昨年の白組出場は25組)。

司会にも「嵐」の5人が起用されており、ジャニーズの存在感は益々大きく感じられそう。ファンにとってはたまらないが、NHKがそこまでの要求を飲むのかどうか注目される。

ちなみにジャニーズの今年の出場者としては「SMAP」、「嵐」は当確だろうか。それ以外では、昨年と同じなら「TOKIO」と「NYC boys」、そして今年がデビュー30周年の「近藤真彦」、また今年解散説が出た「V6」などが続きそう。

昨年は11月23日に出場歌手が発表されており、今年も11月下旬頃の発表になるのかも。今年ブレイクした韓国の女性アイドルグループらも含め、“枠取り合戦”の結果が気になるところだ。

【管理人からのお知らせ】2019/4/17
※文字色が見えにくくなっていた箇所、リンク切れの箇所等を修正させていただきました。ご了承下さいませ。

★関連記事 ★ジャニーズの裏ニュースを探すなら


2010-11-09 | Comment(4) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク

★おすすめサイト ヘッドライン
この記事へのコメント
いっそのこと24時間紅白にして100組くらいだしてやれよ
Posted by めんどい at 2010年11月09日 22:17
朝鮮枠だ、ジャニ枠だと権力誇示で年を送るより普通に素人のど自慢で十分だと思うがな
Posted by   at 2010年11月09日 23:53
紅白で6
 そこまでやると
 紅白みる人も少なくなったりして
 視聴者も高齢化しているような
Posted by 狼皮のスイーツマン at 2010年11月10日 02:57
いつも思うが、TOKIOの曲って売れてるの?
V6は劣化してるから、誰も喜んで見ないって。
Posted by 名無し at 2010年11月10日 06:09
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]