ダルビッシュ紗栄子、夫の居ぬ間の“夜デート”が発覚!相手は年下らしき童顔の男性? - 芸能7days

★おすすめサイト ヘッドライン
スポンサーリンク

ダルビッシュ紗栄子、夫の居ぬ間の“夜デート”が発覚!相手は年下らしき童顔の男性?

北海道日本ハムファイターズ・ダルビッシュ有投手(24)との“離婚危機”が報じられている紗栄子夫人(23)。

その紗栄子夫人が9月上旬に年下のイケメンとデートしていたと、11月9日発売の「女性自身」が報じている。

(以下引用)

一方の紗栄子は、最近は応援のため球場に訪れることも少なくなっているとか。また、ある芸能関係者いわく「昔から交友関係は広く、男性と遊ぶこともありました」。

そのウワサを裏付けるかのように、同誌は9月上旬に紗栄子の姿を都内で目撃していた。年下とおぼしき童顔の男性と、夜の街を歩いていたというのだ。

(引用元:梨元芸能!裏チャンネル)

11月4日発売の「女性セブン」、「週刊新潮」、「週刊文春」が、一斉に報じたダルビッシュ有紗栄子の“離婚危機”。

ただし亀裂原因の報じ方は3誌で微妙に異なり、「セブン」は“ダルビッシュの女遊び”、「新潮」は“紗栄子の家計管理”、「文春」は“価値観の相違”などを挙げていた。

これに対しダルビッシュは、11月4日付のTwitter(ツイッター)で「何で俺だけ悪いみたいなってんねん」と不満を口にしていた。

そんな中、今度は11月9日発売の「女性自身」が「夫の居ぬ間の“夜デート”」と題した記事を報じた。お相手男性の素性によってもニュアンスが変わってくるが、すでに夫とのすれ違いの末に走った行動なのか、あるいは単なる友人への相談という程度なのか。

ダルビッシュの「何で俺だけ悪い」発言からは紗栄子側にも何か問題があったことをうかがわせるが、この“夜デート”が亀裂原因の一つなのか、引き続き注目を集めそう。

「俺だけ」と言うからにはダルビッシュの方にも否がありそうなだけに、冷静に話し合う機会が設けられれば解決の糸口が見つかりそうな気もするのだが…。

【管理人からのお知らせ】2019/4/17
※文字色が見えにくくなっていた箇所、リンク切れの箇所等を修正させていただきました。ご了承下さいませ。

★関連記事 ★紗栄子の最新ニュースを探すなら
2010-11-09 | Comment(1) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク

★おすすめサイト ヘッドライン
この記事へのコメント
はいはいww
話が一変してるねぇ〜
結局あいまいな調査して、曖昧な掲載してんだねぇ。
こんな話一変させたら、自分らのこれからに影響するのにねぇ。
馬鹿みたいww
てかダル&サエコの話しかないんかいw
暇だねぇ。
この掲載した会社も。
Posted by a at 2010年11月09日 22:59
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 芸能7days All Rights Reserved.